TOP > ネタ・話題 > 人間の指の動きまで完全模倣する超高性能ロボットハンド、攻殻機動隊の世界が現実へ - GIGAZINE

人間の指の動きまで完全模倣する超高性能ロボットハンド、攻殻機動隊の世界が現実へ - GIGAZINE

71コメント 2016-02-25 08:02  GIGAZINE

従来のロボットハンドは構造的に人間と同じような動きをすることが難しいのですが、人間の手の骨格をレーザーでスキャンし、データを3Dプリンターで出力することで、複雑な動きを可能にする関節や筋肉に当たる

ツイッターのコメント(71)

@doburokuTAO @ryuichizzz 一見、球体関節でイケそうな感もあるのですが「親指が最も複雑な動きをする」との事です。 ただ、アニメロボの球体関節は指の駆動用ワイヤーが周りに這ってたりは一切しないんですよねぇ…はさておき、これを見るとMHやぬえのPSの中手骨と親指に「水かき」が欲しくなります(続
美少女ロボットを安価で自作できる時代が早く来ますように.
こういうの好き
義手はどうしても思いつかなかったのでこちらを参考に。
クソ忙しい間にこんなものが!
かっこいい…
圧倒的未来感…!
これみて思ったんだ。
モーションキャプチャで、ある人の仕草も癖も覚えた機械がいて、主はもういないとしたら、手放せないだろうなあ。
手の構造と同じ。手にセンサがモリモリついてる/
全身義体にまた一歩近づいたのか
これとハプティクスが融合したらロボットを介して遠くの場所での作業もできそうだな。
ターミネーターの世界に一歩近づいた?
生々しいくらい生物的な動き…!そしてデザインも機能美に溢れててかっこいい! ATLASといいロボット凄いなぁ
関節の軸が完全に固定されていない動きを再現するため、3Dプリンターで人間の手の骨を出力し、人間と同じ可動域を持つ関節の相当物を取り付け。
あと4年しかないぞ
ようやくガンプラの手みたいな構造から、一歩先に行った感あるなー
技術は確かに凄い。けどなんでもかんでも「攻殻機動隊」とかタイトル付けるの止めない?
人間の指の動きまで完全模倣する超高性能ロボットハンド、攻殻機動隊の世界が...(110):
サイバーだな(こなみかん
フィードバックがあればもうちょっと実現に近づく。
でも、既にそうゆうのあった気がする。
成長分野だなー
3Dプリンタ、すげぇ。造物主…(;´∀`)
感覚装置まで組み込んだ論文が出てくるのかー
どんどん攻殻機動隊の世界に近づいてきてるʬʬʬʬʬ義体化できるようになったらすぐ義体化したいわʬʬʬʬʬ
まるでターミネーターのようだね…こわ!
レスポンスはまだまだだなー
義肢の世界ももうここまで来ているんですね…まさに圧巻。そしてそれと同時に20年台後半という時代設定をした攻殻の先見性もスゴい →
こりゃすげぇ
ターミネーター2のあのシーンも再現出来る //
逆に今まで何でできなかったのだろ?簡単そうだけど…
これで研究と認められるのか。やはり自分は選択を間違えたとしか/
観測中・・・「3Dプリンターで人間の手の骨を出力」「同じ可動域を持つ関節の相当物」「伸筋や屈筋腱に取って代わる強度の弦や、軟組織としてゴムシート」:『人間の指の動きまで完全模倣する超高性能ロボットハンド、攻殻機動隊の世界が現実へ』
3Dプリンタなしで作れそうなのに、他にやってるやついなかったんか?
人間の指の動きまで完全模倣する超高性能ロボットハンド
人形を間違って握りつぶして泣く未来が見えるな
小論文対策にどうぞ!
こういうのが欲しい。
最高の手コキロボが登場する日も近い!
いやロボに握られるの怖いな。。
3Dプリンタで手の構造を出力して…という過程のおかげで見ただけではわからない 関節の動作を表現するのを可能にしたってところがすごい。→
デザインからステキ!
"@abfly: 絵くらいすぐ描けるようになりそうだな……"
これも近未来感あるー
さらに強化して、物理タイピングのときに指が分割される義手ワンチャンある。
絵くらいすぐ描けるようになりそうだな……
これは凄い。かなり精度が高くてびっくりした。
素晴らしい!
超高性能ロボットハンド
速く強化外骨格を!!
ロボットハンドの造形も美しいけど、これを見ると生命体って凄いと思う。
こいつは、谷を越えてしまうのでは無いだろうか?
腕を増やせばアシュラマンがつくれる
舐めんな。指一本がパシャッって音たてて複数に分かれて超高速でキーボード叩く位の事するのが攻殻の世界だぞ?
見た目は凄いけど掌の面に沿った方向には動かせないらしい
よし、早速VRと組み合わせよう。
「3Dプリンタで人間の手の骨を出力し」か。誰の骨使ったんだろ。
凄い\(^o^)/
すごーーーー!!!
緻密な動きまで再現可能 【 】
遠隔手術の実現も遠くないかも?
不気味の谷に落ちた! ⇒
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR