TOP > ネタ・話題 > Intel CPUの歴史を代表モデルで振り返るとこうなる - GIGAZINE

Intel CPUの歴史を代表モデルで振り返るとこうなる - GIGAZINE

28コメント 登録日時:2015-08-31 19:30 | GIGAZINEキャッシュ

世界最大の半導体メーカーIntelの製品の歴史は、すなわち半導体の歴史と言っても過言ではなく、その代表モデルを見るとその時代の半導体市場がどのようなものだったのかを知ることができます。半導体研究者...

ツイッターのコメント(28)

[ CPUの歴史を代表モデルで振り返るとこうなる] 2007-2008年 Core 2からiシリーズへ。 HDDが750GB 8500円の時代
P4が爆熱問題でどうにもならなくなって、Coreシリーズに乗り換えたのが10年くらい前か。
ぺんてぃあむのバグで、ソフトウェアパッチとか、バグ隠しとか、黒歴史もあったなw
NowBrowsing: -

なつい。

>>
86系はアセンブラで開発してた時は苦労したな(´・ω・`)
Pen Mは名機ではないのか…
にゃんか懐かしい。はじめの方はCPUじゃなくDRAMみたいだけど。それとPentiumMからイスラエルじゃなかったっけ?
忘れている機種もある.16bitから32bitに移行する頃には失敗作もあったんだねぇ.●
サウンドロゴ見るようになったのはペンティアムくらいからか。
こういう歴史は好き。エンジニアの基礎教養だよねw
流石に現物を(PC分解して)みたことあるのは8086以降だなぁ
なにもかも みな なつかしい
懐かしい。ギリギリ解るのはi486からで自作で使い始めたのはMMXからだった気がする。
80386 しかし、32ビット命令を活用できるOSがなかったため」
何OS/2をdisってるの。386マシンで「OS/2おせー」って苦労したよ。
スロット式CPU懐かしいのう
4bit✕16って、小さいなぁ
あれ?こんだけだっけ…と思ったけどSkylakeもCoreマイクロアーキテクチャだったわ…
面白かった〜
Core2シリーズの貢献度は凄いww
途中から懐いです。 /
PentiumⅢからしか使ったことない(意識して覚えてるのはね
386SL(98)・・・いや、なんでもない。(^^;
懐かしいな・・・パソコンを使いはじめてもう25年か・・・
Pentium Mを載っけるんだったら、Celeronについても言及して欲しかったなー。 / “ - GIGAZINE”
Towns-OSは? (i80386)しかし、32ビット命令を活用できるOSがなかったため、単に高速なx86CPUとして、MS-DOS環境で使われるにとどまることに。
以上

記事本文: Intel CPUの歴史を代表モデルで振り返るとこうなる - GIGAZINE