TOP > ネタ・話題 > スマホやタブレットの「オーディオレイテンシー」性能ランキングと自分でも可能な測定方法 - GIGAZINE

スマホやタブレットの「オーディオレイテンシー」性能ランキングと自分でも可能な測定方法 - GIGAZINE

19コメント 登録日時:2015-03-04 13:21 | GIGAZINEキャッシュ

スマートフォンやタブレットに限らず、デジタル音声信号を扱うデバイスには多かれ少なかれ必ず「レイテンシー」と呼ばれる信号の遅延が発生しています。そんなレイテンシーを測定できるアプリが「Audio L...

ツイッターのコメント(19)

@dandymania_tw イヤホンじゃないて、こっちはマイクかな?
@regentstyle 多分それがベスト
iTunesカードの割引よくやるし レイテンシーも桁違い

が、OSの変更はゲームの石引き継げないから2つのゲームでゼロになるタイミング
なおかつ機種変のタイミングが重ならないと難しいのだよ
@xjpn1ofa
これで、ハード全体の遅延の確認はできるよう。普通はUSBの方が短くなるんだけどね。
ちなみにオーディオレイテンシ一番低いのはiPad Air(初代)」+USB DACの組み合わせで6msらしいですよ
今はOSの負荷あがってるからどうかはわからんけども
@catart_s でも音ゲーなら林檎一択なのよね。
@seri_417 うちは昔から(Androidでは)できないできないと言ってたけど、この辺りを見るとなかなかに絶望できる…
俺のスマホのレイテンシーはどれぐらいやろか?
@komanome
ソースがあれだけど
新しくなるほどレイテンシー性能が悪くなるって、、、w
Amplitube もAndroid版がやっと昨年リリースというぐらいだし、楽器/オーディオ周りはiOS優勢なんだな
デジタル音声信号を扱うデバイスには多かれ少なかれ必ず「レイテンシー」と呼ばれる信号の遅延が発生している。そんなレイテンシーを測
さすがアップル。こういう基礎性能キッチリ詰めてくるところがほんま好きや。
"1位から10位までApple製品が独占するという驚愕の結果となっています" /
便利なアプリがあるのねにょき、音ゲーの判定調整に使えるかも
WinもそうだったけどAndroidもオーディオ周り弱いよなぁ
Androidひどいな
これAndroidアプリ作ったら痛感した。

@gigazine: ”
映像や音のズレって気になるしね→「1位から10位までApple製品が独占するという驚愕の結果」
以上

記事本文: スマホやタブレットの「オーディオレイテンシー」性能ランキングと自分でも可能な測定方法 - GIGAZINE

いま話題の記事