TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 落書きが1億円で...

落書きが1億円で落札される「バンクシー」が子猫をパレスチナのガザ地区に落書き - GIGAZINE

27コメント 登録日時:2015-02-27 12:40 | GIGAZINEキャッシュ

イギリスの覆面アーティスト「バンクシー」は世界中にストリートアートを残しており、ただの落書きと間違って町の清掃員が作品を消してしまうことがありつつも、落書きがオークションにて約1億円で落札されるな...

Twitterのコメント(27)

2015年の記事。割と好きですね。
2015年の記事ですが。
こちらはガザのバンクシー。
「爆撃跡の子猫の絵」というのは、世界のSNSユーザーは人の苦しみより猫の写真にばかり興味を持つって皮肉なんですが、当然ながら地元パレスチナ人には意味不明。
収容所 アパルトヘイト 鶴見俊輔 大河原 昌夫 大河原昌夫 鶴見俊輔に学んだ精神医療 ◆ ガザ地区 落書き 2億円 落書きが1億円で落札される「バンクシー」が子猫をパレスチナのガザ地区   2015/02/27 イギリスの覆面 .
映画『バンクシー・ダズ・N.Y.』は全国公開中!神戸元町映画館は20日まで!♀
昨日、バンクシーのアカウントのリスト追加、本人じゃないならと迷ったんだよな。思い出した事件、イスラエルの絵の記事のとこでここも気になった。

"バンクシーはイスラエル兵に銃を向けられながらも絵を完成させたとのこと。"
バンクシーはどうも団体の匂いがする
イギリスの覆面アーティストが、パレスチナのガザ地区で落書き
バンクシー、かっこいいなぁ。
昨日BSで特集してたみたい。見そびれたー!アートテロリスト、バンクシーの活動。
これはすげぇ
総合的には確かに1億円の価値あるかもしれん
バンクシーやるね。
見て、見ぬふりは参加しているのと同じか。
やっぱりカッコイイ。いつもカッコイイ。ホント尊敬。素敵!!
覆面アーティスト「バンクシー」が子猫をパレスチナのガザ地区に落書き

「もし我々が力を持つ者と持たない者の紛争に見切りをつける場合、我々は力を持つ方につく。中立はあり得ない」と書かれた壁も…
この前逮捕されたとか言ってたのはなんだったんだ?
主義主張メッセージを作品で表す彼はとても好きなアーティストの1人。
ガザ地区地図で見ると逃げ道皆無そうだよね、リアル背水の陣みたいな
うーん、芸術と場の組み合わせってのも大切だよな。芸術と媒体の関係もね。
おー、単純に絵としておもしろいな。あとバンクシーって謎の人物だったのか。
相変わらず素敵な作品!パレスチナとかすごいな。。。
「ただの落書きと間違って」いや、ただの落書きだろ :
"@gigazine: "絵や音楽がたくさんある町になって爆撃しにくくなったらいいのになあ。
ほんまバンクシーイケメンやなあ
以上

記事本文: 落書きが1億円で落札される「バンクシー」が子猫をパレスチナのガザ地区に落書き - GIGAZINE

関連記事