TOP > ネタ・話題 > 仮想通貨Bitcoinを扱えるマイクロチップを両手に埋め込んだ男性が登場 - GIGAZINE

仮想通貨Bitcoinを扱えるマイクロチップを両手に埋め込んだ男性が登場 - GIGAZINE

33コメント 登録日時:2014-11-17 12:39 | GIGAZINEキャッシュ

オンライン上のデータとして存在する仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」は実体を持たない貨幣のため、その管理や運用はデータの取り扱いが全てといえます。ハッキングで預金を失ったBitcoin銀行...

Twitterのコメント(33)

秘密鍵を体内に保管する時代は既に来てる
これ2014年の記事だぞ!
この記事見逃しとった
BTCを「カラダ」で使う
@eiko123223 @satoseitai3 話しはまた戻りますが
こんな記事ありますよ
ビットコインはデータなので、便利な反面、簡単に消去できちゃいます。
そのため保管方法についてはまだまだ課題だったりします。
そんな中、すごい保管方法をする人が出ました。
世界は広いですね…
痛いシーンがあるので苦手な人は注意です!
古い記事だけど…NTAG216!?ナンデ!?(最近買ってきたのが偶然同じチップ) …間違えて書き換え不可フラグ立てたら涙目ものだよね??
ちょっとやってみたい。
クソみたいなパスワード認証がこれでなくなるといいですね。
ちょっとやってみたい…
これはなんかやだなぁ笑 顔認証はよ
てか風つよ
NFCを手に埋め込むのきたで
取り出すのは入れるのより痛そうだ・・・
[GIGAZINE]
生体認証ではなく、体の中か。
近未来てきな。 / “ - GIGAZINE”
今後色んなチップを体に埋め込むんだろうな。物のインターネット化の果て。
着々とSF未来に近づいてますな。
Bitcoinを扱えるものを両手に埋め込む人。
便利かもしれないのですがセキュリティ的にはどうなのでしょうかね。
個人的には手がsuica代わりになればいいなと思っています。(いちかわ)
悪漢に手首切り取られて持っていかれるって書こうと思ったらすでにたくさん書いてあった/
すごー
どんどんSFになるんだねー
これは狙われますね… -
これスマホ持つだけでNFCリーダー起動したりして、クソじゃね?
>
これからは体にITを埋め込むのが当たり前になってくるんだろうな。どこまでが自分の体でどこまでがITなのかわからないようになってくるのか。
仮想通貨Bitcoinを扱えるマイクロチップを両手に埋め込んだ男性が登場⇒詳細:
とうとう来たか埋め込み式NFC
Suicaを埋め込んで、改札でシャバドゥビタッチヘーンシーンができる日も遠くないな…
暗号鍵が入れられるのはセキュリティマニアとしては最高だけれども、暗号方式が陳腐化したらつらそうだし、X線やMRIの検査でも壊れないの?
お、おう...
via「Gigazine ギガジン」の新しい記事
両腕切断されて持って行かれそうだなぁ。。。
普及への第一歩。
まさか人体にマイクロチップを入れる前例がビットコインのパスになるとは
"@gigazine: "
犬かな?

うちの犬もチップ入ってるわ
以上

記事本文: 仮想通貨Bitcoinを扱えるマイクロチップを両手に埋め込んだ男性が登場 - GIGAZINE

関連記事