マルチプレイヤーゲームのレベルデザインの基礎を誰にでも理解できるように説明するとこうなる - GIGAZINE

46コメント 2014-07-31 21:06 GIGAZINE

レベルデザインとはゲーム開発における作業の1つで、ゲーム中に登場するエリアの空間を設計したり、障害物やアイテムを配置したりして、プレイヤーが楽しめるステージを作成することです。ゲーム開発に携わって

ツイッターのコメント(46)

レベルデザインについては、この図解もわかりやすい。
- GIGAZINE
TPSやFPSゲームのレベルデザインかな(>_<)
PvPマップを作るときはこういうのが役に立つらしい。自分はまだ実践には移してないんだ…
面白い記事!
お艦だと構成されるレベルデザインの要素が違うからまた別の尺度で設計することになるんだろうなぁ
ゲームデザイン、バランスデザインって難しいよね…
WGさん頑張って………
FPSの記事ながらも、ゲームモードの基礎と応用の想定に戦略を促せるルート設定、想定されるバトルゾーンでの戦術を促進させるマップオブジェクト、舞台を演出するフォーカルポイント、どんでん返しを可能にする特別なルートと、お船にあったらなって思う要素がたんまり
「で、結局レベルデザインって何するんだよ」って人は、この記事とか読んでみるといいと思う。プレイヤーの体験を作り出す場を総合設計する仕事。
@R_Nikaido 例えば、こんなんどう?
FPSをベースに説明されてますね。この時代のレベルデザインってFPSとかMOBAとかの競技向けが主でしたし。

- GIGAZINE
 
PR
PR