TOP > ネタ・話題 > 改めて振り返ってみる「中国と香港・マカオ」をめぐる歴史と今後の流れ - GIGAZINE

改めて振り返ってみる「中国と香港・マカオ」をめぐる歴史と今後の流れ - GIGAZINE

25コメント 登録日時:2014-04-10 22:13 | GIGAZINEキャッシュ

By Wikipediaアジアの経済と物流の中心地である香港、そして「カジノの中心地」と呼ばれるマカオはそれぞれ別の国と捉えられてしまうこともありますが、実際には1つの中国に属している「特別行政...

ツイッターのコメント(25)

>1842年に締結された南京条約により、香港島はイギリスに永久割譲されることとなったのです。


そういえばマカオはどうなってるんだろう・・・?
>中国は両行政区に対して50年間の自治を保障していますが、その後の対応はまたもや後世に先送りにされることに

香港は2047年以降の自治権は補償されていないんだと。
勉強になる
勉強になりました。シンプルでわかりやすい。
おもしろそうなのみつけたのであしたちゃんと読む
改めてなるほど…です。
中国と香港・マカオの関係が、勉強になった。
これはおもしろい! / -
2040年代は香港・マカオ問題が起きるのか??? >>>
ほっほーー。。→ good read
語っていないというか「てめぇのとこ俺の領有地だから大人しく俺の命令を聞け!」ってスタンスだ。変なこと語りだして論争でも起こしたら収集がつかないし
中国に入る瞬間から、車が右側通行になるんだが、"@gigazine: "
大変わかりやすく、香港通?を自認する自分でも勉強になりました→
カナダのケベック州、もっと昔ならパキスタンとバングラディシュみたいに、ふつふつと独立運動が育っていきそう。
ご紹介。/
かなり平たくまとめられてる気もするけど、その分、わかりやすいかも…。◆ -
香港・マカオの歴史がよくわかります(^^)d
へ~知らなかったことがいっぱいある/
知らないという事は大火傷を負う可能性が高まるということ
- Pressoからシェア
世界史の復習 / “ - GIGAZINE”
まず、香港もマカオも中国っていう事実。

@gigazine: ”
こういうの好きだなー。てかイギリスは最近まで占領してたんだよね、実質。近代国家が恥ずかしい。 “@gigazine: ”
以上

記事本文: 改めて振り返ってみる「中国と香港・マカオ」をめぐる歴史と今後の流れ - GIGAZINE