TOP > ネタ・話題・トピック > GIGAZINE > 従来のスーパーコ...

従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場 - GIGAZINE

146コメント 登録日時:2011-04-11 12:55 | GIGAZINEキャッシュ

かねてから世界各国でスーパーコンピューターの開発が行われ、「世界最速」が競われていますが、従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算が可能になる「1分子コンピューター」につながる技術...

Twitterのコメント(146)

分子コンピュータ 100倍以上コンパクトで1000倍速い
これ実現したら色々な諸問題が解決される気がする。
これって、その後どうなってるんだろう……|ω・`)
기존의슈퍼컴퓨터의 1000배 이상의속도로 연산할수있는 "1 분자 컴퓨터 '로 이어지는 기술이 등장
何を言ってんのかよく分かんねえけど凄そう。「1分子コンピュータ」
誰か俺に日本語で解説して
Now browsing: - GIGAZINE...
@rootadm 量子コンピュータとは違う作動概念って!凄いね。^^ 驚きw
そういや量子コンピュータっていまどうなってんのかなぁ|Gigazine:
さっぱり理屈が分からないが人間はやっぱりすごい。  :
分子とか量子とか、世に出てくるまではサッパリもうワカラン。
なんかワクワクしてきたw
“分子にある「電気的に中性な物質の量子力学的な波(波動関数)」を情報担体として利用することに着目” >
波動関数って事は量子コンピューターか・・
技術ってスゲーな。
>
もうこのレベルになってくると意味が分からなくなってくるw
量子コンピューターと似たもんと思ったら全く違う。二つが併用されるもらいがあると思うと胸熱→
0.3nmの分子中の波動関数でスーパーコンピューターの1000倍以上の速度でフーリエ変換を実現って、すごすぎる
スーパーコンピューターの1000倍以上の速度の「1分子コンピューター」につながる技術 -
カガク。GIGAZINE(4/11)『従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場』
良く分かんないけど、とにかく凄い可能性を秘めてる技術である事は理解した>「従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場」
もうね、SFですよね。映画や小説に出てきそうな技術が実用化するかもしれないと思うと興奮しつつ胡散臭いと思ってしまう自分がいます。1分子コンピューターはいいけど波動関数って難しい。「波動」って付くととたんに嘘くさい(笑)
未来に向けて更なる進化! -
進化の度合いが桁違い
うちの研究室に影響なければいいけど
スパコン候補 大学入試の面接時に光を使った演算処理がどうこう言っていたのが現実になっていた 1,20年後には一般家庭にも出回るかな
フォトショップが終始ぬるぬる動く日も遠くないわけですね!(違  -
早く実用化されねーかな
胸厚すぎる!!!
ついに量子力学を用いたコンピューターが![ ]
全く新しい物理現象とか胸が熱くなるな。 -
を、コチラにも記事が。>>
量子コンピュータとは違うの? - GIGAZINE
粒子でも波動でもある光って万能なんだな。これからの時代は量子力学で動作するコンピュータが主流になるのかな。胸熱すぎる。
おお、これは素晴らしい。はやく実用化されるといいなぁ。 [GIGAZINE]
思いっきり地元の研究所だー!分子化学研究所、小学校の学区内。
なんかすげえ!
: 何が分からないって、何も分からん
すごいな~・・・俺は門外漢だから量子コンピュータとの違いがわからないけど
おー!GIGAGINEで我らが大森先生の仕事が紹介されてる!>従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術
すげー。計算しない使い道もあったりして。RT @gigazine 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
まったく理解出来ないが凄い。
わっはっは。何が書いてあるかさっぱりわからん!www
これは超期待
すげぇー。いつ実用化されるのかわくわく^^ /
いやすごすぎだろ、この技術wwwwwww RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
計算機は物理から量子力学を経て数学に至るのね。どの学問も上流に向かっている(生物→化学→物理→数学)のだから、当然の流れか・・・。
通信速度も1000倍になってほしいところ /
"分子コンピューター"
詳しいことは良く分からんが、サイズも消費電力もかなり小さくなるってことかなぁ//
何がなんだかわからない……>
分子コンピュータすげぇ
また凄い技術が開発されたものだよ
ついに一分子まで来たか web:
ひょえー - :
かなり遮蔽を強烈にしないと中性子1個、電子1個で誤動作しかねない予感
どんどん複雑な方式になっていって極一部の人しか理解できなくなっていくな[ - GIGAZINE] -
物理屋としては単一の系で波動関数が干渉するというのが信じがたいです。これは量子力学を書き換えないと・・・ QT @tomokipun: 楽しみだけど、どれくらいで実用化できるんだろう。 RT @gigazine
電子の流れとして扱う電子回路は簡単だけれど、周波数が上がってきて電磁気学的側面が大きく出てくるともう波動だとか物理学的側面が出て来て計算通りに動きませんわ。 -
やはり1番でないとね→ -
SFっぽい。 RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
これは量子コンピューティングと呼ばれてる技術でしょうか?とにかくすごい気がする。/
よくわからんが絶縁体の幅が数原子層レベルのシリコントランジスタも分子内の複数の波動関数の強度を変化させるコンピューティングもすげえ衝撃に弱そうな印象だけは持った。
← 2020年までに計画されているDRAMの100倍の情報密度・・・ますます1bit単価が下落するのか。
はよこい:従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場:
凄すぎて何を言ってるのかわからないw RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
ネイチャーに載るんだからデタラメではないと思うが「全く新しい物理現象を発見し」って説明は胡散臭い。記者の問題かもしれんが。..
つまりどういうことだってばよ!!!
[これはすごい] かねてから世界各国でスーパーコンピューターの開発が行われ、「世界最速」が競...
とてつもなく凄い話なんやろうなこれ。実用化まで30年コース?さっぱりわからん。
すげえよコレ!
分子一個に100万通り分の情報って事は、要するに20bit分って事か?。別に2値の羅列で記録しているとは限らないが
すごい RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
新技術くるか・・・? RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
量子コンピュータとどっちが現実的なんだろう。。。やっぱり量子より分子の方が扱いやすい? RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
す!すっごい!!RT @kmixx: うおー RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
楽しみだけど、どれくらいで実用化できるんだろう。
RT @gigazine 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
あとで RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
サイコフレーム!?
PCの追従性に繋がるんだろうか。色々とサクサクになればいいな RT @gigazine 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
まさか電流のトンネル漏れによる集積回路の微細加工限界ひいてはムーアの法則の限界を波動関数を情報担体として利用することに着目し解決しようとはね 従来のスパコンの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
なんだか禁書ちっく RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
ほお RT @uiharu_fake: これはなかなか興味深いですね… QT:@gigazine 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
すっげぇなおい。波動関数で情報伝達とか… RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
これはなかなか興味深いですね… QT:@gigazine 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
" - GIGAZINE" | とりあえず中国と共同開発はしないで下さい。
「従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場」
なるほどわからん。でもすげーな。 RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
これが実現したら、PCのスペックも飛躍的にアップするかもしれないな
難しくてよく分からんがとにかく凄い技術にゃ!Σ(ΦωΦ;) RT @8zz GIGAZINE: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
量子コンピーター??RT @gigazine: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
「分子+量子コンピュータ」みたいなもんかな...実用化に期待したい。 RT @8zz: GIGAZINE: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場
従来のものより1000倍早いコンピュータ、とか言われても今だって従来のと比べれば1000倍速くなってるから別に驚かない。
以上

記事本文: 従来のスーパーコンピューターの1000倍以上の速度で演算可能な「1分子コンピューター」につながる技術が登場 - GIGAZINE

関連記事