TOP > ネタ・話題 > 真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」 - GIGAZINE

真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」 - GIGAZINE

14コメント 登録日時:2011-02-02 17:47 | GIGAZINEキャッシュ

明るい場所から移動するとほとんど何も見えないぐらい真っ暗な部屋の中で、LED照明を点灯させた鉄道模型が走り抜けるアート「10番目の感傷(点・線・面)」。第14回文化庁メディア芸術祭のアート部門...

Twitterのコメント(14)

竹本の紹介してた動画、昔どこかで見たことがあって、ずっとモヤモヤしてたんだけど、コレかな。
こういう記事だとイメージ伝わりやすいかな
これだー!クワクボリョウタさんの10番目の感傷(点・線・面)かー!
これも好きでした
小さいライトを付けて走る鉄道模型が作り出す影のアート、クワクボリョウタさんの「10番目の感傷(点・線・面)」。
メディア芸術祭、一番のヒットはこれ。映像だと分からないかも。本物見た方がいいよ!やられた!ってかんじ。
真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」 - GIGAZINE
これ良い作品。鑑賞から体験へ変化していく感。なんてことのないLED照明がスモールライトに変わるが如くの魔術空間。
コレは何だか気になる。一度見てみたい。
「10番目の 感傷(点・線・面)」文化庁メディア芸術祭優秀賞 うおーこれめっちゃ好きな作品だよ!受賞したんだー
クワクボリョウタさんの「10番目の感傷(点・線・面)」が文化庁メディア芸術祭でアート部門優秀賞を取りました。超アナログな作品ですが、逆にそれがすごく良くて、素で「わあー!」って声が出ました。一度生で見られることをオススメします
何気にテツ関連の展示が目立つ今年の文化庁メディア芸術祭。例年はどうなのか知らんけどw
@ideongun たしか初期のガンダムロックマン打ち上げでこんな事やってたよね!
ICCで身近なもので美しい作品が作れるんだな、と実感。RT @bunkacho_watch 真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」
昨日観てきた。これ、すばらしいよ。 RT @gigazine: 真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」
おお、クワクボさんの作品だ!素敵過ぎる! RT @gigazine: 真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」
以上

記事本文: 真っ暗な部屋の中を鉄道模型が駆け抜けて影を描き出すアート「10番目の感傷(点・線・面)」 - GIGAZINE

関連記事