TOP > ネタ・話題 > サントリーチューハイ史上最高のアルコール度数12%、炭酸の刺激も強めな「-196℃ ストロングゼロ<スーパーショット>」登場 - GIGAZINE

サントリーチューハイ史上最高のアルコール度数12%、炭酸の刺激も強めな「-196℃ ストロングゼロ<スーパーショット>」登場 - GIGAZINE

207コメント 2010-12-08 14:42 | GIGAZINEキャッシュ

サントリーが12月7日に缶チューハイ「-196℃ ストロングゼロ<スーパーショット>」を発売しました。「ストロングゼロ<スーパーショット>」は、強烈でありながらも糖類ゼロという品で、そのアルコ...

ツイッターのコメント(207)

こんなもん飲んだら死ぬぞ
うわあ、サイズ感ちょうどよ…
パワーインフレが激しい
@kinojomiya @sinngyougaku1 やっぱり、うっかりな人も欲しいですよね!

あと、これでいきましょう。
こちらは今でも店頭販売しているのでしょうかね…
(あたしゃネット販売一切利用しないもんでして…)
(´・ω・`)あっ、これかぁ
8年前に試しただろ!
もしこのご時世にストロングゼロ スーパーショットが再販されたらどうなるのっと
このアルコール度数は人間失格になるヤツだ
これどこに売ってんだ
サントリーが殺しにきてるな。
すごく悪酔いしそう(小並感)
やりやがった…
ストロンガーとしてはこれは見逃せない
糖類ゼロの缶酎ハイは結構飲むけど、アルコール度数12%は遠慮したい(汗
こいつぁヤクいぜ
あーあーあーこれあかんやつー
度数あげてきよった、、
「アルコール分12%のストロングゼロが登場するぞ!」というツイートを見かけたけど、それって2010年に発売されたもの(現在は終売)じゃないの?
ストロングゼロ文学からすると、ダラダラ飲まないショットは「無し」ということになるでOK?
これ、かなりヤバイだろ?
200mlなのね
もうなんかすごい。
は?ヤバいな……
昨日初めて聞いたけどこれ飲んでみたい
このシリーズ悪酔いしがちだし 俺の中で危険物認定だなこれは
……ん?初出は2010年……?
2010年の製品だけど、ストロングゼロの強化版があった。
ストロング文学がひとしきり盛り上がったところでストロング新商品…サントリーの掌の上で踊らされた感
缶チューハイ界のクロコダイルが来ましたね。
どこにもない…。
アルコール度数増やして容量減らしてどうすんの
多分顧客が望むのはこれの350缶
あーちゃっちゃと酔えそうでいいなぁ。
このへん売ってないのかな?
9%でもやばいと思うのに、12%って…。量が増えたら死ぬぞこれ
終わりが近づいとる
凄いのは分かるか、俺はサントリーのほろよいシリーズ(アルコール3%)の方が好きかな。
7年前か! / “ - GIGAZINE”
ストロングゼロ新製品、度数12%ってもはやワインと変わらない( ゚д゚)
あふれるディストピア感
マリファナ合法化には抵抗感強いけど、アルコールにはホントに警戒心無いよなあ。酒は有害なんだけどねぇ。貧困対策ですかねぇ。
買ってこよう(๑•̀ㅂ•́)و✧w
レモンとライムがあまり好みではないので是非別のフレーバーを
てかはよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン
もっと見る (残り約157件)
 

いま話題のニュース

PR