BUMP OF CHICKENの「なないろ」と「過去の名曲」をつなぐ"3つの共通点"(古豆) | 現代ビジネス | 講談社(1/7)

11コメント 2021-10-20 08:12|現代ビジネス

ツイッターのコメント(11)

この記事凄く個人的には好き
CHICKENの「なないろ」と「過去の名曲」をつなぐ"3つの共通点"
めちゃくちゃいい記事。長年のBUMPリスナーとして腑に落ちるところがあり過ぎる。
思い出すと寂しいけど思い出せないと寂しい事
忘れない事しか出来ない夜を越えて続く僕の旅

最終回で2番が流れるかなと思っていてその場面をずっと想像してる
新次さんと亮ちんが映っていたらもう…😭
CHICKENの「なないろ」と「過去の名曲」をつなぐ"3つの共通点"
BUMPの曲をこんなに解釈してくれて、今と昔をつなげた記事に初めて出会ったかも。読み応えがあって、とても深く共感する記事でした。
ここで引用されているバンプの歌の歌詞すべて、読むだけでじんとする。心が打たれる。
この記事の筆者のバンプ愛、好き
「それな…それな…!」と頷く所が多い良い記事でした、BUMPを取り上げていただきありがとうございます
〈いっけん恋愛の歌のように読めるけれど、〈初期衝動の擁護〉を歌っているようにも捉えられる楽曲もいくつかあることです。たとえば、バンプの曲中でもっとも有名な「天体観測」(2001年)〉
CHICKENについて書かせていただきました。朝ドラ主題歌にもなっている「なないろ」の歌詞について、〈傷の受け入れ〉〈初期衝動への信頼〉〈内なる子供への愛〉という観点から、過去曲とのリンクを含めて考えています。よろしければお読みください。
以上
 
PR
PR