文在寅が「五輪“反日キャンペーン”」のウラで、今度は「韓国が“中国バドミントン選手”を提訴」の顛末(田中 美蘭) | マネー現代 | 講談社(1/6)

今回の東京五輪では、選手から「誹謗中傷」の問題が会見の場などで訴えられていることが増えている。日本の例を挙げれば、いずれも金メダルを獲得した卓球の水谷隼選手、体操の橋本大輝選手が誹謗中傷を受けたことを...

ツイッターのコメント(5)

K国内の差別発言や国を挙げての日本ヘイトを「国際社会」には一切問題視されない様コントロール出来ている点は流石「ネット大国」。狡猾さは見習うべきよ。
試合に負けたらイチャモン
他国の領土を自国の領土と主張
テロリストを英雄視
戦勝国でも無いのに戦勝国と主張
平気で嘘の歴史を作り上げる

こんな国と付き合う必要ある?
おはようございます。

国のトップがあの程度だから隣国民の程度もこんなものです。
五輪で反日をした国が他国の選手の言動を許さないって本当に身勝手です。
以上
 
PR
PR