徳島からスタンフォード合格の18歳が実践した「可能性をつぶす大人に負けない“自己肯定感”の育て方」(高村 由佳) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

今年、徳島県の私立高校からアメリカの名門スタンフォード大学に合格した松本杏奈さんは、高2の夏に実績ゼロ、英語力も不足した状態から受験勉強を始め、見事海外大学6校の合格をつかみとった。その道のりにおいて...

ツイッターのコメント(126)

この子すげーな
いいね。
「自分で自分の味方になれるような自分でありたい」

「自分のことをサポートできる人であってください」

ええこと言わはるなぁ…

徳島からスタンフォード合格の18歳が実践した「可能性をつぶす大人に負けない“自己肯定感”の育て方」(高村 由佳) | 現代ビジネス | 講談社
スタンフォードよりも、そこまでの『反対処理』がすごい。
全部、全部、頷いちゃって、首がもげそう😇

「可能性をつぶす大人に負けない“自己肯定感”の育て方」
海洋プラ問題この子の力が必要です。

徳島からスタンフォード合格の18歳が実践した「可能性をつぶす大人に負けない“自己肯定感”の育て方」(高村 由佳) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
徳島ってだけでハンデと言われてる気g…いゃまぁ実際ハンデよな都会以外は
やっぱ徳島の女の子は強いの多いな…でも先人らの話ってアドバイス+覚悟を確かめるのもあるから否定しかしない訳じゃないしね
で最後は自己責任よな…適当にやって失敗して泣きつきは困るしね…
大人になってから自分の可能性は無限だと気付くとその時には色々なしがらみがあるのも現実。
それを捨てて進む勇気
それを背負って進む勇気
どちらにせよ、とても大きな勇気が必要だ。
私には勇気を出す目的が必要。
具体的なビジョンが。
皆さんはビジョンはありますか?
素晴らしい記事だった。「失敗してもいいよ、全力でやってみて」と子供の背中を押してあげられる親でありたいな。
 
PR
PR