菅政権の“致命的ミス”が発覚…「コロナ苦」のシングルマザーに「給付金」が届いていなかった!(藤岡 雅) | マネー現代 | 講談社(1/7)

またもや、コロナ不況にあえぐ子どもたちのための給付金が大幅に遅延している。今年3月、政府は新型コロナ対策のために計上している予備費の中から「生活支援特別給付金」の給付を決めた。この給付金は、厚労省が当...

ツイッターのコメント(61)

「コロナ苦」のシングルマザーに給付金未着!
事業費715億円 事務費98億円
殆んどの給付対象者は口座の照会不要
また悪徳利権企業パソ〇?
280億円の事務費執行は速い。
スカ政権では国民の給付事業までピンハネ中抜き。
遅く高くいい加減
しかし、これも見事な中抜き案件だなあ。これ継続案件と予想できたし、もっと最初から考えるべきだよなあ。で、3回も中抜きか。~
絶望しかない国に生きてるのツライ
あまりにも酷すぎる。
これ以上、自民党に政権を託しては駄目だ。
衆院選での政権交代しかない。
ボクらから税金取るときは恐ろしいほどの速度と精度でやってくるんだから、逆もちゃんとやってよね・・。

マイナンバーをサクッと使えるようにしておけば、こんなことには。
窮状にあえぐひとり親やその子どもたちを使って、ITゼネコンや霞が関に食い込む人材サービスなどの利権ネットワークにお金を注ぎ込んでいる
中抜きは上手く終了。
この仕事は終わったから給付云々については気にもなりません
  byガースー
政治に殺される。
つまりは、利権優先って事やろ。
国民に金配りたくないが、身内に金配るのに必死。
今回も、身内に金配るための支援金って事やろ。
政府の委託先は、国民が
 
PR
PR