韓国・文在寅が「バイデン勝利」で窮地へ…米国から脱「中国・北朝鮮」を迫られて大ピンチ!(武藤 正敏) | マネー現代 | 講談社(1/8)

米国大統領選挙で、バイデン氏が当選に必要な270人の選挙人を確保したことで、韓国の文在寅政権に緊張が走っている。政権の誕生にともないもたらされる米韓関係の変化と朝鮮半島情勢の変化がどうなるのかについて...

ツイッターのコメント(17)

バイデン氏は先月22日、最後の大統領候補のテレビ討論で金正恩氏を「悪漢(thug)」と呼び、そんな金正恩氏と軽率に首脳会談を行ったトランプ氏を批判した。
「オバマ政権時代、日韓関係の不協和音が高まると、日韓に対し対話を促し、関係改善を求めてきた。バイデン政権もこうした動きを見せてくるのではないか。」

鈴置さんも新潮で触れている件。だが慰安婦合意はどうなったと。
そもそもトランプ大統領の時からどっちつかずコウモリは止めろと怒られてたでしょ。あと在韓米軍駐留費払えとも
もう🇺🇸から切り捨てられてるからなあ🙃 北の方が🇺🇸のお得意様。だって北が騒げば🇰🇷や🇯🇵が軍事兵器購入して儲かるから。
思うんだけど
なら、どうして中国と手を組む必要がある?
ま、国家として未完成な処だからね
日本もピンチだけど、半島は万年ピンチ😇
ごまかし生きて行く人たち🥺
武藤正敏大使には申し訳無いが、売電の調停は停電です❣️
二度と韓国への謝罪と賠償は御免こうむる。
菅総理が受けたら落とす
見えていなかった、あるいは故意に見なかった側面が見えてくる。
文在寅がバイデン勝利で窮地へ…バイデン政権は多国主義外交を重視し中国覇権主義と対抗するため韓国を西側陣営に取り込むことが重要で日韓対立は好ましくない。バイデン政権は日韓に対話を促し国際法違反の状況を作り出している韓国にとってより難しい選択を求める事となる。
これは確かにそうなるだろう。
日本より先に、とか韓国の事は置いといて、
米と北朝鮮の関係の今後は気になる。
バイデンが金正恩と会うとは思えない。
拉致被害はもとより、東アジア情勢をどう考えてるのか。
米が日本にとって他国にならなければいいが。
他国の大統領や指導者が交代しようとも韓国の大統領が代わらない限り変わらない。>韓国・文在寅が「バイデン勝利」で窮地へ…米国から脱「中国・北朝鮮」を迫られて大ピンチ!(現代ビジネス)
これですよ、これ。
青瓦台(韓国🇰🇷大統領官邸)は歴代、同盟国のみならず世界中の他国に対して、どうパフォーマンスをしようかに必死。いわゆる風見鶏国家だ。我が国🇯🇵も当然、対応を検討するが質が違う。目先の損得ありきだ😅見え見えだから見透かされる😅
以上
 
PR
PR