TOP > 政治・経済 > 海上自衛隊が中国海軍の封じ込め本格化…!憲法の縛りもない「ヤバい実態」(半田 滋) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

海上自衛隊が中国海軍の封じ込め本格化…!憲法の縛りもない「ヤバい実態」(半田 滋) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

61コメント 2020-10-31 07:12  現代ビジネス

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限に...

ツイッターのコメント(61)

そもそも我が国は極東の安全保障を守らねばならない国だ

大国の横暴を食い止めるには自衛隊の強化が必要であるし米軍

フィリピン軍
台湾軍
の連携が必要

それが我が国の存在意義
反日による記者が国内に蔓延っている証左と言えよう
「何だこの記事(苦笑)…誰が書いたんだろ…」→半 田 滋→あっ…(
自衛隊が主に南シナ海で中国海軍の封じ込めを強めている。安保法により、自衛隊はインド洋や南シナ海での軍事行動を常態化させている。その実態は「特定秘密」として秘匿されている。
日米の挑発によって緊張が高まっている。この実態が国内ではほとんど知られていない。
海自が本気を出した。
これなら、日本🇯🇵がアメリカ🇺🇸に頼らず一国で防衛が可能だ。
この際だから、専守防衛の理念を変えて反撃する心構えを持とう。
> 売られてもいないけんかを買って出る
中国は今や世界中にケンカ売ってるのが実情。買わない国は買収されてるだけの話
自衛隊の動きは日本への物流の流れを守るため、当然必要ですね。
南シナ海を守らないと国を守れない。

改憲議論を加速せよ!

改憲議論に応じない野党を案に批判してるのですね。‼️
>本来、自衛隊による警戒・監視の南限は、尖閣諸島を含む東シナ海まで

自国領土の周辺、かつ、他国に脅威として受け取られない範囲。
専守防衛とは、そういうことのはずだ。
なんだコイツ。
こんな奴は早く拘束しておかないと中国に加担するんじゃないのか。
どうせ中国人から金貰ってるんだろ?
金の為に日本人を裏切る輩だ。
何が「ヤバい実態」だ!頼もしいじゃないか。元東京新聞勤務の半田滋氏は、中国の立場で記事を書いているのか?
これだけ見ても、安倍前政権が定めた特定秘密保護法等の法律が、結局日本を守る砦になるということを示してますね
早く政権交代しないと、容易く戦争するような国になりますよ!
菅氏が日本学術会議に稚拙な方法ででも手をつけざるを得なかった理由が、これではっきりした。
自分が権力の座に恋々としがみ続けるには、彼の国からの強い御達しがあるからに違いない。だから「説明できることとできない」ことがあるのだろう。
この記事を書いた記者は頭がおかしいだろ‼️😑
#海上自衛隊
「中国の侵略阻止のための他国との共同訓練が活発化している。」←ふむふむ
「憲法違反だ!!」←?????
きんぺーにモノ申してこい
日本が中心となってアジア版NATO設立に向けて着実に前進して欲しい。

立憲は特定機密保護法廃止、普天間再流動化を政策から外すべき。

左派は抑止力拡大が戦争に繋がるという、理念先行・現実無視な見当外れはいい加減に止めたらどうか?
売られていない喧嘩とは笑わせる。尖閣や大和堆での中国の傍若無人な振舞いを知らぬ訳ではあるまいに。知らないならこんな駄文を書くな。
日米豪など海洋国家の「自由で開かれたインド太平洋」構想と、中国の習近平国家主席が掲げる巨大経済圏構想「一帯一路」との対立が鮮明に。
どこの国の立場でもの言ってるんだこの記者は?時代が変わって来たからそれに合わせて議論を進めないといけないというなら話はわかるが。
何がヤバいのか⁈国家を守ってる自衛隊をヤバいとか言ってる奴の方がヤバいと思うが🤔
半田さん、中国の味方だからね👎🏻
10/31記事(本文より)『わが国は政治が軍事を統制する「シビリアン・コントロール」を採用している。国会の場で、南シナ海やインド洋で実施している海上自衛隊の訓練について議論する必要があるだろう。』(了) gendai_biz
半田滋氏が、「海上自衛隊が中国海軍の封じ込め本格化」という記事を出していた。
自衛隊が頑張っている事を称賛しているかと思ったら、中国の通信社の記事みたいだった。
中国の侵食を心配するより、自衛隊の足を引っ張ることの方が大切ですか?
「米中対立がかつてないほど緊迫する南シナ海。…そんな米中対立の海に、海上自衛隊は護衛艦や潜水艦を恒常的に派遣している。売られてもいないけんかを買って出るのに等しい行為ではないか」
本当にバカな記者‼️日本国民の命を守る安全保障での訓練は国家秘密、聞いても答える分けない。マスゴミは消えた方がいい。
左巻きのメディアが心配するなら、問題ないやろ‼️
ドンドン勧めたがいいという事‼️
海上自衛隊が中国海軍の封じ込め本格化…!憲法の縛りもない「ヤバい実態」(半田 滋)現代ビジネス

さすが東京新聞、中日新聞という極左、親中報道機関で鍛えてきただけある。
半田滋はとことん中国共産党に尻尾を振り日本政府の足を引っ張る事に人生かけてるとみえる。
では言ってやる。
現代ビジネス良く聞け。
現行憲法は国民の安全をないがしろにするヤバい呪縛だと…
プロフィールを見て納得
現代ビジネスはさっさと国に帰れ
そして二度と日本に関わるな
中国を牽制する事は重要!中国以外の連携を見せつけるべき。覇権の行動をしているのは中国であり中国を封じ込めるのは自国を守る為にも重要!⇛
これは中国封じ込めではなく、中国挑発に過ぎないし、米中対立の中、当事者のフィリピンでさえもが逃げ出した南シナ海にわざわざ出て行くなど狂気の沙汰に過ぎない。
★海上自衛隊が中国海軍の封じ込め本格化…!憲法の縛りもない「ヤバい実態」:半田 滋|現代ビジネス|
>>売られてもいない喧嘩を

はあ???
なんなんだこのクソ記事は(怒)

他人の家の庭に勝手にズカズカ入ってきてさ、
『なるべく喧嘩する気はありませんよ~。でもこの庭はうちのモノですよ~。』
とか言っちゃう相手が侵略者以外の何だってんだ。

馬鹿も休み休みに言え。
面白いな。自衛隊は違憲じゃないと考えたらしい。字が読めないの?
この記事は最悪!中共人が書いたものなのか?
中国が平和国家のような前提で書かれたクソの役にも立たない記事。さすが現代
危険な共同作戦が闇中で実行されている。
「南シナ海で自衛隊は米軍やオーストラリア軍を防護しているのだろうか。筆者の問い合わせに、海上幕僚監部広報室は「明らかにできない」と回答した。中身を公表できないのは、安倍前政権が定めた特定秘密保護法に触れるからだ。」
そもそも自衛隊そのものが明記されていないのに、日本を守ってもらってることに感謝すべき。
現代ビジネスは、中国共産党の機関紙か?
「行動の自由を奪おうと言うのだ」・・・・・
筆者の視界は狭く、近代戦略を勉強した方が良い(¬_¬)
あれ?現代ビジネスは反日親中だったんだ?それともこの記者個人か?どっちにしろ『ヤバい記事』をよくも平然とweb配信出来るな?【link】
憲法が日本国民のためのものなら、日本国民を守るための解釈をするべし。
「ヤバイ実態」はC国の方やで🙅🏻‍♀️😡
軍事には機密と訓練はつきもんや💁🏻‍♀️
何でもかんでも公表する訳ないやん‼️
# 海上自衛隊を応援します
もう左翼ジャーナリストはオワコンだよ。日本は日本人が守るべきだし、他国の悪行を見てみぬふりするなんて事は出来ないさ。〉
何言ってんのこの人??
自衛艦隊の公海派遣の常態化のソースはどこ?定義もおかしいよ
右ではないけどこの記事はひどい…
日本は専守防衛が国是だが、安全保障関連法の制定により、他国軍との共同行動が世界規模に広がり、海上自衛隊は日本から遠く離れたインド洋や南シナ海での軍事行動を常態化させている!!

もはや、憲法の縛りなどないも同然だ!!
こいつ中共の犬だな‼️
このヒュンダイビジネスの半田滋って記者はチャイニーズか?
極東方面の安全を西側の論理で守って何が悪い。
意見と思うのなら国民で憲法を改正する必要がある。
中国を封じ込める事で、日本を始めとする環太平洋、ASEAN諸国の安全を守れるのならやる必要がある。
そうか。
これまでに中国がやってきた数々の事は一切問題ない行動だったのか(唖然
何を言ってるのかわからない⁉️
書いた奴は馬鹿じゃないの‼️
では、南シナ海で自衛隊は米軍やオーストラリア軍を防護しているのだろうか。筆者の問い合わせに、海上幕僚監部広報室は「明らかにできない」と回答した。中身を公表できないのは、安倍前政権が定めた特定秘密保護法に触れるからだ。
流石に売られてもない喧嘩はないだろ…
同盟深化に異論でも?
シビリアンコントロールが出来ていないからヤバイというが、最終判断を大臣がしていればコントロール出来ていると言える。自立的に中共の侵攻に対応する事は国家として健全、自衛隊の行動をがんじがらめにする現憲法は改正するべきでその点を指摘すべき
憲法を守って日本が滅びる道を選択するより、紙記載の憲法無視して周辺敵国に対峙することが、日本国民の有益となる自衛隊です。(ケンポウナンゾハシッタコトナイ)
現代ビジネス半田滋‼️
相変わらずの中共よりの記事
安全保障の防衛に於いて公表出来ない機密があるのは当然の事である‼️
三流週刊誌の反日汚れ記者風情が‼️
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR