TOP > 政治・経済 > 「神戸教員いじめ事件」大バッシングを受けた加害者たちの「その後」(秋山 謙一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

「神戸教員いじめ事件」大バッシングを受けた加害者たちの「その後」(秋山 謙一郎) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

47コメント 2020-10-28 07:31  現代ビジネス

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限に...

ツイッターのコメント(47)

世の中にはこれに限らず風化して殆どの人間の記憶から消えてる外道事案が星の数ほどあるんよな
これを書いてよいのか。一部のバカ者には、煽り効果をおよぼさないだろうか。私ならこれは心で思っても書かない

「声をあげるネット民のなかには義憤に駆られて、あらぬ行動に出る者もいるかもしれない」
懲戒免職にならなかった教員らは、手厚い公務員身分に守られ、安定した給与を手にしながら、研修という名の“お勉強”を税金でさせて貰っている
かくも公務員とは、一度、なってしまえば、辞めてもなお、手厚く守られる。はたして、これは、今の時代、市民に受け入れられるのだろうか。だそうだ。
のうのうと教諭として生きてるのが許せないねえ、〉
社会的制裁で後悔するなら、犯らない事が賢明な判断だった。4人は気づくのが遅すぎた。

「色々と後悔してしまう事」と早く気づき、犯らずに済むにはどうすれば良いか?それが問題だ。
1年前に大きな問題になった「神戸教員いじめ事件」、大バッシングを受けた加害者たちの「その後」について、ジャーナリストの秋山謙一郎さんにご執筆いただきました。最終ページの「神戸市立東須磨小学校に掲げられている「いじめ撲滅」を謳う幟」の余韻もすごいです。
矢張り警察署ねぇ〜阿保イコール馬鹿❌ねぇ〜何故🦆🦁ねぇ〜象🐘連派ねぇ〜妬み日神🐰🦁夢ストレス発散型境界何❌ねぇ〜出警察署問題❌ねぇ〜阿保🦁
社会的制裁は受けているわけだ。
蔀俊、柴田祐介ら両教諭に懲戒免職処分、“女帝”とよばれ、いじめの黒幕とされた40代女性教諭と、その使い走りといわれる30代男性教諭に、それぞれ停職3ヵ月、減給3ヵ月の処分

甘い世界。
まぁ真面目にして欲しいモノです。って教職員に言う事か?と思い直す…。
尼崎市立尼崎高等学校のバレーボール部や硬式野球部で「体罰」と称した「連続暴行傷害」を隠蔽した教職員達も熱りが冷め部活動指導にも復帰。
一般社会の常識との乖離を感じることなく再犯の可能性を排除しない尼崎市教育委員会と構図は同一で後追いで宝塚市が続くだろう。
前々校長、残る加害2教諭については、市教委にてカリキュラムを組み、研修を受けさせている
事件のほとぼりが冷めた頃、彼らが教育現場に舞い戻ってくる可能性が残されているようにも思える
「神戸教員いじめ事件」大バッシングを受けた加害者たちの「その後」(現代ビジネス)
教員いじめをした加害教員が公務員として生き残り、教員免許更新の手続きミスがあった教員が失職する。

なんとも理解しがたい世の中だ。
性犯罪加害者も、しれっと復職して何回も再犯繰り返したりしてるしなぁ。
友部弓道クラブも同じようなことしてますよ嘘ついて世話したで
いじめの加害者は一生罪を償い続けるべきだと思うので、これは順当。
私刑が甘かったね
ボス的立場の女教諭は、停職で済んで、市教委にいけしゃあしゃあと復職しているそうな。
流しました。すみません。
やっぱ公務員は「勝ち組」だな。
いじめはするヤツが悪い。立場の違いは関係ない。それだけの話。/
主犯の名前は隠されてるの謎だな
甘い‼️と思います😒
そもそも神戸市教育委員会自体がアレな団体というのが神戸市民の共通認識
加害者の現在を伝える記事は同事件の抑止に繋がると思うのでとても良いと思う。日本人の想像力に期待しない姿勢がもっとも大切。
その“職”に維持でもすがり付くしかないから教員免許を取得したのだろうし、御内に甘い公務員。
必ず復職するに決まってる。
世間一般では“あり得ない”感覚を公務員組織は持っているから。
これはホント私の産後うつの一因だったと思う😒
>>そんなリスクを取らなくても、もっと教員として相応しい人格の、若い優秀な人は、募れば大勢いるのだから

まさにその通りだ
しかし懲戒免職になっていない2教諭は面の皮が厚いのか未だに残っている


普通は全員懲戒免職ですよ。教育委員会に相当なコネがあるんでしょうね。
影の親分達は定年までいれるの??処分受けた二人もまだ公務員職なの??いい商売だなぁ
いじめの黒幕とされた40代女性教諭と、30代男性教諭に、それぞれ停職3ヵ月、減給3ヵ月の処分が下された。いじめても復帰できるって子供達に身をもって示したのね。
「神戸教員いじめ事件」大バッシングを受けた加害者たちの「その後」(現代ビジネス)公務員は私達納税者の血税から糊口を得ている
立場上法律で守られているとは言え私達に彼らを裁く権利があろう
自治体首長らをリコールでやめさせる事が出来る様に公務員にも適応すべき。
加害2教諭は、まだ教諭の役職なのか
忘れてへんけど中々こうしたソースも出て来ない。でもまぁ〜まだまだ問題はあるにせよ身から出た錆、一生悔いて頂こう…
え?!黒幕の女帝は懲戒免職じゃなかったの??Σ(゚Д゚)
「教職に相応しい若くて優秀な人材は募れば大勢いる」のならば、現場教諭を外された2人を何故税金で食わすのか。退職金だけは目を瞑るとして、諭旨免職に持っていけよ。
なんか、軽い刑だけで、全てがウヤムヤになった
神戸市教員間いじめ問題のその後を取材しています
教員としての復職の路は無さそうですが…。
まだまだ生ぬるい
生涯シバき倒さねば
校長はラッキーだったね。定年まで勤めて退職金も貰えるし、関連する職場に雇って貰えるし。

ところで、教員は定年が延長されないのかなぁ。
この人の文章、読点が多すぎる
定年までは安泰でいられるのですね。ネットで名前出ちゃっているので、教育職で復帰するなら改名するってこともあり得ますね。過去の犯罪を犯した教員でありました。
パワハラとモラハラもあるし傷害事件なんだし公平に名前と住所の公表を。ほんま関西の教育関係者はろくなんおらん。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR