TOP > 政治・経済 > 「国は金を刷れ、問題には札束で対抗せよ」~MMTが私にくれた「勇気と想像力」(樋口 恭介) | 現代ビジネス | 講談社(1/8)

「国は金を刷れ、問題には札束で対抗せよ」~MMTが私にくれた「勇気と想像力」(樋口 恭介) | 現代ビジネス | 講談社(1/8)

32コメント 2020-10-18 07:36  現代ビジネス

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限に...

ツイッターのコメント(32)

@gendai_biz MMT=お金を刷る理論って一歩目でコケるのなんなん…
経済は人の前にあるのではなく人の後にできる、通貨のために幸福を犠牲にするな、など、言葉が小気味良い。読みたい本が増えてしまった。
もうMMTだあーだこーだ言ってるの日本だけだぞ……
@gendai_biz ステファニー・ケルトン『財政赤字の神話』早川書房
優れた書評でした。初めてGEZANのAbsolutely Imagination聴いた時のような読後感。買おうかしら。
@gendai_biz マジでいい記事だ感動した
←私達は30年余、財務省のカタリ『国の借金は国民一人当り800万円相等』とし、各種増税や給付削減に甘んじた。
その裏で経済的強者のみが肥太る現実も視て来た。これだけでも無能為政の証左だ
金を刷るのが景気回復に向けての1番の策☝️
@gendai_biz
@gendai_biz 財政出動があっても本邦ではなかなか消費に回らない感。
ご査収ください

「国は金を刷れ、問題には札束で対抗せよ」~MMTが私にくれた「勇気と想像力」(現代ビジネス)
だから、私たちは私たちの幸福のために通貨を使うべきであり、通貨のために私たちの幸福を蔑ろにするべきではない。

そして私たちが幸福を得るために必要なのは、まさに「想像力、ビジョン、勇気」なのである。私はそう考えている。


だ。
夢を見るための経済
国債はどんどん刷ってるのに、真水がいまいち増えないのはなぜかとか、本書でふれられてたりするかな。何年もハイリスクな金融緩和してるのに全然インフレしなくて、コロナ禍で日銀も2%目標凍結しちゃったし、政府による成長戦略とは……という気持ち。
SF作家のMMT論評。本人は気付いてないらしいがMMTの「金融政策軽視」と言う問題点を暴露している。

━ MMTはまずは財政出動による景気回復と雇用の増加を目指している。その上で次のフェーズにおける対策として課税による労働へのインセンティブやインフレ抑止を検討している
コロナ不況の今こそ、

大規模財政出動政策を実行すべき時‼️

直ちに
▪継続した現金一律給付

▪徹底した粗利補償

▪公共事業拡大による
 雇用創出、インフラ整備

▪速やかな消費税廃止

▪人材、設備、技術開発投資
 への減税や助成金支給 
の、実行を‼️
"端的に言って、金があることは多くの問題を解決する。金がないことは多くの問題を生む。"
読みたくなった。

@gendai_biz
@gendai_biz 眉唾。80年代末、永遠に値上がり続く土地神話がバブルを担保した(とみえた)。今MMTを担保するのは何?基軸通貨のドルに非ざる円が暴落したら取り付け騒ぎだ。
書いてある内容は合っている
(批判者の意見分からない)
(批判している人は次は貴女が食われる番です)自分さえ良ければの考えは
政治&経済を語るな
今は大きな政府にする事です!

「国は金を刷れ、問題には札束で対抗せよ」~MMTが私にくれた「勇気と想像力」(現代ビジネス)
良いレビュー記事。
「経済学に対して門外漢であることは、経済そのものに対して門外漢であることを意味しない」という至言。
@gendai_biz 政治家は財政的制約ではなくて実物資源制約に基づいた意思決定を行わないと解決できる問題を解決しないまま放置する結果になる
読んでる |
めっちゃおもしれージャン…
めちゃくちゃ面白かった。
就業保証プログラムに言及しないでケルトンらが否定的なベーシックインカムが出てくるのが残念な論考だ。

@gendai_biz
ステファニー・ケルトン『財政赤字の神話』の書評を書きました。「MMTで5000兆円をゲットする完全政策マニュアル」みたいな本で最高なので、ぜひご一読くださいませ。

@gendai_biz
樋口恭介さんに書いていただきました。『財政赤字の神話』からMMTのエッセンスを解説しつつ、樋口さん自身がそこから得た勇気と想像力について書いてくださってます。経済という相対的にそっけなく見える現象を、アツくしかしクールに語っていてマジでカッコいいです。
樋口恭介さんによる『財政赤字の神話』書評です。こんなふうに読んでもらえて最高&帯文から論が立てられていて感激

@gendai_biz
「国は金を刷れ、問題には札束で対抗せよ」〜MMTが私にくれた「勇気と想像力」(樋口 恭介) | 現代ビジネス | 講談社(1/8)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR