TOP > 政治・経済 > 炎上繰り返すポスター、CM…「性的な女性表象」の何が問題なのか(小宮 友根,ふくろ) | 現代ビジネス | 講談社(1/9)

炎上繰り返すポスター、CM…「性的な女性表象」の何が問題なのか(小宮 友根,ふくろ) | 現代ビジネス | 講談社(1/9)

2019年も終わりが近づいてきていますが、1月早々の西武・そごうの広告から、記憶にあたらしい赤十字の献血ポスターに至るまで、今年も女性表象をめぐっていくつもの「炎上」がありました。こうした「炎上」はなぜ繰り返されるのでしょうか。言い換えれば、表象の作り手と批判者の間には表象に対するどんな理解の齟齬があるのでしょうか。...

ツイッターのコメント(416)

結構わかりやすかった

@gendai_biz
@gendai_biz 主張が異なる側が一方的に「謙虚に」「学ぶ」というのは、論争ではなくフェミを称する連中による洗脳こそが目的。
萌え絵は女性に「累積的な抑圧経験」を与えてしまうから問題なのだと説く社会学者がいるけど、その理屈でいうと女性誌でイケメン男性が繰り返し表紙を飾ることも巷の男性に「イケメンでなければ女性に愛されない」という抑圧経験を与えかねないという点で問題なのではないか。
「フェミニストは強者で、反対勢力は弱者」と言う世界観の存在を確認して、「この論考 に従うならば、その「議論」の結果は、我々の抹殺しか無い。〜我々は、抹殺せんとする連中に反撃をし続けるしかない。
議論はとっくに終わったんだ。」と言ってた人を思い出したよね。
@hitoshinka 萌え絵は女性の性的客体化であるからです。詳しくはこの記事をどうぞ。
創作物の中の男女・動物・その他おおよそ全てが「客体」なのですから、何か頓珍漢な印象しか感じないの。
ある意味、この記事で書かれているヒロイン像こそが売れる物への回答でもあるのかもね。

フェミニストが燃やした作品って、みんな売れてんじゃん!

@gendai_biz
@8IAxaR4pTYDmNHg 少し観点は違いますが、思い出した記事がありましたので共有します。


「エロ」ももしかしたらメディアや環境に晒された思い込みに過ぎない気がしてきました。性的興奮って一体なんなんだ。
服を着ない民族では裸に興奮しないでしょうし、パンチラなんて関係ない。
前の記事だけど、また読み返したい
@timetimetime21 こちらが参考になると思います。
伊織もえの自己表現/ビジネスモデルは「性的女性表象」なのか?という素朴な疑問。。。彼女は「性的に搾取されている」のか?。。。女優やりたいけど水着グラビアやられる若手女優は。。。その辺になるとまた話変わってくるか?w。。。「これは〇」の中にも微妙なのある
まあTwitterは議論に向かないというのには、全面的に同意するしかない奴ですね。
それを踏まえた上でのこれね

ここで行われている「表象の読解」は非常に面白くて
これ自体否定されるべきものではないわけよ
これは言わば「美術解釈」と相違ないもので
「表現」が行われれば必然的についてまわるもの
当然されるべき議論なのね
読み易く丁寧に書いてあるが賛同できない(笑)
こういう事象が起きる原因の1/3の部分に注目して書いてあるように感じて判断しようがない。
逆に、累積的抑圧については評価します。
@gendai_biz
これは勉強になる。
@gendai_biz 内容は屁理屈だと感じましたが、参考になりました
実はまだピンと来てなかった「客体化」についてわかりやすく解説されていた。自分で何かを作るときの参考にもしたい
これも読。「問題は表現にどのような女性観が前提されているかという点にある」

@gendai_biz
@mahironoame 女性の性的客体化についての記事です。ぜひ読んでみてください。
私は分かりやすいと思ったし、私が思っていたことのうちのいくつかを語ってくれていると感じた

もう疲れてきててちょっと上手く言葉にできる自信ないけど(勝手に超時間調べものして疲れてるだけ)
フェミニズムや漫画・アニメ・イラストにおける表現の問題について、良くわかる記事になってます。
見て損は無いよー!!

@gendai_biz
脚注
*1 2019, 小宮, ふくろ共著, 現代ビジネス 2020-05-13閲覧
@gendai_biz イラスト例がつき、わかりやすい。小宮友根さんの解説。
@bonyouben 「炎上」という言葉をフェミニスト側も使っているから、てっきり自認していると思っていたのですが?
「性的客体化」の定義を確認する為に検索して行き着いた記事を読んだら、益々混乱した。

…よく見たら小宮先生の記事だった😅
分かりやすくて良い記事なんで、昨今のフェミニスト騒動考えてる人は読んだほうがいいと思う
@minamihounan @rtyuiotyuijn @the_yuki_chan ご反応ありがとうございます、非常に嬉しいです☺️
まずモノ化とは?に関しては、

こちらの記事の3ページあたりから説明がありますので、ご参照なさってみてください🙏あまり聞かない単語ですが、ツイッター上の造語ではありません。
なんで女性の性を客体として描くことが問題視されるかというと、それが現実の問題と地続きになっているから。
中立的な視点でわかりやすい記事があるのでシェア
女性表象の問題で分かりやすく描かれてる記事があったので。

@gendai_biz
表現の自由の問題ではなく、女性表象の問題なのでは? と考えるとストンと腑に落ちたので興味のある方は読んでみて欲しい。

@gendai_biz
絵を用いて分かりやすく解説されていた。自分がどれほど麻痺しているかよくわかる。

@gendai_biz
わかってない人がわらわら出てくるのでおさらい:
@gendai_biz
ちょっとお勉強

@gendai_biz
参考までに小宮大先生渾身の傑作を置いておきますね

@gendai_biz
@4takirisuzume このリンク先が、どういう表現が問題とされてるか分かりやすく説明されてるので、少し長いですが全部読んでみてください。
恵方巻きがエロい…?あっ。
いわゆる「宇崎ちゃんポスター」の、何が問題かを冷静に丁寧に解説してくれています。
@gendai_biz
今、改めてこの記事を読んでおきたいね。しかし果たしてこれを理解してもらえるかねぇ・・・。
@gendai_biz
小宮さんのコレ自己決定の拡大と相性悪いよね。

マッキノンたちのポルノグラフィの定義には、女性が「人間性を奪われ」「辱めや苦痛を快楽とし」「性暴力によって快感をおぼえ」「特定の身体部部位に還元される」ような「性的な客体として提示されている」
似たような文章を前にも読んだけれど、再読。【炎上繰り返すポスター、CM…「性的な女性表象」の何が問題なのか】
めっちゃわかりやすいのがあった
「差別的な女性観を当然の前提としている表象は、それによって『女性とはそういうものだ』という意味づけを繰り返してしまっているがゆえに『悪い』のです」。「炎上繰り返すポスター、CM…『性的な女性表象』の何が問題なのか」
この議論は頷ける指摘を幾つも含むが、同時に、ある表象がどのように流通し消費されるかという「場」の問題をもっとしっかり分析しないと片手落ちなんじゃないかという気がする。   @gendai_biz
差別的な女性観に基づく、性的な女性表象の問題は「エロさ」ではなく、女性の「客体化」(道具化・主体性の剥奪)であるという由。「しずかちゃんのお風呂を覗くのび太」という表象も、「一方的=主体性の剥奪」という議論すべき性的表象技法と言えるかもしれない。
もっと見る (残り約366件)
 

いま話題のニュース

PR