TOP > 政治・経済 > 朝8時から仕込んで深夜2時に帰宅…プロレスより過酷なラーメン店経営(川田 利明) | マネー現代 | 講談社(1/4)

朝8時から仕込んで深夜2時に帰宅…プロレスより過酷なラーメン店経営(川田 利明) | マネー現代 | 講談社(1/4)

34コメント 登録日時:2019-11-01 08:27 | 現代ビジネスキャッシュ

全日本プロレスの元トップレスラーで、現在はラーメン店を経営している川田利明さん。毎日、朝早くから夜中まで店に立っているため、身体はボロボロだという。想像以上に過酷だったラーメン店経営の現実を、赤裸々に語った。...

ツイッターのコメント(34)

福岡博多の屋台はこのスケジュールに"屋台を運び組み立て店を作り片付ける"営業前後に2時間あるクレイジーなお仕事です♪元気いっぱい不眠不休で働くスタッフ募集中です♪

って笑えない。何とかせねば…
川田利明さん

著書『開業から3年以内に8割が潰れるラーメン屋を失敗を重ねながら
10年も続けてきたプロレスラーが伝える「してはいけない」逆説ビジネス学』(ワニブックス)
川田利明すっかり痩せちゃったという印象で、てっきりトレーニングしなくなったからかと思ってんだけど、こういうことだったのか
川田の試合好きだったなぁ、ラーメン屋行ってみたい
今まで以上に感謝してラーメンを食べるようにします

@moneygendai
「基本的にお客さんは料理に対してお金を払ってくれるけど、そこにかかっている「手間」に関しては対価を払うという感覚はない。」
重要な指摘です…

@moneygendai
この人の言ってることって飲食店にとっては当たり前のことでこれを地獄のスケジュールとか言うならプロレスラーってよっぽど楽な商売だったのだなぁと思ってしまう。
バイトを使えないのは人間関係が下手で頑固だから
ちなみに僕はこの人知りません。
お客様と店主の満足両立の現実!
貴方なら、何を削る?
それでも君はやるのか?
四天王の一人。穏やかな日々を送ってるやと思いきや
興味深い話だった。
もっと効率的なやり方があるのは分かるが、身体ボロボロになっても全部自分でやらないと気が済まない。という所が川田らしくて泣ける
デンジャラスK、切なくて不器用😢
他にもいっぱいあるよ / 朝8時から仕込んで深夜2時に帰宅…プロレスより過酷なラーメン店経営(川田 利明) @moneygendai (マネー現代)
ライブにいく

酒を飲む

ラーメン食べたい

麺ジャラスK⚡⚡
(食べたいー😬😬😬😬😬)
ーーー
定説:飲食店はドリンクで儲ける

が、儲かるのは濃度調節のできるアルコールで、
生ビールではなかった…!
川田スゲェ!ってかラーメン屋スゲェ!!ってか個人でやってる全ての飲食店に最大級のリスペクト!!!
どっかで見たぞ👀✨
肝心な店舗情報が書かれていない・・・。
デンジャラスKは経営に関してはちっともデンジャラスじゃない。
個人経営の飲食店では、感謝の気持ちでご飯いただいてます
プロレスより過酷なラーメン店経営。
元超有名プロレスラー川田選手は今、ラーメン屋さんを経営されてます。
開業から3年持てば良い食べ物屋さんの難しさを書いてます。

プロレスよりきついラーメン店!
よく分かります。
>>常連さんならともかく、状況を考えてくれる客は
 少ないのだろうな。
往年の川田さんこんなとこにいた……。食べに行く。
身体壊さないようにして下さい
そう。飲食店は、大変なんだよ。それなのに、休み時間をねらって、食べ◯グやら食材の会社やらが営業かけてくるのが、けっこう迷惑なんだよね。
是非行ってみたい店🔥
あまり無理せず、身体を労りながら続けていってほしい
ラーメン屋よく行くから本当頑張ってる店はこっちにも伝わる。
高くて当たり前なラーメン屋もすきな分かるし。こだわりを多少は妥協して、店が長く続いてくれたらそれが一番なんだけどな。
ラーメン店経営が過酷なことはわかった。
川田利明「朝は7時に起きて、8時には店に入る。起きたら、すぐに店に向かう……ぐらいの勢いで俺の一日が始まる。」
以上

記事本文: 朝8時から仕込んで深夜2時に帰宅…プロレスより過酷なラーメン店経営(川田 利明) | マネー現代 | 講談社(1/4)

関連記事