TOP > 政治・経済 > 日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(飯塚 みちか) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(飯塚 みちか) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

359コメント 登録日時:2019-10-09 06:20 | 現代ビジネスキャッシュ

テレビではほとんど取り扱われない、なのに若者の間ではなぜか人気があるもの――その一つに「韓国」があるだろう。昨今、若者向けのWEBメディアや雑誌の見出しには韓国トレンドやK-POPアイドルに関する話題がしばしば並び、若者の間で「韓国っぽい」はもはや「オシャレ」を意味する言葉と化した。...

ツイッターのコメント(359)

「若者たちが韓国に熱狂するのは、"韓国のよさ"が"大人にはわからないもの"だから―つまり"韓国"が若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめているためだ

大人たちが眉をひそめるほど、若者たちの中では韓国が"自分たちだけのもの"になっていく。」
いわば子供だましと侮る無かれ、子供はやがて大人になる、日本のメーカーやマスコミがガキンチョは金にならんと切り捨ててる所をガッツリ拾われてるので、危機感持ったほうがええよ
まあソースがアレだがな
あまりにも考えてたことと重なったので衝撃!「大人たちにはわからない」という大きな強いものへの反抗、よくわかります。私自身も何かわからない大きなものへの対抗意識がある。

@gendai_biz
@gendai_biz これ面白かった
カウンターカルチャーになりうるという点、本当なんだろうか
周りに韓国にハマってる人がいれば聞けるのにな
早くからインターネットが普及し、世界的な流行に10年以上先駆けてSNSが人気を博した韓国。「SNS映え」の観点で日本よりも洗練されたプロダクトを発信し続ける韓国は、あっという間に日本の若者たちの心を掴んだ。
なるほどー。
これは明解。知らんことばっかりで、目からウロコ。

@gendai_biz
こっちもよかった
「驚くべきことに現在日本には(…)自分の名前程度であればハングル文字を書くことができるという若者が一定数存在する」
まあ知者なら朝習い始めて午前中にはマスターできるって訓民正音にもあるしねえ
こちらの稲川先生の記事を読んで面白かった方は、飯塚みちかさんの以下の記事もぜひ。なぜ日本の若い人(女性中心)が韓国にハマるのか、その仕組みをとてもソリッドに解き明かしてくれてます。とくに「カウンターカルチャーとしての韓国」は、目からウロコ。
日本の若い世代の間での韓流の流行は、大人への反発やカウンターカルチャーでは?という意見。あんま同感しないが、FBもインスタも中高年がきてすたれたし。反韓には中高年男性が多いので若い世代と元からいた中年女性の韓流ファンだけのサンクチュアリーにはなるかも
この記者さんの見解という範囲だろうけど、とても面白い考査でした!
古い記事ですが。
@gendai_biz 「支えているのは」「スクールカーストの高そうな若者」「韓国のプロダクトが、ことごとく『SNS映え』」国同士のいがみ合いに影響されてなくて頼もしい。
@F35__B @smith796000 そんな人たちが書く記事
@gendai_biz そして、未来において、極東アジアの強力な経済圏が誕生すると良いですね。本当の同盟国になって。
若者たちの信ずる「韓国」は、「過去の歴史」の中ではなく、「今自分たちが向き合っているカルチャー」の中に存在しているのだ。
そしてこの記事がわかりやすい。
韓国はまだ町工場が残ってるから小ロットで商品を気軽に作れるっていう指摘は面白い
韓国コスメの感覚って日本のコスメに全くないもんね

@gendai_biz
内容もなるほど!となるし文章構成が上手いのか読み手を引きつける記事

@gendai_biz
カウンターカルチャーとしての若者の街、今なら新大久保になるのでしょうかねえ。
@gendai_biz
> 若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめているためだ
なるほろ。おもしろい

――「若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめている」
この感覚にもう共感全くできてないんだけど、たぶんこれは間違いない。ティーンは韓国文化をcoolだと感じてる。不思議。

@gendai_biz
>若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから
大人が分からないからこそ若者に支持されているということは確かにあると思う。大人がビジネスチャンスだと手をつけ始め、テレビなどのメディアに取り上げられる頃には若者は興味を失っている。
そうなん?

"若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめているためだ、と筆者は考えている。"
さすが韓国だわ!見習う部分があるこの10年間でどれだけ日本が詰めてるかは置いておきIT化が進んでるからこその戦略が立てれる!データビジネス @gendai_biz
大人にわからないものが流行るってのは当たり前なんだよねどの時代も
韓国の若者向けビジネスの多くは、「若者による若者のためのビジネス」であることが多い。

@gendai_biz
この記事とは関係ないが、韓国女性アイドルの顔を化粧の参考にしている子が結構多いという話を聞いた。一重を可愛く見せるテクニックが参考になるらしい。
これ。言葉にしてくれたのが始めてね。
実体験として納得する。

若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめている
面白い。これはなかった視点。

/若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめているためだ
@gendai_biz
@gendai_biz 本当に若い女性には人気ある
全然実感がないけどこれ本当か。。

"若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめている"
韓国が文化の発信源になっているとは知らなかった。他にも色々あるけど、面白い記事だった。----- @gendai_biz
年長者に反発する若者が結果として韓国を利する最悪の事態?
韓流文化がカウンターカルチャー化
「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから――つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能
@gendai_biz
「大人たちが「韓国のどこがいいの?」と眉をひそめるほど、若者たちの中では韓国が「自分たちだけのもの」になっていく」「(韓国は、)「今自分たちが向き合っているカルチャー」の中に存在しているのだ」
「ミレニアル世代以下の韓国人は、幼少期から日本のアニメやマンガ・ドラマなどをほぼリアルタイムに視聴していることから、同世代の日本人と趣味趣向が近しい傾向が見受けられる。今の日本の若者にとって・・」
ファッションとか大分影響ありそう
なるほど感強めぇ〜
ターゲットを絞ることの良さがこんな形で現れることもあるのね!
>大人たちが「韓国のどこがいいの?」と眉をひそめるほど、若者たちの中では韓国が「自分たちだけのもの」になっていく

韓国のプロダクトが「SNS映え」する理由、若者視点の若者によるビジネス、大人にはわからないカウンターカルチャーの側面…。おもしろい!
「作り手である若者の感性を最大限に尊重したブランディング・商品開発が行われていることがほとんどだ」

「それを実現できる一つの理由として、韓国には未だ多くの町工場が残っていることが挙げられるだろう」
“では、プロダクトの見た目を「SNS映え」に寄せさえすれば若者を虜にできるのかと言うと、決してそうではない。若者の気持ちを真に理解し、その心を掴むことができるのは、やはり若者なのだ。そして、韓国の若者向け / “日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当…”
SNSでのチケット・グッズ詐欺に気を付けて。それと、海外の人の真似をして最近日本の若い子たちもコンサート映像をネットにあげちゃってるけど、規則はきちんと守りましょう。
@gendai_biz 普通にはえ〜ってなった
日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(飯塚みちか)

「若者の気持ちを真に理解し、その心を掴むことができるのは、やはり若者なのだ。そして、韓国の若者向けビジネスの多くは、「若者による若者のためのビジネス」であることが多い」
韓国文化が日本の若者にウケているのはSNS映えに特化したのがハマったり、「大人が理解できない」ことがカウンターカルチャーとしてイケてるなどの要因があるらしい。

@gendai_biz
カウンターカルチャーと見るの斬新だ
一方、10代女子に韓国がウケているという記事もある。彼らが惹かれるプロダクトを出している韓国の若者向けビジネスの多くは、「若者による若者のためのビジネス」という指摘がとても興味深い。日本の若者がこうした経験を社会に反映させる未来が楽しみだ。
カウンターカルチャーとしての「韓国」 @gendai_biz
重要な「3つの要因」
日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(現代ビジネス)…

基本的に映えればいいからね。

味や中身は別次元の話し…

中身が何でも安けりゃいい…

人の中身を見ずに、
外見や上っ面で見るでしょ?

本当に善い人を見分けるのは難しいからね。(^-^;
いい記事すぎて思わず「なるほど」って声に出たわ
“印刷物にしろ縫製品にしろ、日本と比べて小ロット・低価格で生産を行うことができ、自分の感性に基づいた製品をとりあえず作ってみること、それをもとにビジネスに踏み出すことのハードルが低いのだ。”
韓国にはファブ文化が根付いてるのか。。。@gendai_biz
@gendai_biz 見方は面白いけど、カウンターカルチャーって言われると、なんか違う気がするなあ…
<韓国の若者向けビジネスがことごとく「SNS映え」を意識して設計されている>

盛れるアプリもメイクも韓国発だしなぁ。

色白優男でマッチョでダンスでラップというボーイズグループの特性は面白い。
やっぱり外国語学習のモチベーションは、「好き」と「萌え」と「かっこいい」よね。

「驚くべきことに現在日本には、韓国語教育を受けていないにもかかわらず、自分の名前程度であればハングル文字を書くことができるという若者が一定数存在する。」
いや頭弱くてケツ軽いだけでしょ。差別がー猥褻がーって騒ぐ連中がなぜTwiceみたいな韓国系卑猥女子集団を放っておくのか意味分かんない。『日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」』 @gendai_biz
「つまり、「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめているためだ。」確かに、先日焼肉食べた女学生も何回も韓国に行くと言っていた!サプライズ!!!

日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(現代ビジネス)
@gendai_biz 今どき、マスゴミによる南朝鮮推しに騙される人なんかごく一部よ笑
つか、汚染されたマスゴミの南朝鮮推しが必死過ぎて滑稽だ笑
若い子はほんと韓国コンテンツ好きだもんなぁ。台湾もそうで、台湾人の友人が自分のメイクを韓国人に見える?って聞いてきて見えるって答えたらすごく喜んでたのを思い出す。
@gendai_biz
この記事に出てくる「「逞しさ」ではなく「美しさ」や「儚さ」を見せる男性アイドル」って誰とかなんですか?教えて💫

@gendai_biz
@gendai_biz これ書いてて恥ずかしくないんかw
この記事おもしろかった!
「韓国」対「日本」じゃないぞっ!

協力して社会かえていきたいなー

@gendai_biz
日本のアイドルビジネスは既に「金のない10代にウケてもうまみがない。金持ってる20代以上のドルヲタに貢がせる方が効率的」と考えてるんじゃないかねえ。縮小する日本国内市場で賄おうとすればそうなってしまう / “日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワ…”
面白かったです。
エンタメのところもだけど、小さな工場が残ってて小ロットでまず作ってみることができるとか、ほほうと思った。これもひとつの一面だなあ。
@gendai_biz
これ、本当に面白いです。日本の10代女子にとって、韓国文化って、かつてのビートルズのような「大人にはわからないカウンターカルチャー」なんですね。彼女たちがハングル文字を書く理由も納得!
面白かったのでメモ

@gendai_biz
うちのこや周囲のこたちも韓国好き。大人みたく嫌韓だの騒がない。ネットみてるからネトウヨだって知ってる。知ってるだけ。
こどもたち見てると未来に希望がもてる。

@gendai_biz
若者たちの信ずる「韓国」は、「過去の歴史」の中ではなく、「今自分たちが向き合っているカルチャー」の中に存在しているのだ。――納得。
@gendai_biz
「カウンターカルチャー」かどうかはわからないけど、日本のドルオタ化しているおば様達とは明らかに違う10代の子たちへの「カルチャーの浸透」は仕事で一緒になった10代女子達を見てたらスゲぇ思うな

@gendai_biz
現代ビジネス2019.10.9
『日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」』
▶️飯塚氏による日韓分析。サムネ画像はインクティント店と思われる。韓国のコスメ事情を通じECサイトでの驚愕の発信力を読み解く。表題の「本当のワケ」は本文を通じて明らかにされる。
ポピュリズムとソフィスティケートと商品。あるいはヴィジュアルジャーゴンの共同性。
タイトル以上の記事だった…!🇰🇷
大人たちが「韓国のどこがいいの?」と眉をひそめるほど、若者たちの中では韓国が「自分たちだけのもの」になっていく。

@gendai_biz
@gendai_biz すげーいい記事だ
すごい「日本人仕草」笑笑
アイドル一つ取ってみても、韓国はレベルが段違い。日本みたいなゆる〜いダンスとゆる〜いボーカルじゃないんだよ。そりゃ憧れるでしょ。単純にカッコいい。

@gendai_biz
さすがみちかちゃん @mmmiiz !考察が多角的かつ丁寧で勉強になる… / @gendai_biz
若干大人たちへの当てつけみたいに最後そんな書き方になってるけど
普通にいいものやからみんな推してるんやで?
売れているものには、理由がある。ニーズ変化が激しい世の中だからこそ、「昔の経験」みたいなものの価値がだだ下がり中。「変化する今」を正しく捉える若者の感覚がマーケやプロダクトに必要不可欠な時代。
どんなSNSでもカルチャーでも、オジサンオバサンが入ってきたとたんにつまらないものになる。メモ。
”若者たちが韓国に熱狂するのは、若者たちの感じている「韓国のよさ」が「大人にはわからないもの」だから”
@gendai_biz 「スクールカースト」って・・・w 普通に使われてる言葉?すごいな・・・
この記事3ページ目までは「韓国では若い子がつくったオシャレな商品がスピーディーに出てきて、ネットでの発信力も高い」って紹介して、4ページ目でいきなり「日本の10代女子は嫌韓オッサンへの反発で韓国が好き」とか書いてて意味わからん。 @gendai_biz
若者にしかわからない韓国の魅力がある、いう記事。

インドネシアでもK-popカルチャーは人気で私の妻🇮🇩も熱中。首を傾げてる私はおじさん…。

@gendai_biz
@gendai_biz 韓国はおしゃれだし若い感性が好きだな
これカウンターカルチャー云々ってところはホンマか?ってなる
これは凄く面白い記事。まぁ、あれだ日韓の将来は明るい。おそらく双方の左右の論客のどちらも苦虫をかみつぶすだろうが(苦笑)
“ ” これなんかも「そのタレント個人の顔がいいだけで韓国が何か良いわけじゃない。というかただのルッキズムじゃないか」で一蹴して欲しいですよね…
これ面白かった。韓国を敵視している大人はかっこわるいぜ、KPOP最高、という若者の風潮。カウンターカルチャーのような。
最近は小学生も、好きなアイドルといえばKPOPが主流みたいだし、この先どうなっていくか楽しみ。

@gendai_biz
なるほど・・・。結構説得力ある。 /
本当かどうかはわからないが面白い分析ではある。「「韓国」が、若い世代にとって一つのカウンターカルチャーとして機能しはじめている」 @gendai_biz
日本だけでなくアジア全体で韓国ファッションが若者に受け入れられているのを感じます。僕は全然良さが分からないので悲しい。😭
カウンター・カルチュアだったのか!

@gendai_biz
男尊女卑老害男共に抑圧されてる状況は、どちらの国も同じだからね(怒)
> @gendai_biz
これは面白い分析! 高齢ネトウヨらの意見を聞いてみたいものだ。「大人たちが「韓国のどこがいいの?」と眉をひそめるほど、若者たちの中では韓国が「自分たちだけのもの」になっていく」「日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(飯塚 みちか)」
ヨン様の頃のウケとは全く違う文脈 /
たぶんホントなんだろな。JCやJKと全く接点のない嫌韓おっさんが「嘘だ」と言ってるだけ。

@gendai_biz
@gendai_biz 興味深い考察。
「カウンター」ってのは能く解るな。若者は「大人達には解らない物」「大人達が厭がる物」を敢えて求めるのよね。

@gendai_biz
もっと見る (残り約259件)

記事本文: 日本の10代女子に「韓国」がこんなにウケてる「本当のワケ」(飯塚 みちか) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

いま話題の記事