TOP > 国際 > 文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

26コメント 登録日時:2019-08-26 07:05 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

文在寅政権は8月23日、日本とのGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄してしまった。これは、両国間の安全保障の基本にかかわる協定なので、最もやっていけないことだ。日米両国が批判するのは当然である。...

Twitterのコメント(26)

文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(3/5)
日本にとって恐ろしいのは隣国が核保有国になる事。文在寅はその仕掛け人。
アノ馬鹿のせいで何度も何度もアメリカの物を買わされている日本国民が悪夢なんだけど。
ようやく得心がいく分析が出た。高橋先生による分析だ。がその読みは極めて悲惨。

@gendai_biz
文在寅のGSOMIA破棄が招く、
>朝日新聞や毎日新聞は韓国政府だけではなく日本政府にも責任を求めるなど、苦しい立場がにじんでいる。これまで左派メディアは文政権に入れ込んできたが、本件を安倍政権叩きにつなげるのは流石に無理筋だ。

それでも必ず日本批判入れるよなぁ
極東は
韓国、北朝鮮、バックに中国

日本、台湾、バックに米国
という構図ですね。

文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(現代ビジネス)
日米、特に米が激怒するGSOMIA破棄の真実がわかる記事です。日韓間の協定がない・韓国が日本の集団的自衛権を認めないなら、もし、北朝鮮が韓国へ侵攻及び攻撃に出ても、助けは来ない。彼の国の大統領に聞いてみたいね。大喜びしてる韓国国民にも聞いてみたい。
"アジア地域での安全保障体制は..アメリカを軸とした二国間同盟をいくつも束ねたような状態..車輪の形になぞらえて「ハブ・アンド・スポークス(Hub and Spokes)体制」" @gendai_biz
最大の問題はこれ!
韓国国民は認識できているのでしょうか?
朝鮮半島統一と思っていたら、なんと!北朝鮮と中国の共産主義国家に飲み込まれてしまうのです。

今までの韓国のような国ではなくなってしまうのです。

そうなってから慌てふためくのでしょうね
「北朝鮮・中国という社会主義国と同じ安全保障観をもっている」って は分かっているのだろうか、望んでいるのだろうか?
だから、既に一体化してますよね!

その上での結果
ちょっと違うかな。、呑み込まれる感じ
@gendai_biz

これまで西側諸国と思われてきた韓国の文政権が、今回の件でついに馬脚を現し、北朝鮮・中国という社会主義国と同じ安全保障観をもっていることが誰の目にもわかりやすくなった
『日本には国連軍が米軍の基地内に駐留している。もし、朝鮮半島で有事が起これば、これらの米軍基地は国連軍地位協定によって、日本政府の同意を得て使用されることになっている。』
韓国は社会主義への転換を目指してるのかもしれないという記事

@gendai_biz
日本の集団的自衛権を中国や韓国が反対に合わせる様に、日本でも共産党を始め野党が反対している。野党の安全保障の立ち位置が鮮明に分かる。

@gendai_biz
文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢~日米韓の安全保障体制は崩れ去る(髙橋 洋一:
キャッチコピーは「めざせ南北統一!戻ろう中国の属国!」

文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(現代ビジネス)
文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一

社会主義化する韓国、中国の属国になるだろうか?
サムスンの国有化は、29日の判決によって決まるだろうな。財閥解体に進んでいく可能性もある。日本は徹底した防衛力の強化が必要だし、憲法改正も
「韓国国内においても、GSOMIAの破棄には反対意見が多い。ハンギョレ新聞などのメディアが韓国政府の決定を支持した一方、大手3紙(朝鮮日報、中央日報、東亜日報)は、珍しく韓国政府の対応に批判的」〉
日本にとってきついのは防衛ラインが対馬になることだよな。>文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)
@gendai_biz ⬆️
早期の憲法改正と国軍の創設
富国強兵を望む
韓国のGSOMIA破棄に賛同している国は北朝鮮と中国
@gendai_biz 対中防衛ラインが朝鮮海峡まで南下することは以前から指摘されていたとおり。問題は、在韓米軍の撤退時期と済州島が台湾のような「自由世界の亡命政権の地」になるかどうか
日本より身近な核保有国しかも2カ国を選んだというのは理屈としてはわかる。>>
以上

記事本文: 文在寅のGSOMIA破棄が招く、韓国・北朝鮮・中国「一体化」の悪夢(髙橋 洋一) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

関連記事