TOP > 政治・経済 > 娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(鷹橋 公宣) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(鷹橋 公宣) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

1548コメント 登録日時:2019-08-22 06:48 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

よく人が口にする「根はいい人なのだけど」という言い訳。筆者はある日、娘に「刺青を入れているが根はいい人」という彼氏を紹介したいと言われ、その面会を拒絶した。「根はいい人」という言葉の違和感を払拭できなかったからだ。...

Twitterのコメント(1548)

⇒刺青のルーツには悪人とかネガティブな印象もあるけれど、タトゥーを入れることと前科者であることには何ら関係性がないのでは??

@gendai_biz
@___ruiz__

素敵なことだと思うと同時にこの記事を思い出します。温泉と娘の彼氏は全くもって関係ないですけどね。
@gendai_biz 根はいい人って、言葉はフォローにならない場合のが多いなあと個人的に…。
鹿児島の4歳児虐待のニュースで、
日渡容疑者の姿を見て、
ふと最近話題になった記事のサムネを思い出した。

@gendai_biz
@gendai_biz なにがあったか知らんが
完全なる人種差別😂
自分がいつも抱く違和感をすべて上手く言語化されていて、こうやって書くんだな、こうやって考えるんだな、と参考になった。
@gendai_biz
しっかりしたロジックである。
こういう当たり前のことを言える人がどんどん減ってく。もっと言ってほしいなあ、こういうの。
@gendai_biz こういう記事を読む時、もう子供側の気持ちでは読めなくなってしまった。
若い頃の過ちは一生消せないという事を、今の若い子達にも自覚して生きて欲しいと思う記事です。
@gendai_biz
@gendai_biz 正論そのものだなー
あとまぁ、違和感を覚えてしまうような相手とはいつまでも信用は築けないし、家族にはなれないよね。
そりゃそうでしょう。としか言いようがない。
印象や、レトリックに頼るから現実に対する解像度が下がるんだよ
このおっさんが直面している課題は娘とその彼氏と孫の将来なんだから、グダグダ言わずにさっさと会ってこいよ

@gendai_biz
刺青が悪いのではなく
罪を犯した人が悪いわけで

TATTOOなど容認される社会で
あればいいのにと

@gendai_biz
ヤクザや反社も身内というか大事にしたい場面では優しいだろうし面白い人だろう。ただ、彼らは簡単に「優しくない」面を表に出せるし実行できる

根は良いかもしれないけど、茎も葉も実も毒入りなんだ
著者は警察官で、過去自分が出会った悪人には刺青入りが多かったから、娘の彼氏も悪人だという確率論者。

データ重視も否定はしないが、せめて会って話してあげてほしい。

> @gendai_biz
@gendai_biz 根はいい人は「悪い人」に納得。

DV男も常に誰に対しても悪い人なんていない
「いい人」ならするはずがないことをしていて、
その人のちょっといい面を見ていい人にはなり得ない
なるほどねえ、内容は理解した納得したけど
根は良い人でも咲いた花は毒だった
に対して毒は薬にもなり得るって言いたい
要は使い所の問題
あと、娘が同じ奴を連れてきたら俺も拒否するだろうな
刺青はどうでもいいけど、暴力団との繋がりがあったことと暴力は治らないから
偏見と言われてしようがないが、私は今だにこちら側の古い人間です。
@gendai_biz

日本人女性を殴った韓国男も刺青入り。
ただしロブだけは刺青入れててもいいの
考えさせられる。:
@gendai_biz 池波正太郎の「黒白」を読むといい。
刺青を擁護する訳では無いけど、こういうの読むと、セカンドチャンスをあげるというキリスト教的な考えも時に悪くはないのかも、と思ってしまう。

@gendai_biz
敢えて判断すれば、賛同→ @gendai_biz
「人を見た目で判断するな」は、あくまで本人にはどうしようもない外見についてであって、刺青なんてそいつの生き方、考え方そのものなわけだから、それで人間性を判断するのは当然だろ。

@gendai_biz
「根はいい」っていうのは結局の所、見たくない部分から目を逸らしてるだけなんじゃないかなって思いました。

@gendai_biz
@gendai_biz 自分も人の親として言うなら、ある程度は外見などから判断することも重視される
この筆者の言う事は大多数の日本人が理解することだと思うけどな
根っからの悪人は最後の辻褄合わせを考えるもの 根がよくてトンチキなことやってんならそりゃあんたタダの馬鹿だわ
たしかに。すんごい賛同。
そんな人、友達でも嫌なのに、身内になるなんて絶対嫌やん。
闇金ウシジマくんに登場する世界の人やもんね。
@gendai_biz
たしかに。すんごい賛同。
そんな人、友達でも嫌なのに、身内になるなんて絶対嫌やん。
闇金ウシジマくんに登場する世界の人やもんね。
こんなタイトルでこの内容の記事書かれると、結局タトゥーの印象は変わらない。
僕はただファッションとしてタトゥー入れたいし、温泉にも入りたい、ただそれだけなんです。
「外見は内面の一番外側」といった言葉があるように、人は視覚情報によって他人を「こんな人だろう」と予想するのだ。

ごもっとも。
例の人かコレ
読んでたらこち亀の両さんが言ってた事思い出したわ

@gendai_biz
>たとえ根はいい人物でも咲かせた花や広がった葉は毒だったのだ l @gendai_biz
@gendai_biz

昔付き合っていた彼氏が彫師だった。上から下まで刺青。訳あってお母さんにバレた時、あの時の表情忘れられない。滅多に怒鳴らない人が振り絞って出した声。その彼も根はいい人だったな。
良記事
娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(現代ビジネス)
クレーム対応のとき、先から言われがちなウチのスタッフさんに対する表現

「根はいい人」
「悪い人ではないんだけど」
「悪気はないんだよね」
「正義感が強すぎる」

@gendai_biz
ま、そだよね、常識的に考えて :-(

@gendai_biz
@gendai_biz ヤンキーとファンシーで出来ている日本には耳障りの良い言葉ですけどね、根はいい人。私は根が腐っていますので、悪い人です。
やはり私はいくつか違和感があるな
「好き好んで入れた刺青のために蔑視されることを"差別"と批判することは滑稽」と言っているけれど、蔑視は総じて差別です。刺青であれ犯罪者であれ"蔑視"されても良い存在はございません
こういう意見や思想については致仕方ない。もう宗教と同じ。信じてるものや生きてきた世界が根本的に違うってだけの話。暴力団はダメだどね。そろそろ日本もきちんと個人主義になるべきかも、いつまで何かを決めるときにいちいち親にお伺い立てるんだ?
「根はいい人は悪い人」>  @gendai_biz
そう言う経歴をお持ちの父親に対し、娘さんはなぜそんな輩と付き合おうと思うのか、その親子関係の方に興味があります。>娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(現代ビジネス)
@gendai_biz 根はいい人

確かにこういわれてる奴と付き合ってもロクなことが無かったな

基本的には関わらんのが吉
「社会に対して示した行動は犯罪であり、たとえ根はいい人物でも咲かせた花や広がった葉は毒だったのだ 」
この文章、綺麗事だけじゃないすごく心に刺さる考え方をする人だなって思った。外見は内面の一番外側って面白いね
@gendai_biz 『根はいい人』ってのは、普段の言動に問題がある人に言う言葉だよな
「刺青」は単なる象徴で、悪い奴には関わるなという理解になりました。単にファッションで彫る人もいるのを知っています。

@gendai_biz
@gendai_biz 見てきたものが多過ぎた結果かも…。でも、こういうリスクはあるよね。
刺青入ってる側の人間から言わせていただくと

・批判は全て承知の上で彫っている
・4ページ以降の論理の飛躍が甚だしい
・根も葉も花も良い人なんているのか
・外見は内面の一番外側?よく見てくれ、これが私の生き方だ
・てか私の刺青超可愛いから見て欲しい
話引っ張るけどこれさー、やっぱ問題なのは彼氏が暴力団関係者と付き合いがあった元暴走族ってことであって、刺青はまた別の話だと思うんだよな。
件の炎上ツイートも「反社と繋がってた暴走族OBだから会うの断った」て書いてたら絶対あんな炎上しなかったでしょ。
@gendai_biz 刺青野郎は信用してはいけない。

結論

自分で自分の体を傷つける奴は、精神異常者である
@gendai_biz 『根はいい人=それ以外は駄目な人』ってことじゃねーか。根は良くても葉や花に毒があれば毒草とは上手いこと言ったもんだな
>ケガや大きな手術の傷痕を隠すために刺青を施すケースは別として、好きこのんで施した刺青のために蔑視されることを「差別だ」と批判することを、私は甚だ滑稽に感じざるをえない。
これに尽きるなあ。つうか紋紋は覚悟の表れじゃなかったっけ
「根はいい人」って基本的にはいい人じゃないんでしょ?本当にいい人なら、普通にいい人って言うし。刺青入った彼と結婚するなんて言われたらとりあえず1回は反対するでしょ。普通の親なら。

娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(現代ビジネス
好き好んで紋紋いれといて「差別」って言葉使うのは違うよなぁ
深く掘り下げれば「根はいい」のかもしれないが、人目につく花や葉が毒なら、それは世間からみれば毒草と評価されてもやむを得ないのだろう。
本当これ、根を掻き分けて見付けるまでも大変。
@gendai_biz まあ、そうだね。
至極もっともな意見だと思う。

刺青入れてるような人は、何処かやっぱりいざとなったら「苦痛も厭わないアウトロー」なんだと思うよ。まあ、自分もそうだし
@gendai_biz 入墨を攻撃してるんじゃなくて、入墨をしている「元暴走族」だからやべえっていってるだけじゃん…。
入墨の差別とかではなく、元暴走族とか、怖いだろ…。
これわかりみがすごい。いや、わかるようにいい人であろうよ…刺青は見るぶんには何とも思わないけど、入れるのであれば制約や色んな意見にさらされることを覚悟すべきだと思う。
@gendai_biz
@gendai_biz 諸説紛々だろうが『第一印象』と経験から導かれるのだろう『第六感に響く不安』はなかなか払拭されない。
 成人していれば、それこそ事故責任やけど『孫』となると難しい。
@gendai_biz 安室奈美恵だって
EXILEだって入ってます…
「根はいい人」=「悪い人」ってのは概ね同意できる @gendai_biz
成程 これかぁ

根はいい人だよって紹介しなきゃいけない第一印象なんだろうなあ、と
@gendai_biz この親はおかしくないよ。 刺青入ってる入ってない←これはたいした問題じゃなくて。

暴力団と接点をもっていたことが重要
1つ、刺青が問題というより刺青をいれるに至った経緯が問題。
そしてもう1つその手の人種は根っからの短気で気性が荒い事が多く、正しく根本はそう変わるもんじゃない
@gendai_biz なるほどなあ、と思った記事
@gendai_biz

…人は見かけで八割方分かる。
…どんな極悪人でも、「怒り」スイッチや、「騙してやろう」スイッチが入っていない状態のときは、「いい人」なのだ。
@tabitora1013 根はいい人…この記事みたいですね
@gendai_biz 「根はいい人物でも咲かせた花や広がった葉は毒だった」
「刺青入っている人を外見で差別するな!」って言ってる人がおっさんやなよなよした男を「キモっ!」って外見で差別するの100万回見てきたから

娘の彼氏は「刺青」入りだった。…「根はいい人」という言葉の違和感
「根は良い人」よくヤンチャな人と付き合ってる人からでる言葉だけど、友人に「根はいい人」と言って紹介する相手なら付き合わない方がいい。何度聞いたことか。。。今まで僕が思っていた事を上手く記事にしてある!
「根はいい人」というのであれば、さて、花や葉はどうだろう。
自分なんかは人に嫌われる為に入れた部分もあるから何を言われようがなんとも思わないんだけど、イマドキ刺青程度でよくこんだけ内容の薄い長文がかけるもんだね、と感心した。

@gendai_biz
咲いた花は毒、というのが言い得て妙。私も同じ立場だったら断固反対するなぁ。  @gendai_biz
ブレイク来たらダルい話題してる
全員1回視力失ってみようかw
責めるべきは、子供にちゃんと居場所を作れなかった"大人"だからね?
@gendai_biz 結局刺青の有無じゃなくて前科の有無じゃないか
これ刺青を門地、人種、国籍、職業、信条、疾病に入れ替えたらクッソ燃えるけど大丈夫なのか?
@gendai_biz "聞けば、娘の彼氏はいわゆる「暴走族OB」というやつで~"Twitterじゃここまで書いてなかったけど、これを聞いても偏見だ見た目で判断は老害だとか言えんのかね
根はいい人という表現は、悪い人に対して行うものだわな。
イエスキリストは実は根はいい人だったんだよ、なんて言わないもん
刺青批判でもなんでもないじゃん
過去の行いを責める毒親でもない
初見でマイナスの認定をされる男と同じ立場に娘を置きたくないって
普通の親の普通の考え方でしょ
「根っこまで掘り下げてから自分の事を判断しろ」って精神が根本的に良い人じゃないんだよ
根はいい人なんだよね。でも刺青が・・・の件。

「人目につく花や葉が毒なら、それは世間からみれば毒草」

刺青を容認する文化もありますが、日本では一般的にマイナスイメージを持つものです。
本人はファッションでも世間はそうは見ないことのほうがほとんどです
@gendai_biz 執筆者の意見に同感だ。近しい人の中に墨背負ってる人がいない人達にとっては一般的には悪のイメージだ。ちなみに私の友人にはいる。
だが筆者を差別だ老害だとは思わない
「根はいい人」="悪い人"
たしかに…

@gendai_biz
そうね。「どんなに『根はいい人』と評されていても、他人に迷惑をかけることを何とも思わない人物であれば、社会的には害悪、、、自分がよく思われたい相手の前でだけ、いい人になりうる」。 >
“「根はいい人」といわれている人は、他人に数々の不利益を与えているにも関わらず、どこか憎めない性格や愛嬌を免罪符にしている気配がある。”
はオタク界隈でも同じだな〜
@gendai_biz
「根はいい人」って、相手によって態度を使い分けてる人間ってことでしょ。
@gendai_biz この間のやつかな
盲目的に良いって言うのは盲目的にダメって言うのと変わらないし
老害/差別って言っちゃう人も他人の意見を受け入れられない差別的だよ
@gendai_biz 根はいい人って、逆に言えば側から見たら悪い人って事だからね?
"腐ってるけど食べられる"ものを好き好んで食べるか?
ヾ/"( ̄△ ̄ )"\まあ、概ねその通りね。人は花や葉、益や害で人を見るからね。入れ墨についての評価はさておき、本当に善良な人ならば、根は良いなんて言わなくていいからね。
@gendai_biz
興味深かった

- LINEアカウントメディア
筆者も言ってるけど、根はいい奴は褒め言葉ではない。

親や友達、恋人にも悪さするような根っから腐ってる奴なんて殆どいない訳だしね。

ナンパや合コンもそうだけど、いくら内面重視でも最初の印象なんて外見でなんとなく形成される。

@gendai_biz
父親が昔「根はいい人か知らんけど、葉っぱが腐ってる奴とは付き合えんやろ」って言っていて、自分はすごく納得したんだけど、そのロジックがわかりやすく文章化されてた。

@gendai_biz
@gendai_biz 今は足を洗って真面目に働いているのに面会すら拒絶する意味が私にはわかりません。昔暴走族だのというのは基本的には環境の問題です。
全身和柄の刺青入れてるのいるけど暴走族、犯罪、少年院から更生し結婚して普通に家庭持った二児の夫の幼馴染いるだけどな
@gendai_biz
最後まで読んだけど、まったく同じ考えです。
サッカー界のクリスチャーノ ロナウドさんの刺青入れない理由
献血できなくなるからだって…身を削り社会奉仕とか素敵やん👍
根は良い人よりも、私は単純に良い人が好きです😍
これってさ、
刺青云々より 暴力団関係と繋がってたってとこがダメなんじゃないの?

@gendai_biz
白黒つけにくい問題だが「ケガや大きな手術の傷痕を隠すために刺青を施すケースは別として、好きこのんで施した刺青のために蔑視されることを「差別だ」と批判することを、私は甚だ滑稽に感じざるをえない。」には同意
娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉
真面目な人の方が誉められるはずなのに、横路それて軌道修正した方がセンセーショナルに取り上げ奉られる。逆に目立たず模範的な人の方が遊びなが無いと煙たがられたりする事も…この話を読んで、武勇伝の様に傷口をさらけ出していた の違和感を思い出した。
「根はいい人」の落とし穴。

@gendai_biz
「悪気はないんだよね」というのも似たようなもん。
まさに同感。
仮に根はいい人なのかもしれないけど、根を知るためのハードルが高すぎる。
というか、根はいい人って、悪いことをしている(風)が前提のような
@gendai_biz 根がいい人が見た目で他人を不快にするようなことはしないもんな?見た目って大事なんだよ!
「刺青」の定義は? 和彫か洋彫か。ワンポイントかそうでないのか。この筆者と同じ意見になるとするなら「くりからもんもん」やったらな、とは思う。消す覚悟があるなら会う。

@gendai_biz
たかが刺青。
不寛容は一種の病。
@gendai_biz 筆者の仕事なら、その状況下における「確率」を実感していたと推測。彼は「惡友ヲ親シム者ハ共ニ惡名ヲ免カル可ラズ」をいま維持できているか。
そこしか褒めるとこ無いんだろう。
少なくとも日本では刺青は良い印象を持たれないし、普通は入れる必要ないのに、敢えて入れてることの意味は考える必要あるよね?

@gendai_biz
刺青の問題より、娘さんがヤンチャな若者にひかれる傾向のほうを精査したほうがいいんじゃない。根がいい人は、あとは残り全部、悪やワルといっているようなものだね。 / “娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(鷹橋 公宣) | 現代ビジネス | …”
考えさせられるところがあったので

@gendai_biz
- LINEアカウントメディア

分かる。
ワンポイントタトゥーならまだ許容できるけど、私も刺青が入った人は「根は良い人」だから良しとはならないもん。
@gendai_biz 確かに根はいい人って言われたら外見はアウト確定感ある
刺青=アウトではないにしても
仮にアウト割合が3割としたら残りの7割に委ねられるかと言われたら完全に無理
刺青彫ってるのは別にいいだしょ
刺青ある人にも良い人悪い人はいるし、刺青無くても良い人悪い人はいる
刺青良くないなんてのはピアス付けてたら不良みたいな古い考えと一緒だろ

@gendai_biz
全面的に支持する。〉
根は良い人というのはほとんど悪人ということ

間違ってない、スミなんか入れてるヤツにろくなの居ないもん。
@gendai_biz パートナーとして身近な存在以外に「良い人」と身近な存在にとって「良い人」はどちらが良いのだろう。周囲に「良い人」で身近な存在にとって「悪い人」は、希少例ではなかろう。
どこを取っても見識の低さと言い訳に終始しているという凄まじき駄文…。

@gendai_biz
根はいい人、という表現を題材に書いてもらった記事。どうも刺青に対する話題について先行しがちだけど、、、。何にせよ、議論があってこそ編集の妙
会いもしない、それが差別なんだけどな。娘の気持ちも受け止められない。
こうゆう人に何言っても無駄なのは知ってる。
闇を見すぎたのかな。
みんな好き勝手言うねえ/この文章の中に出てくる「あどけなさが残る19歳の少年」、ではこれからの長い人生、いったいどうするのがお望みなんですかね皆さんは。16~17歳で孕ませた著者についてもだけどさあ。 / “娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉…”
「根はいい人」=「悪い人」
まじ、その通り!

@gendai_biz
あたし久々になんかすごくうなずけた記事

この根はいいひとの違和感
すごい
うなずけた

@gendai_biz
これは刺青が問題なのではなく「元暴走族で当時は暴力団とも繋がりがあった」という部分では。それなら「根はいい人」と言われても簡単には信用できないのも分かる。

@gendai_biz
@gendai_biz この記事の一番のポイントはすっかり足を洗い、建築現場で働いてる彼氏というところだな。更生を認めないのかっていうのがポイントなのに、刺青に話がズレてる。
このツイートリアルタイムで見てたけど、和彫りゴリゴリ刺青って表記なかったから、ワンポイントくらいと思った
Twitterでは非難され、って書いてあるけどちゃんとそのへん書いてあったっけ?少ない文字数の中でちゃんと伝わってなかったんじゃないかなとも思う。
「根はいい人」の言葉の奥深さが参考になった。外見が全てではないけど視覚的評価の一つであることは確かだと思う。

娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(現代ビジネス)
「根」以外はゴミって結論。
@gendai_biz
全くその通りですね
毒草の根っこが綺麗でもわざわざ触りたくは無い

@gendai_biz
@gendai_biz
ごもっとも過ぎた。
てか警察の厄介になるような人が親族になると将来のある子の就職先狭まるじゃんかよ…士業とか就けなくね?
とても面白い。
刺青を入れるからにはこういった考え方を持つ人がいることを受け入れなければならない。
俺は対戦相手だったら(そんなんで強くなれたら誰だってやるわ。ナメんな。)って思う怒るだけの事。
ただ、娘に刺青がある環境が普通とは思って欲しくない。
よくわかる。
本当にいい人は刺青に興味ない。
根はいい人は普通の人

@gendai_biz
今どきヤーさんであろうとなかろうと立派なモンモンが入っていればそれなりの苦労はあるだろうが、目の前の人を見た目で善か悪かと判断してしまうのは、いかにも畜群らしい判断力だと私は思う。偏見と差別をもっともらしく助長するのはこういう一見マトモそうな感覚だろう。
入れ墨をしてる「けど」良い人、とか、入れ墨をしてる「のに」良い人、と言う人がいても、入れ墨をしてる「から」良い人、と言う人が居ない時点で察して下さい。(¯―¯٥)
花や葉からは地中の根まではわからないと言いながら、でも(自分はそうではないが)世間はそこから判断するだろうとし、しまいには自身も花や葉から根の毒を選別べきだと言っている。「根はいい人」の二面性を批判しているが、この筆者の二枚舌の方が気になる。
この人が娘の彼氏に会おうが会うまいが、娘の人生には何の影響もなさそう。そして、この娘はまた不幸になるんちゃうかなw
@gendai_biz
ツイッターの書き込み当時とだいぶ内容が違う感じ。元暴走族で暴力団員とも付き合いがあったとか。直接に刺青を問題にしているわけではないような。だったら刺青の話はしなければいいのに。
@gendai_biz 41歳で24歳の娘がいる元刑事…
私は「見た目で判断して」やなしに「入墨をするような思考が嫌い」やから、入墨の人受け入れられへん。

@gendai_biz
なるほど、分かりやすい。
「根はいい人」=「幹は悪い人」だもんな

@gendai_biz
暴走族OBに根はいい人がいるはずがないよ。
根がいい人が周囲の迷惑になる事を平気でできるはずが無いから。

@gendai_biz
「見た感じいい人」の評価が下がっているから、相対的に「根がいい人」の評価が上がっているようにも感じられる。「詐欺師はスーツに笑顔でやってくる」といいますし。

@gendai_biz
これの話の本筋とは離れるけど、遠い親戚筋に関東で建設業の社長さんやってる人がいて、ヤクザくずれの人とか雇ってるらしく、金がないとかで刺青が途中で止まって完成してない人を、馬鹿にしてたのを冠婚葬祭のときに聞いたのを思い出した
もっと見る (残り約1398件)

記事本文: 娘の彼氏は「刺青」入りだった…「根はいい人」という言葉の違和感(鷹橋 公宣) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

関連記事