TOP > 政治・経済 > 退職代行「大人気」、20~30代に広がる「コスパ意識」の恐ろしさ(平賀 充記) | マネー現代 | 講談社(1/5)

退職代行「大人気」、20~30代に広がる「コスパ意識」の恐ろしさ(平賀 充記) | マネー現代 | 講談社(1/5)

325コメント 登録日時:2019-08-14 06:04 | 現代ビジネスキャッシュ

本人に代わって会社と退職の手続きを行う「退職代行」が話題だ。サービスを提供する会社EXITでは、20代男性を中心に月に300件もの依頼があるという。そもそも退職の手続きは、お金を払ってまで他人に頼むことなのか。社会人としての配慮に欠けると眉をひそめる人も少なくないかもしれないが、その裏には、働き方に対する若者世代とオトナ世代の大きな価値観のズレが透けて見えるのだ...

ツイッターのコメント(325)

バカだなあ。やめますって言ったときが一番良い条件で仕事できるのに。

@moneygendai
退職代行か、なるほど。

参列代行
恋人代行

あとは、出勤代行とか?
5万円で引き止められる手間を代行出来るて安いと思いました。人間関係あり過ぎて言いたい事言えない人てたくさん居ると思う。自分も中々言えない人間だったので分かります。
これ凄くわかる。前職でも有給消化させない工作や無駄に退職日延ばされた。そもそも退職選択する時点で会社に恩感じなくなっている。究極的には、業務引き継がなくても会社は回るしね。
私が退職代行サービスを初めて知ったのは1年ほど前。今ほど認知はされていなかったけど、今ではこんなにも需要が伸びてる。知ってる人は知ってるけど、知らない人はまだ知らない。知らないまま。
「退職代行」って聞いて、人事に代わってリストラ業務などを行ってくれるアウトソースをイメージしてたけど、個人が退職する場合で、退職手続きなどを雇用先と折衝してくれるサービスなんだ。
ニーズの捉え方といい、すごいサービスだな。
若者の価値観が正当で、タテ社会から抜けられないオジさんの思考は古いという。それが今の社会なら、退行と断じざるを得ない。"理不尽"に向き合わず、契約時間の枠でしか歴史を積まない彼らが多数派になるなら、この国の未来は明るくない。そうじゃない少数派に託すしかない。
これもまた世相を表すビジネスだろう。N国の需要と同じで、本来自分でやるべき交渉を他人に任せる人々が増えているからだ。昭和よりも昨今の人間力が低下していることを表していると言える。
なる程ね~
退職代行が大人気ということは
退職者が多いということ。

はたまた、ただ単に仕事が嫌だから辞めているのか、変わろうとして辞めているのかは分かりませんが。

変わろうとして個人で稼ごうとする人は増えてきています。

詳しくはプロフィールで。
身近に退職代行を利用した方がいました。会社との面倒なやり取りを避けたいという気持ちも理解できます。
ただ、業務の引き継ぎも何も一切ないので後を任された先輩、後輩は大変そうでした💦
「雇用契約全般」に拡大していけたらよいのに。コスト面がネックなんだろうが、相談窓口としてだけでもパワハラや強制的に残業させられている労働者には助けになるはず。

退職代行「大人気」 @moneygendai
月に300件は想像以上だった。友達も苦労してたしなぁ。引継ぎしようとすると「まだ話ついてないからやるな」と止められ、結局宣告通り辞め引継ぎなし。

@moneygendai
このような会社がないとやめられない職場がある時点でおかしいんだよ!
話も聞いてくれないようなひどい現場だから使いたいのか
単純に面倒だから使いたいのか難しいな

@moneygendai
短期的なコスパはいいのかも知れないけど、ある人や会社との繋がりを完全に切ってしまうわけだから、長期的にみたらチャンスを失う可能性がある事も考慮して使った方がいいかも。
どう考えても自分の成長が見込めない会社はとっととやめたほうがいいですね。
辞める事自体のコストが高いのなら、代行してもらうのはとても合理的だと思う。

@moneygendai
・20代5割認知、2割使ってみたい
・無駄な調整無くコスパが良い
・慰留ハラスメント対策

ググると人気34社徹底比較!とか出てきますね
退職代行大人気!
3〜5万円。
コスパ高し!みたいですね!笑
終身雇用は終わったと思いながら行動すべし。
社員もコスパでこき使うような会社が増えれば、辞める方にそう考えられてもしょうがないよね。しかし、世の中どんなにITやAIと言っても人間関係が仕事の根幹。それは彼らがもうちょっと働いて人から助けられたりする経験をすれば実感すると思う。
@tk_m_with_ana ツイートの理由と記事ですが
しばらく前に本人に色々加味して最遅で◯月になるけど問題ないか?って言質取ったあと1週間経つ前に退職代行使われた経験があったのです。なら退職届初めからもってこいって感じです
特に違法的な慰留とかを肯定する意図はありません
退職代行は使いたい人が使えば良いと思う。それによって個人的にその人個人に対してネガティブに思うことはない。

もし将来そんな状況に出くわしたら、そうさせてしまった会社や自分側に責任を感じると思う。

会社としてはサービス利用に眉をひそめる前に自省が必要。
記事の内容はともかくだけど、若者と対になる存在を「オトナ」と書くのは気に入らない。若者も大人なんだが、何を言いたいのやら。
ブラック企業に勤めているのなら退職代行使うのはいい事かも
しかし入社してすぐ使うとなるとね…自分に合わないから辞めるのは悪い事ではないが…礼儀ぐらいちゃんとしよう。
退職代行というサービスが人気。若い人が気軽に退職ができ、そんな人が増えると企業側としても育てる必要がなくなる。強いモノとAIだけで社会が回るようになる為、作業員は学歴関係なし。
社員を保護するよりも流動性を高めた方が全体にとっては競争力が上がると思うんですけどね / (マネー現代)
自分も一生今の場所で働こうとか思わないなぁ。
想像がつかないし。
自分でやれ。的な主張の人は、
強者の理論での物言いで、このようなサービスにすがるしかない、
と、今思っている人の状況を理解しようとしていない。

うつ病をたるんでるとか、精神が弱い、
と指摘するタイプかもしれな...
こんなのが流行ってるのか…
社会人のマナーでもあるし、就業規則にも盛り込まれてたりするけど、退職の意思表示は1カ月前にはなんてのは古いのかな?
引継ぎどうするんやろ?
バイト感覚なんかな?
このビジネスよくみつけたな。
今の若者たちは、1社で定年まで勤め上げることなど、ただの一人も考えていない。「ブラック企業に時間を奪われることが最悪のパワハラだ」という声が非常に多い。自力では辞められない状況に追い込まれた若者は「退職代行」を使うようになっている。
退職代行ってのがあるらしいぞ。これ使え
@moneygendai
@moneygendai この人たち、次の就職先の会社が、退職した会社に「就業状況を問い合わせる」という予想ができないのかな?「代行に退職を頼む」ような人間が辞めた会社より良い会社に就職できるの?
ちゃんと自分で決めよう😀
3〜5万が「コスパ良い」のか…お金持ち…。
おばさんには全くわからない世界。
逃げとしか思えないけど、こちらも割り切ってそんなもんやと思っておくしかないということ。
同年代従業員からラインで明日から行きませんと言われたこともあってそれはそれでおったまげたけど、辞めたい人を止めることこそ無駄。
まあ「慰留ハラスメント」を受けるくらいなら、退職代行サービスを利用しますわな😌
>辞める際の会社とのやりとりなど、ほとんどムダ
>ちょっと上司には申し訳ないかもしれないが、余計な手間が省けるなら(退職代行を)使ってみよう
>時間を奪われることが最悪のパワハラ

礼儀やマナーは大事だけど、こういう考えも理解できる。これからどうなるんだろ
辞める意思を伝えやすい組織でありたい。一方、終身雇用ではないからこそ、お互い別の所属になって「再会」することも増える。その時に、気持ちよく再会できる辞め方をしてほしいし、させたい。
退職代行についてあーだこーだ言っている人が多いけど、実際に多数の問い合わせがあるのが世間の答え。それを利用した人に対して何か言う暇があるなら、企業は人が辞めたくならないように努力しないとね。
“慰留ハラスメント“かぁ
退職代行とかがビジネスで成り立つような時代かぁ。

でもどうなんだろなぁ。
やむを得ない場合はしかたないが…
世の中、色んなサービスがあるんだな~💡
「オトナ世代」ってなんやねん、20代は大人じゃないって見方自体が「あー、あいつらと話すのめんどくせー」感しか生まなそう
まさに価値観が変化してるのが顕著に出てる気がしますね。
20~30代?どうせ代わりがいくらでもいるレベルの人材だろ?わざわざ退職代行なんかに頼まなくても、メールで退職しますと連絡してくれればそれで良いのに。
退職代行に頼る奴に優秀な人はいないんだから。

退職代行「大人気」
業者に頼らないと止められないのは問題だけど、正直無責任な人間は止めてもらってもいいと思う、居ても迷惑なだけだから・・・
端的に言って、あたまおかしい・・
退職代行が人気

私は10年勤めた会社を辞める時、何度も引き止められたし、何度も面談をして結構消耗😣💦

それでも自分で話をしたのはちゃんとケリをつけて、次のスタートを切るため。

自分の中で整理をつけて次に進めるなら退職代行もありかな
こういうのが横行する時点でどうかと思うが、それだけ企業側もあくどいのが多いってこと。こればかり使われれば引き継ぎも何もあったものでもないからな。
退職代行からの通知は無権代理であり効力はない
したがって退職届けとしては扱えない
これを会社ができる
これをしたら困るのは退職したいという人であり、その後一切対応していなければ無断欠勤であり不利益を被るのは退職代行に依頼した人だ
消費者被害であり被害者を生む
仕事柄、退職代行を使う10代がどのくらいいるか、わたし気になります。
鬱になるよりは、こんな方法でも使って辞めた方がいいとは思うけど、これほど多く使われているのはなぁ…たかが辞めることすら出来ない人達の今後が心配
辞めるときってキャリアを考えるいい機会なのに…せめて辞意の第一声は自分で言ってほしい。退職代行サービス使いたい20%はブラック企業勤務とか引き継ぎ不要な仕事とか、どっちにしろ次のキャリアでプラスの印象を与えるものはない。売れない弁護士の小遣い稼ぎ。
めっちゃ売り上げあるな:
>ちょっと上司には申し訳ないかもしれないが、余計な手間が省けるなら使ってみようか。若者にとってはそれが合理的なだけで、何の悪意もない。アンケートでは20代の約2割が「使ってみたい」と回答。

退職代行「大人気」、20~30代に広がる「コスパ意識」 @moneygendai
「上司に気を使って言い出せずにいたり、調整に労力を割いたりするくらいなら、お金を払ってさっさと辞めたほうがいい」…辞めたくても辞めさせてくれないとかいろいろあるんだろうけど、引継ぎぐらいはちゃんとやるべきだと思うけど…私には関係ないからいいんですけどね…
@moneygendai 公のことに限らず「無駄を切ることは正しい」が浸透した結果だね。
これはすごいですね。こういう考え方がさらに増えていく気がします。
さらに次世代はどうなっていくんだろうか...楽しみだな〜
「辞める際の会社とのやりとりなど、ほとんどムダ」と考えて利用。

転職経験がある身としてはわかります。
代行って
「自分ではどうしようもないとき、手が回らないときに使うもの」
っていう認識。
運転代行とかパソコン設置代行とか。

個人的には「なんとなく」で使うものではないかと。
交渉がこじれたときのセーフティネットとしては退職代行は良いシステム。、
だから最初からこれを使わずに、もっと気楽に退職交渉すればええねん。
俺も交渉成立したけど、その後の上層部の困惑ぶりをみるのは愉快w
こういう事業てニーズあるの?どんな世の中やねん!
いらっとするなぁ。
部下だからという理由だけで理不尽に時間を奪ってくる無神経な年配は、どんどん淘汰される流れにありますね。
確かに会社側が厄介な場合、辞めるのも相当大変だろうなーとも思うけど、キャッチフレーズを見るにこれ自分の仕事の引き継ぎとかもなしに辞めるってことなのかなーもしそうなら無責任すぎる気もするけど…
今更なんでしょうけども、同じ社会人に対して「オトナ世代」って立場作るの気持ち悪くないすか。オッサンですよ。
引継ぎぐらいさせるカルチャーにしてほしい / “ | 講談社(1/5)” (24 users)
人事の目線からしたらたまらない。結果ではなく過程に問題がある。
» 今や若者にとって退職はごく普通の選択肢である。…そんな彼らからすると、辞める際の会社とのやりとりなど、ほとんどムダでしかない。 | 講談社(1/5)
これは考えされられる記事!

時間を奪われる事が
最大のパワハラと感じる感覚は
凄く理解できる
今のところ退職代行を使った人はいなかったけど、どんな感じで来るのか気になるなー。笑
こういうサービスが流行るってどうなんだろなあ。

まあ確かに会社を辞めるって伝えるのは勇気がいります。

でも、その後の人間関係とか色々考慮したら自分で伝えるべきだと思うんですよね。

もちろんやむを得ない理由の人もいるので、一概には言えないですけどね。
取引先の温厚な営業さんが、後輩に退職の相談をされたので、上役の様子と業務量を見計らって1ヶ月位で辞められるようにと段取っていたところ、ある日突然来なくなったと。
傍目にもひどい落ち込みようだった。

いずれ法規制される気がする。
根性論を語るのは好きではないのだが、どうしても退職代行で会社を辞めた人が次の会社で活躍するイメージが湧かないんだよなぁ…
「慰留ハラスメント」はじめて聞いた!
慰留ハラスメントの横行が利用の促進させてるのか( ・∇・)
突然やめるっていうことはまあそういう上司、そういう会社だったということを反省したほうが良いんだよな

@moneygendai
途中リスティング広告の話だった
「コスパ意識」
退職代行の是非は置いといて、若者は人生に真剣

若者は自己責任感強いよ、本当に

失われたナントカを経てきている僕達は
バブル経験してきている大人たちとは前提が違う
元リクルート社員でツナグ働き方研究所所長という人が非弁についてなんにも意識しないで記事書くのは仕方ないのかね?
雇用側からすると今後は期間中は確実に辞めない外国人という選択肢に進むのでは…。
退職は自分で言わなければいけないと誰がいつ決めた?そもそも辞められるような会社を作っているのは上役達だというのに。

退職代行「大人気」、「コスパ意識」の恐ろしさ
1年や2年で転職を繰り返して何も身につけず同じレベルのままでいる人も多いな。辞めたくても辞めさせてくれないところにはこうしたサービスは必要。
初めは「お金払うぐらいなら自分で退職手続きしたほうが良い」と思っていましたが、この内容を見てみるとかなりコスパが良さそうですね。
そもそも自分は退職は代行していいという事自体知りませんでした。勉強不足ですね☺️
これ、いつまで料金とって事業として運営できるかな。
普通に上司に話しして辞めれなくて代行使うのは分かる。最初から代行とかメール一本とか「最低限」を目指すのは戦略的には上策とは思わないな(専業主婦になるとか業界から足洗うなら分かる)。
退職代行サービスを「コスパ意識」で捉えている人もいるようです。まぁ、20~30代に限らずにこういうタイプの人は全世代にいると感じるので、取り立てて「最近の若者は~」といったことは僕は考えません。にしても、何でもコスパ・コスパって笑
学生が全員「自分のキャリアのつくりかた」や関わり方を意識するようになったとき、採用選考時のマッチングのあり方もまた相当な変化が訪れるのだろうな。よりキャリア採用に近づいてくるのだろうという気はするが、その分さらに学生時代の専門性が問われるのかもしれんな。
しょもーなー。
社会に対して向き合えないだけやろ。勇気とか根性って言葉は嫌いだけど必要な場面で向き合うことを放棄するやつはずっと逃げ回れ!金で済まない時はさぞ難儀だろうさ。
退職代行なるサービスがあるのか‼️

こんなビジネスあったら流行るのもわかるな。。。

私は使わないけど、世代間の意識の差で、気持ちはわからないでもない。
むしろコスパ悪くないか?と思っちゃうけどなぁ
本当にヤバい会社はこういうの使わないとダメなのかもだけどそんな会社に入ったのも自分じゃんって思ったり、、
就活時点から若者をぞんざいに扱ってるのに代行を使わざるを得ないブラック企業などを放置してきた結果なのにこの企業側の被害者面はなんなのだろうか…
まるで退職そのものが悪であるかのように退職者が責め立てられる「慰留ハラスメント」って...やばいな

退職することは悪ではなくむしろ良いことです

ちょうど今日はこれについての記事なので、ぜひ読んでみてくださいね
退職の話を最初にするのは概ね課長とかだと思うのだけど、意向が総務に伝わるまで1ヶ月弱かかる。課長、部長、本部長と各段階で「考え直してくれ」となるから。そこからようやく具体適な引継ぎ、手続きへ。要するにクソ面倒くさい。
若者が退職代行サービスを使う理由について分析した記事。比較的良心的。
一方的な若者Disではなく、そもそも「慰留ハラスメント」があるせい、また価値観の違いで年長者が歩み寄らねば、というのは真っ当で好感を持てる。
手続きとかその後が大丈夫なのか気になる|
ちゃうねん、こっちだって金払ってまで動きたないねん。
こうでもしないと恫喝か情を絆すようなやり方とってくるやつらが多すぎなんだよ。そういう所から自覚を持て大企業。
もっと見る (残り約225件)

記事本文: 退職代行「大人気」、20~30代に広がる「コスパ意識」の恐ろしさ(平賀 充記) | マネー現代 | 講談社(1/5)

関連記事