TOP > 政治・経済 > 躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(小川 匡則) | マネー現代 | 講談社(1/5)

躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(小川 匡則) | マネー現代 | 講談社(1/5)

388コメント 登録日時:2019-07-19 06:54 | 現代ビジネスキャッシュ

消費税が10%に増税される「Xデー」がいよいよ10月に迫ってきた。いま現実に消費税が10%に上げられた場合、日本経済に壊滅的な打撃となりかねないことはすでに多くのエコノミストが指摘している。しかし、現在行われている参議院議員選挙で「消費増税」が大きな争点になっているとは言い難い。それどころか低投票率が予想される極めて低調な選挙戦となってしまっている。そうした中、...

ツイッターのコメント(388)

消費税増税を許す国民が疲弊するのは当たり前。約半数の国民が無投票。山本太郎は、政治は変えられると叫んでる。それを実践したいと強く共感します。
申し訳ないが、宮殿か何かのようなご自宅にお住まいの方から何を言われても、日本ユニセフに大事なお金を寄付する気にはなれない。
山本太郎氏も「消費税廃止にするための財源提案」はちゃんとやってるんだけどなぁ…。
これは今年7月の記事ですけどね。
あー 根本的な事言うと安倍政権が増税を実行したのは財源確保ではありません。財務省への忖度です。日本が未だに借金まみれなどど財務省も思ってません。

消費税を無くす方法は財務省を再構築し既得権益構造を無くすロードマップを語れないと絵空事で終わる
欧州では消費税は『贅沢税』。生活必需品には課税しないのが基本。英では教育、医療は勿論、映画・演劇・コンサート等は非課税。食料品や出版物、交通運賃、医薬品、子供服などはゼロ税率。
消費税を廃止しても所得税と法人税の累進性と最高税率を元に戻せばお釣りが来るって言ってます。
今更この記事を読んでた俺
れいわサッポロの演説めずらしくテレビでやってた。
「消費税0」は放送するけど
法人税のことは一切触れない!
スッポンサー!
消費税収は「大企業のフトコロ」に消えていく」
大企業に対する法人税の累進課税はより日本の経済成長を停滞させる要因になります。
大企業の生産拠点が海外に移り、その煽りで中小企業への受注が減るからですよ。簡単な話じゃないです。
構造的には

「既得権者に儲けさせる」
「庶民は奴隷」
「儲ける能力の無い奴はエリート既得権者の下で大人しく働いとけ」
「奴隷福祉はそこそこやるからさ」

俺たちの給料は税金。
どんなカタチでも税収増なら安心なんだよねー

銀座で乾杯、みたいな。
@kantei

消費税は0%に出来る
消費税収の9割は法人税減税に回り
1割が社会保障費に充てられる
大企業は収益を、株の配当金、役員報酬、内部留保で確保
消費増税は消費不況を更に悪化させる
消費減税することが真の成長戦略で
少子化を回復する方策
それでも消費増税強行するつもり❓
小川 匡則週刊現代記者 @moneygendai
メモメモ。
れいわ新選組への違和感を覚えることもありますが,この主張は全うです。消費税は廃止,ないしは少なくとも一旦税率0%として,法人税をしっかり引き上げて「内部留保」を吐き出させるようにすべきです。
@senenhirotta 想田監督が示したソースはこれ。
山本太郎がそういう試算「も」あると言った、というだけ。
要するに消費税導入前に戻して、法人税と高所得者の所得税を上げる、ということ。
こんなソースでは一ミリも信用できません。
消費税廃止はできます。可能です。もともと消費税はなくて、豊かになりつつ日本はやってきたのです。元に戻しましょう。いまの消費税増税は、貧乏人に増税して金持ちや外国人投資家にくれてやる制度です。消費税廃止は奴隷廃止です。山本太郎は当たり前を訴えているのです。
いいね❗👍>
デフレ脱却は消費税廃止が一番有効でしょう。大企業の内部留保が506兆円もあるのに、法人税率を下げるために消費税を上げるのは、公のやることではないでしょう。日本の銀行も大企業も有効にお金を回す能力はないわけですから、デフレを推進して経済を悪化させるだけです。
よく消費税廃止したら財源は?
と言う人たち。
ちゃんと話をきいてほしい…

目から鱗!
私も消費税は仕方ない…て思ってたけど山本太郎さんの話を聞いたら目がさめた気分!
そして政治が楽しくなった✨
政治は生活と直結している
れいわ新撰組を、どう思うかに関係無く、消費税について、海外と比較しても、どうなのかの認識を正す為に、是非とも一読して欲しい記事。
消費税をなくすより、所得税の非課税下限を引き上げてもらえないですかね。そっちのほうがいいと思うんだけど。どうですか?

@moneygendai
菊池英博氏の議論が下敷き。心情は分からないでもないが、誤りが多すぎて何から指摘すれば良いか分からない。天下りエコノミストが経済学者を名乗る害か。
消費税が無かった頃を知ってる身としては無くても世の中は回る、に同意出来ちゃうんだよなあ。物品税復活と法人税増税で賄えるって言う話も。
自民も最大野党も消費増税を決め。それを国民が選択した。
手段経緯にかかわらず、それ以上でもそれ以下でもないでしょう。

@moneygendai
消費税は分厚い中間層を前提とした税制だった。しかしこれだけ格差が広がり、担税力のない人たちにさらなる増税を強いれば日本は益々、衰退する。消費税還付金も速やかに開示させよう!
>消費増税前に読んでおきたい記事。...
想田 和弘
18分前 ·

消費増税前に読んでおきたい記事。...
@moneygendai ★政権を獲ったときの準備をいまからすすめてほしい。米大統領並みのSPをつけて暗殺防止とか。
「イギリスでは教育、医療はもちろん、映画・演劇・コンサートなどは非課税。食料品や出版物、交通運賃、医薬品、子供服などはゼロ税率です。」
映画、演劇なども生活必需品。いい考え方。
ふむふむ

下げてきた所得税の最高税率を上げる。分離課税をやめて総合課税にする。法人税にも累進性を導入する。これらの税制改革をやれば、財源は29兆円担保できるという試算もある。消費税を廃止したとき、いくらくらいかかるかというと20兆円。お釣りがきます
@moneygendai
「「欧州では消費税は『贅沢税』という意味合いが強く、生活必需品には課税しないのが基本です。例えば、イギリスでは教育、医療はもちろん、映画・演劇・コンサートなどは非課税。(続)
資本主義の否定では🤔💭
この記事を書いてる方が増税反対なだけでは。
読んでみました。読みましょう。
「日本はすでに世界的に見ても「消費税負担の重い国」になっている」
「初年度、物価が5%以上下がり、実質賃金は上昇、景気回復へ。参議院調査情報担当室の試算では、消費税ゼロにした6年後には、1人あたり賃金が44万円アップします」

@moneygendai
消費税を止めるためには消費税導入前に戻ろうという話だ。下げてきた所得税の最高税率を上げる。また、分離課税をやめて総合課税にする。法人税にも累進性を導入する。儲かる時には税率は高まるが、儲からないときには負担が低くなる。これが一番真っ当な取り方……
みんな読んで✨✊
🐾をつけよう
🐾
MMTの話がきれいに消えてますがな。
いや~変わり身速くてびっくりするわ。

@moneygendai
優れたMMT(というか財政政策)の記事を書かれていた小川匡則さんによる、消費税廃止の有効性と可能である理由。こちらも見事だが、7月19日の記事なのか。今さら気付いた。
@burung_biru2011 話を聞こうとも調べようともせずに財源なし財源なし連呼してんじゃねーよ
非現実的と言っておられる方へ届け。

moneygendai
@21stKk @saito_yoshitaka もう少し勉強してきてからリプしてきなさい
自分が無知な事を晒してるようなものだぞ。
@sugipeak あれ?参議院選挙では消費税廃止って言ってなかった?w
躍進する#れいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ 負担率が上がるのは当たり前です。ダイヤモンドから紙おむつまで同じ税率なんて不公平と呼ばずになんと呼べばいいんですか?
消費税0はむり, とか言ってる奴, れいわの演説なり政策なりちゃんと調べてから言えよ. ネットで一瞬だろ.
竹下登が行った消費税導入。日本の成長を止めた愚策をようやく廃止にすると叫べる政党が出てきた。

野党は増税反対など企業の顔色見てないで、廃止!と叫べ。

企業も今だけではなく、将来を見ろ!

躍進するれいわ新選組「消費税廃止」がかなり現実的なワケ
そもそも国の借金なんて無い。MMTだけではない。「消費税廃止」がかなり現実的なワケ
@yogo0428x @umetaro_uy こういう事ではないかと思います
欧州では消費税は『贅沢税』という意味合いが強く、生活必需品には課税しないのが基本です。
@nikkoriperie こんばんは^_^
こんなのありましたよ。
"山本氏は税制改革以外で財源を捻出する方法として、「新規国債の発行」も挙げている"
非現実的と言っておられる方へ届け。
なぜ…消費税増税して国をつぶしたいのか?
消費税なくせとは思わないし、山本太郎にもれいわにも入れてないけど、法人税はちゃんと取って欲しい。
正直、大企業の人と仕事すると、多分人は優秀なんだろうけど組織としての生産性があまりにも低すぎて毎回絶望する。
いくらでも改善の余地があるんじゃないかな。
なるほどね?これをみると納得しました
まぁこれをどれだけの人が理解してるかだけどね
法人税(金持ち)っていうのは語弊がある、法人税を少なくすることで国内に企業を保ちやすくするためにしている事だと私は解釈し...
「消費税収は「大企業のフトコロ」に消えていく」
経済学者も言い始めた。消費税廃止の現実性。
消費税廃止は実は可能性あると思ってる施策だが、法人税高くしよーぜは持って来てるデータ的にもミスリードやな。

世界的にみてってなら、別に普通の水準やで。

それよか日本全体で企業の内需投資がほとんど無く、有っても対外投資ってのが問題やと思うがな。
@nikkan_gendai @HUmrbqTOEgT78I1 社会保障は?財源は?と思った方はこちらの記事がわかりやすいかと思います。



記事より山本太郎氏の演説が一番わかりやすいですが。
「消費税廃止」がかなり現実的なワケ
「1989-2014年の消費税の累計282兆円に対して、法人税 減 税 は累計255兆円。実に消費税収の9割が法人税の減税に充てられてきたという衝撃的な事実」
基本的にイラストやYouTubeに関してのツイートが主ですが、少し政治のことに興味がありツイートします。
ほんとに消費税がなくなれば液タブ買える...
「実に消費税収の9割が法人税の減税に充てられてきたという衝撃的な事実が浮かび上がってくる」  @moneygendai
ヤフーニュースを見返すと、消費税10%が確定してしまい、改めて悲しみ。
@moneygendai

諸外国と比較すると低率に見える日本の消費税も、他国では普通の”生活必需品非課税”となっていないがために、その実『消費税負担の重い国』になっているという事実。
@moneygendai 「消費税廃止」を実現することはできる。財源もある。そもそも30年前までは存在しなかった税なのだ。
れいわに投票すべきだったかなw
@364_michi 日本の消費税は命に関わる食糧品までもが一律だから8%でも高く、昨年の国税収入に占める消費税の割合は27.9% (イギリスは21.1%)ということ、法人税の引き下げとセットで引き上げられた消費税の約九割が法人税の穴埋めに使われていたことなどご存知ない方が沢山いそうです
メモ
「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(現代ビジネス)
確かにそうですね。もっと自分も勉強しなきゃなーでも日常を必死に生きている国民はそんな時間ないよね。。悲しいかな、それが現実。

躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(小川 匡則) | マネー現代 | 講談社(1/5)
知ってる?

日本の消費税、実は高い
@kinikida22 山本太郎氏があまり信用されていないのも、うなづけます。ただ、消費税収の9割が法人税の減税に充てられてきた経緯があるんですよ。そのことがほとんど認知されていないことにも問題があると思います。
どうして日本人はそんなに高い消費税を課せられて黙っているんだ!
先に読んでおけたらよかった。

@moneygendai
この記事が良い記事だと思ったが、選挙中でツイート出来なかったので、今ツイート。
消費税10%が何故高いか、0%にするには、など具体的なことが多いのが良い。
今更だが
【実に消費税収の9割が法人税の減税に充てられてきた】

さてさて、後はいつもの傍観
ーーーーーーーーーーーーーーー
しかも、私がいま読んでる中野剛志『奇跡の経済教室』が説くには、有効なデフレ対策はほぼ全部政府がこれまでやってきたことの真逆らしいです。
分かりやすい上に、論理的にも納得がいくよ。
>

躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(小川 匡則) - マネー現代 - 講談社(1/5)
奨学金や社会保障に回るわけではなく、消費税増分は企業の内部留保をさらに増やすと考えると分かりやすい。- @moneygendai
れいわ~ は置いといてさ、記事の内容が矛盾が多いよね? 消費税20%ちかいドイツの人に、(現状8%の)日本はなんでそんな高い消費税で黙っているのか って言われた辺り、有り得ないだろ!!
@moneygendai
躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(現代ビジネス)
(・ω・)野党が政権取っても消費税の廃止はないだろね だって良い財源をみすみす簡単に手放すとは今の政治家が思えない 日本は消費税以外の税金の方が多いから
別に自分は左な訳でも右な訳でもない。ただこの世代間格差や世襲等の生れながらにした、そして保育や介護等の賃金で冷遇される職業観差別を正したいだけ。右や左で無く、上下なんですよ‼️
現実は簡単ではないけど、決して「非現実的」ではないです。
今直ぐに出来なくても構わない。
現実出きる公約を示しておきながら、勝ったら政策転換する嘘つき政権は、それ実現以前の問題。
消費税廃止に関して記載されている。
世界一税金が高い国は日本 との話は、元財務省官僚の記事で読んだ。
今のアベノミクスが上手く行ってないのに、なぜずっと強引に推し進めてる理由はなんなんだろう?PDCAをどこで回してるのか?分からん(笑)
実に当たり前の事を山本太郎氏は言っている。

増税分は法人税減税や米国からの高価な購入物へと化ける。
一律に課税されても低所得者への永久的還元策はなおざり。
消費税は廃止できる
結局前々から分かってた。大企業優遇。中間層(特に給与所得者)いじめ。
ケルトン教授の2daysにも取材に来ていらした週刊現代の小川記者の記事。菊池英博先生にインタビューされています。小川記者の記事は、産経新聞の田村秀男さん同様に注目です!
@moneygendai
消費税増税分が、法人税減税に
使われてたなんて😡😡😡
これまで消費税に反対する野党に対して、じゃあ代替の財源は?と安易に反論していたけど、これが事実であれば、これまでの自分があまりに不勉強だったということ。
れいわ新選組、山本太郎のことをややバカにしながらYouTubeを見たけど今は彼の言葉を信じます。国民の声を国政に揚げてくれそうな現実味がイメージ出来ます。 まずYoutube見てみて。第1、安倍政権何年やってるの?それで景気回復した?自ら答えを出してんじゃん。
「欧州では消費税は『贅沢税』という意味合いが強く、生活必需品には課税しないのが基本です。例えば、イギリスでは教育、医療はもちろん、映画・演劇・コンサートなどは非課税。食料品や出版物、…
消費税廃止したい人
投票先決める参考に
「消費税による税収は私たち一般国民の生活のためになどほとんど使われてこなかった」という事実。/
比例代表は【れいわ】を勝手に応援してます📣
その通り!
法人税のために、消費税を上げるのはおかしい!!
日本は

「消費税負担の重い国」になってるよ!

思い込みを捨てるべき!

イギリスでは教育、医療はもちろん、映画・演劇・コンサートなどは非課税。食料品や出版物、交通運賃、医薬品、子供服などはゼロ税率
もっと見る (残り約288件)

記事本文: 躍進するれいわ新選組、その公約「消費税廃止」がかなり現実的なワケ(小川 匡則) | マネー現代 | 講談社(1/5)

いま話題の記事