TOP > 政治・経済 > 恐怖の進化を遂げた「中国製軍事ドローン」その驚きの実態(部谷 直亮) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

恐怖の進化を遂げた「中国製軍事ドローン」その驚きの実態(部谷 直亮) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

196コメント 2019-03-26 06:29  現代ビジネス

ドローンが戦争を変えつつある。その本質は、ドローンの登場によって、サイバー空間や宇宙空間と同様に、これまで使用されてこなかった空間が「戦闘空間」に変貌を遂げていることにある。大国の正規軍からテロリスト...

ツイッターのコメント(196)

この記事なドローン兵器の写真が既に古いなぁ〜
アメリカから、ミサイル防衛で高いミサイル買っても、中国お得意の安く大量生産できるドローン兵器の時代にミサイル防衛って、時代錯誤だよ。
何千機ってドローンを高価なミサイルで落とすわけ?

@gendai_biz
昨年の記事ですよ。
中東では実践に使われることもあるんですって。
いまは自爆ドローンが厄介らしい。4p目の動画も見てね。

@gendai_biz
@gendai_biz 自衛隊の予算を大幅に増やしてこういう兵器に対して対抗策を講じて欲しい。もしもクラスタードローンなんて出来てしまったら堪ったものじゃない
軍事ドローンってこのくっそ恐ろしいやつな、自分とこに来る武器の製造技術を金につられてエンヤコラだからよいよやれやれだぜ

@gendai_biz
いずれ給電もできる通信インフラを他国の物にしてこんなの飛ばされたら即殲滅されるからな~:24時間以内に3Dプリンタで製造→前線投入  @gendai_biz
ドローン最強説は私も支持している。
端的に言って核兵器に数段劣るが匹敵するレベルの軍事革命。それ故に使用に対して忌避的になっているのではないか?実際にはたくさん使用されるだろう。ドローンで全てが変わる。
これか。中国の危険なドローン兵器😂😂米海兵隊は既に、全分隊にドローンを続々と配備している。偵察ドローン「ブラックホーネット3」

米軍がすでにドローンを【切り札】か。ドローン。軍事ロボはターミネーターになりかねるから。全て撲滅せねば。
自衛隊にはドローン兵器に太刀打ちする能力はあるのかな?
@gendai_biz
国防にための自衛隊とか、アメリカからの兵器大量購入を「国防バンザイと」評価してる人は、いざ暴力による戦いが起きた時に、権力者が通販感覚でショッピングしたもので国が守れると思ってるのが信じられません。
無人兵器に昔同様、人で挑むつもりなんですよね?
凄いね。これからはステルスドローン母機(艦載機数4~5機)からの多方面多角度攻撃の時代になるな。そうすれば射程距離1000kmを超えても平気。日本は壊滅😅😅
@gendai_biz
ロボット世界一の日本みたいなものは、国防には役立たないみたい…
核でもないしICBMでもないのだから日本にはもっとしっかりしてほしい
完全に周回遅れの日本! @gendai_biz
日本も中国のように、ドローンの攻撃方法と防御方法は検討しないと、戦争になったら、大敗北するぞ。。

3Dプリンターで攻撃用ドローンを24時間以内に作れてしまう。つまり軍事基地近くに自爆式ドローンを大量配置されたら、基地機能を簡単に無効化できてしまいそうで怖い。
@gendai_biz 日本もドローン運用しないと超簡単に国が終わる

国が終わらなかったとしても国民が銃を持ってドローンが飛んできたら撃ち落とさないと行けなくなる
全てはキーエンスのラジコンクアッドコプターから進化したんだろうな〜。
その記事が載ってた雑誌は処分しちまったな〜。もったいなかった。
@gendai_biz
(;´∀`)イージスアショアに空母・・・日本の技術力がダメなんじゃない、日本のお上の発想が時代錯誤。
@gendai_biz
@gendai_biz こういうしょーもない事書くんだから
あまりにも被弾率が高くてこの高度を飛ぶ脅威が皆無になってただけ、1周回ってWW2の頃までの防空戦闘に戻っただけじゃん
@01Kaz20160528 いや、前者の意味のようです。   「今までは『鳥』『虫』そして『電波』にしか利用されていなかった高度15-150mという空間が、ドローンによって活用される、『ドローン前提社会』になりつつある」 これ兵器としての意味じゃないですね。
いい記事。「ドローンは発見が難しい。熱源もなく、大きさも小型、、、通常の地対空ミサイルのレーダーではまず捕捉できない。そもそも民間人のドローンか、兵器かを区別するのは不可能に近い」。 > @gendai_biz
空を制するものは戦争を制する。ドローン戦争激化するだろうなあ。100万円程度買えちゃって1000km飛ぶし。スティンガーよりも手軽だ。

| 講談社(1/5)
いよいよドローン戦闘が戦略の鍵になる日が来たのか
無人兵器vs人間で一方的な虐殺が起こるんだろうなぁ…無人防衛兵器の開発とオペレーターの育成が急務だな
@sasakitoshinao 軍事ドローンはこちらが参考に。

「今までは『鳥』『虫』そして『電波』にしか利用されていなかった高度15-150mという空間が、ドローンによって活用される、『ドローン前提社会』になりつつある」

@gendai_biz
@SatoMasahisa 日本はドローン更新国で
中国はドローン大国…

日本も無人攻撃兵器の開発が必要ですね( ̄▽ ̄;)
今改正しても対処は無理なドローン。だが今攻撃をしてこないてことは今はアメリカの軍事力を追い越すことを優先にしてる。もしそのとき超えるようになったとき、攻撃をするだろう

@gendai_biz
スカイフィッシュやん
@jU8b1EZqXsopB4P @taketak33558932 キラードローンですか。中国製の安いもの使われたと考えている。
・中露はドローン攻撃が戦場を制すと考えている
・10万円のドローンを数百万円のミサイルで撃墜する非対称性
ドローンかー。
@XOPieFszaUHXlgN こうした話を見てF35や空母やイージスアショアで良いか考えて欲しい
軍用でドローン使用が進んでいる中、基地の撮影をドローンでさせろと強弁している野党の議員は、ガラパゴスやろうなあ。野党はここでも勉強不足だね。
@renho_sha 基地上空にドローン、で思い出しましたが、中東では安価なドローンに爆弾を積んで敵の上から落とす戦法が大戦果を挙げているみたいですね
「ドローンの登場によって生み出された新しい戦闘空間は、現状では独占的にドローンが占有し、しかも対応する兵器システムはまだ試行錯誤の段階にある」  | 講談社
この話読んでたら日本は地上イージスに6千億円かけて一発3~40億のミサイル数十発買うというのアホに思えてくるなぁ。
アメリカの貿易赤字削減と、ハワイ・グアム基地防衛の代行という極めて政治的な配慮の購入では
ドローンを「安く」まとめて撃墜できる装備の一刻も早い整備は必要。こちらが装備する必要があるかは別。


恐怖の進化を遂げた「中国製軍事ドローン」その驚きの実態
スゲーな。マジなのか?
@Masaki_ponpoko 注目度をお金の流れで見るなら、やっぱり軍事利用がドローンのキラーコンテンツだと思ってます
ドローンが中東では実戦投入され、攻撃・偵察・観測手段として戦術が確立され、戦地で得た情報をもとにさらなる進化が続く。
実戦経験のない自衛隊にとっては脅威度が極めて高い。
まったく門外だが、面白い記事。軍事用ドローンの層まとめみたいな感じ。空地中間領域って格好いいなと思っていたが、そういえば名探偵コナンの初期の映画で阿笠博士が人類史上初めての虫のロボット作って大金持ちになろうとしてたな。もう世界は阿笠博士の水準なのか。
@martfack 近い将来ロシアや中国の戦場でも見られる光景ですな
驚きの実態。この記事の中国の軍事ドローンの撮影場所のウィンドファームに行ったことがある(たぶん間違いない) →
備忘録として。 /
自衛隊も対抗策含め早急に考えないとだめじゃない?
"結局のところ、対空兵器だけで航空機に、対潜兵器だけで潜水艦に対抗できないように、ドローンにもっともうまく対応できるのはドローンなのだ。"
知ってた。
ドローンを初めてみたときから、平和利用はないって思ってたけど。リアルにマシンガン装備できてるの見ると脅威でしかないな。こんなの数百台襲ってくるんだぜ
軍用ドローンの研究も、日本はしなくてはならないのか?大変だ。
もうミノフスキー粒子をばら撒くしかねえな…という冗談はさておき。
ちうごくドローンに対向するにはドローン先進国であるちうごくを凌駕する技術が無いと厳しいよなあ…(´・ω・`)
費用対効果無茶苦茶に高いし迎撃も困難か。原始的だけど基地上部10mくらいのところに金網でもはっちゃうとか?偵察はともかく自爆は防げそう
探索時に小型ドローンを活用するというのもいいかもしれない
もっと見る (残り約146件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR