TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > Jリーグの「群雄...

Jリーグの「群雄割拠」は本当に喜ぶべきことなのか(小宮 良之) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

13コメント 登録日時:2018-12-09 06:44 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

「どうして、こんなことが起こっているんだ!?」今年9月からヴィッセル神戸を率いるファンマ・リージョ監督は、当惑するように言った。スペインだけでなく、メキシコ、コロンビア、チリなど世界各国で指導してきた経験のあるリージョにとっても、Jリーグの群雄割拠は奇異に映った。...

Twitterのコメント(13)

海外のやり方や状況が必ずしも正しく、学ばねばならないとは思わないけど、今のJ状況が続いたら魅力あるコンテンツにはならないとは思います。
正直、海外のサッカーの方が見ていて楽しいし。
“監督の質”…エスパルスは偶然にも、小林監督とヨンソン監督という全く違うタイプの監督を招聘できました。それによりチーム力が上がったのは言うまでもないですね!!
Jリーグの「群雄割拠」は本当に喜ぶべきことなのか(小宮 良之) | 現代ビジネス | 講談社(3/3)
なんか長々と書いてるけど上っ面だけなような気がする
「同じように、ヴィッセル神戸はファンマ・リージョが監督就任以来、見違えるプレーを見せている。」=>2勝3分1敗12得点12失点/
ぜひにご一読
完全正解で、同意します。
海外リーグしか知らんから驚いてるんやろうけど、 そんな一強のチームいるかな?混戦の方がおもろい気するけど。
いいたいことはわかるけど、ヨーロッパが何もかも進んでるならスペインのイエロはどう説明するのだろう( ・ε・)
チーム編成力の強化が求められる「群雄割拠」のJリーグ かな?
戦術的な能力、そして強化部の重要性 →
クルピ監督の自由放任主義が凶と出て、降格圏にあったガンバ大阪を9月から率いる宮本恒靖監督も先ずは守備をテコ入れ。現役時代にクレバーなDFだったその知性を生かし、ディフェンスを充実。9連勝で残留を成し遂げた。
私は群雄割拠好きだけどね/
以上

記事本文: Jリーグの「群雄割拠」は本当に喜ぶべきことなのか(小宮 良之) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事