TOP > 政治・経済 > 堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(堀江 貴文) | マネー現代 | 講談社(1/4)

堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(堀江 貴文) | マネー現代 | 講談社(1/4)

大きな反響を呼んだ堀江貴文さんの“お金の特別授業”。『マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ』から期間限定で公開するインタビューをお届けする。...

ツイッターのコメント(38)

『ノリよく、たくさん経験しよう』
『行動が信用になる』

アイデアに価値はない。
「ノリよく、行動した経験」にこそ価値があり、
それが信用に変わる。
機械化して、仕事の大部分がなくなる。創造的な仕事しか必要なくなり、その人たちだけがお金を儲け、使う。失業者は増えまくり、最後はベーシックインカムをあげて生活だけはさせてあげる。働きたい人だけが楽しい仕事をする。そんな世の中になるのかな…。
9年前の福島が復興の目処さえつかないのに、退廃極まりと残念だ。
遊びの達人が成功する時代は本当にすぐそこ近い未来に必ず訪れるだろうな。余暇を余すことなく楽しめる人になりたいと思う。
今をたくさん感じること。
これすごいわかる。
令和時代の若者達に向けた面白く遊び倒す事が大切な記事と感じました。!?
以前は、あまり納得感が無かった「遊びの産業化」なんだけど、結局、アイデアより大事なのは実行力っていうのは誰でも分かってて、でも言い訳が先行して行動する人が少ないから、考えたことを形にした人、行動した人が、本当に評価され、信頼されるってことよね。行動!行動!
ホリエモン@takapon_jpの「遊びが世界の一大産業になる」という記事。「『信用』と『行動から生まれる体験』が人生を豊かにする。信用は行動した者に集まる」という話に共感。オモロいと思ったことにどんどん時間・エネルギー・お金を投資して行動していこう!Life is Game!
綺麗なホリエモン(しれっと原発とか火種は撒くけど)
結局思うのはこういうとこなんだけど、自分の考えてることも受け売りなのか何なのか分からないな
考えも所有するものじゃないし不要な話かも〜シェアだ
素人革命の時代がすぐそこに来ている。
自分自身のパンドラの箱を開けて前に進もう(^-^)/
〝やりたいように動きだし、それまで「遊び」だったものをビジネスに変えていく個人のセンスが、信用ひいてはお金を生みだしていく時代になりつつある。〟
パチンコ、パチスロって、カジノを超える遊びの最先端だと思ってるんだが、俺だけかな??

否定する人は、テレビ、マンガ、アニメを否定してきた層と同じのイメージ。

堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(現代ビジネス)
『人生を豊かにするのは信用、そして楽しい体験を得られる行動だ。 行動した者には、信用が集まる。』

体験に裏打ちされた情報が、信用が得られる。
だからこそ行動。
こうゆう世の中になるのね。楽しみだ❗️
ホリエモンさんに初めて共感したw
「海外には面白い遊びがいくらでもある…広い世界の情報を得るには、少しの工夫とお金で足りる。自分には遊ぶお金も余裕もないなんて、諦めていたらダメだ。」その通りだと思う。/
「遊び」大事ですよね! / 堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(堀江 貴文) (マネー現代)
ホリエモンと遊びを仕事にしてゆきましょう〜🎶
AIの進化によって、既存の事務的な仕事は機械化され、働くという概念が変化していくでしょう。
もちろんもう少し先の話ですが、今でも信用があれば働かなくても生きれる時代です。
動...
本当の豊かさとはって言葉好き
人生を豊かにするのは信用、そして楽しい体験を得られる行動だ。 行動した者には、信用が集まる。信用があれば、お金がなくても生きていける / “堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(堀江 貴文…”
面白い記事。
仕事のように遊ぶ。
これから必要な能力ですね。 / 堀江貴文さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」(堀江 貴文) (マネー現代)
「技術の進歩によってプロと同じレベルの仕事ができる」というのは、身体的・知的な多様性のある人たちとの差もなくなる、ということも意味します。

人の差がなくなる。

:
ホリエモンの新・成功の常識
行動しての結果にしかあんまり価値はない!
愚痴なんて論外だと思う、、、
初等教育の先生は、今後はキュレーターに徹するべきだと思う。あまたある情報からノイズを除去して有用な情報だけ抽出して提示する役割だ。子どもたちの興味あること、才能を伸ばせそうなことを、できるだけたくさん提示して、何を取るかは子どもに選択させよう。
ヒッチハイクは他の人にも勧められたなあ。でも、チキってやらない。自分、ダメだなぁ。
@takapon_jp エンタメが中心になるのは今も昔も同じだと思う。例えば戦国時代から江戸時代に移行していく中で戦争はなくなり世の中が安定してくる中で重要な意味を持ったのが歌舞伎や相撲だったと思う。ただそれとこれから起こるであろう事はほぼ別物だと思う
遊び倒すことは仕事に繋がる。
私が好きな遊びはなんだ…?
堀江貴文さんの人気インタビュー後編を公開しました!(『マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ ビジネス書版』より)
「遊びの体験を仕事に活かすのではなく、遊びそのものがビジネスになる。遊ばないと儲からない、そんな時代になっていく。」
思想的には大分近いんだけどね
さんが語る「近い将来、世界の一大産業が『遊び』になる」
没頭できる趣味探しも、立派な自己投資であり、未来への備えと言えます。 あなたが気になった事はとりあえずやってみよう。
後回しこそがリスク。
遊びがビジネスになるのか〜!
ホリエモンは先見性あるから知っておいた方がええね😙
好評を博した堀江貴文さんのインタビュー記事第2回を配信しました!(『マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ ビジネス書版』より〜)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR