TOP > 政治・経済 > 2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか(週刊現代) | マネー現代 | 講談社(1/4)

2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか(週刊現代) | マネー現代 | 講談社(1/4)

549コメント 登録日時:2019-08-17 06:40 | 現代ビジネスキャッシュ

リタイア世代から外国人家族まで、さまざまな人が住むタワマン。最大のネックは「修繕費」の問題で、見て見ぬふりをしているうちにタワマンが廃墟になってしまった、という可能性もあるのだ。いま、タワマン人気はピークにある。不動産経済研究所の調査によると、...

ツイッターのコメント(549)

真偽のほどはともかく…
キチンと人生設計できてタワマンの価値を見極められる人なら、買うという選択肢はほぼ消滅だよね
それでも憧れ?/見栄?で無理してでも買う者は後を絶たず…
これが日本の経済を「底辺で」回してる人々の実態…orz
労働賃金が上がらない元凶だよね
おそくなりましたが、2020年スタート☀️偶然なのか、周りで不動産購入ラッシュ、それも皆タワマン…大丈夫かな。
香ばしいお話ですなぁー。  @moneygendai
なんとなく目についた記事
これ昨日知ったのですが、確かにぱっと見良いようで、潜在的リスクは他にも隠れてたのよね。

| 講談社(1/4)
面白い、やっぱマンションは賃貸に限るネ
修繕積立金を考慮したらタワマンの中・低層階を投資用以外で購入するメリットはないと思う。その投資用ですら長期的には不良資産化しそう。
管理費、どんどん上がっていくで

@moneygendai
@moneygendai こういうのマンション買う前からわかるもんじゃないのかねぇと思うんだが・・・
住む原発って言い方すごい っていうか当時憧れの的だった団地の今の扱いみてりゃわかるじゃん.
タワーマンションは日本の縮図のようだ。
> 売り手はリスクを伝えない

伝えても買い手が深く考えない場合もあるよね
"簡単には修理することも壊すこともできないタワマン。その姿はさながら「住む原発」" -
明日の多摩ニュータウンか。
カネ持ってる奴は逃げてカネのない人に負債がおっ被せられるわけやな。地獄や。
タワマンではなくても。他人事ではない。→
@moneygendai マンションも一軒家も色々と問題はあるから賃貸のほうが良くなるのかね?
管理組合という素人集団に、大規模建築物の維持管理と数十億の工事発注を求めるのが分譲マンションの実像。マンションに住む人は全人口の一割強。特に都市部では他人事ではないのです。
なんとも恐ろしい現状…。意思決定を自分で行えないのが本当にストレス感じそう…。

@moneygendai
実際にこういう話は出てるけど2022年だとスピード速いなって感じる。むさこエリアのタワマン住み知人はハザードマップ見比べて購入したから僅差で今回の水害は免れたけどスラム化リスクは考えてるらしい。

2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まる
@nomion_nomion タワマン廃墟はすぐそこ

そして武蔵小杉はゴーストタウンではなくウンコタウン化していた()
@moneygendai タワマン住もうかなとか考えてるヤバい奴はスカトロナイトプールとうんこ人狼ゲームを見た後にこの記事読んで反省して
家賃安くならんかのー。。。
@moneygendai
デカイものほどサステナビリティとかメンテナビリティとかを最初から計算に入れとかなきゃ破綻するのは自明なんだよな……

@moneygendai
ディベロッパーにも修繕費の見積もりに対する責任を負担させないとダメですね。
安く見積もりすぎていた部分はディベロッパー負担ぐらいにしないと売ったら終わりです。
@moneygendai
楽しみ\(^o^)/\(^o^)/(*゚▽゚*)
是非実現して欲しい!!
特に武蔵小杉
『売りが売りを呼ぶ負の連鎖が街全体で起こる可能性がある。そう考えると、街が一瞬にしてゴーストタウン化するリスクもあります」』 /
タワマンは値上がりしたら即売却するフットワークの軽さが重要。桑マンは道に迷ったフリをして美女に尋ねる軽さが才能。
予想しえた破局。
アベノミクスと同じ根っこ。
@moneygendai
死ぬまでにタワマンに住んでみたかった。
15年くらいの周期で修繕が必要とは知らなかった。しかも30年以降の計画はないとか…金持ちしか住めないな。
タワマン買いたいって言ってたなーIWK氏…
(現代ビジネス)
@moneygendai マンション良いなーとも思ったけどこういうリスクもある
最初から知ってた。ほらなんとかと煙はっていうじゃない/
大手ディベロッパーなら建てるだけ建てて、後は知らんぷり、ということはないと思う。
でも大規模修繕の修繕費を払えず、空室マンションが増えたら、スラムマンションや幽霊マンションが増えることは明らか。
ずっと前からみんな分かってたと思うけど、僕がこれからもスタジオを持たない理由。
良い場所のタワマン買ったら儲かるかなって思ってたけど、こんな事実…
@moneygendai 「一度建てたら、簡単には修理することも壊すこともできないタワマン。その姿はさながら「住む原発」といえる」
なるほど、ダメだこりゃあ(笑)。
そうなんだ、じゃあ私生徒会行くね /
憧れで手を出すことは愚かな行動と言うことを教えてくれる記事。

しっかり情報収集して予測を立てること。

売り手の言葉は常に疑うこと。

もちろん中にはしっかりとしたマンションもあるとは思うけど。

全部がしっかりしているとは言い切れない
| 講談社(1/4)⁦@WeeklyGendai⁩ | 武蔵小杉の危機
洒落にならない話だけど廃墟になったタワマンってホラーゲームの絶好の舞台だな……。
不動産業界では暗黙の常識
所沢もタワマン結構建ってるけど、10年後はどうなってるかな…?
つまり「賃貸最強」ってことやね。
みんな大丈夫なのかな?
「最大のネックは「修繕費」の問題」 /
タワマンの落とし穴に気をつけろ!笑
@miyappp_9
早速だが、復帰したらーさんの意見を聞きたいニュース。
そういえばうちの近所のタワマンも修繕費がプラス100万円と住んでる人がある日突然言われたらしく、退去者続出してたな・・・。本当の金持ちだけが生き残れると… / @moneygendai
誰も取り壊せる人がいなくて、ある日倒壊なんて結末が22世紀頃にやってくるんでしょうか。
マンションを管理維持するのって難しいんですよ。(笑)
騙されて買うから馬鹿を見るんだよ。よく勉強しましょう。
ランニングコストって安くはない
NewsPicksのコメント欄が気持ち悪い
乗せられすぎでしょ
(頭の体操:完全民営都市ならこういう問題は起きるか。ユーカリが丘とかはどうか)「これまで、デベロッパーは修繕積立金の費用負担を実際の想定以上に安く設定してマンションを販売してきました」 / “2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか(週刊…”
本質を捉えた記事。自分が住むからこそ、資産価値の保全には注力する必要がある。同時に、売却のつもりがなくても、それを想定しなくていいことにはならない。高額の買い物をしたなら細心の注意を払い続けるべき。 / “2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存…”
苗場見たってわかるじゃん
@moneygendai

タワマンに限らずマンションは賃貸に限るよ。
ローンが終わっても管理費や修繕費を取られ続ける訳だし。
しかも自分で改修しても大規模修繕するときに強制的にまた改修されるって事もあるし。
タワーマンションに住んでもいい人(住んだことで後々損害を受けない人)は
・ホテル暮らし可能なキャッシュフローを持ち
・ある程度身の回りの品を持つ必要があり
・家族での生活機能が必要で
・仮にマンションへの投資やローン残高が気にならない
人だけということだな。
団地の廃墟化はすでに問題になってていろいろ対策も取られてるけど、タワマンはどうなるかねー // @moneygendai
一種のステータスでもなり得るタワマンですが、修繕費まで考えて買う人はほとんどいないということがよくわかりますね。
誰かにスカくじを掴ませるゲーム: @moneygendai
全てワンルームに改装して賃貸で大儲け
2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか|週刊現代

『基本的にマンションは、12年から15年の周期で大規模修繕を行う。最初は外壁の修理などを行い、次にエレベーターや排水などの内部的な不具合を改修する。』
単純計算で1戸あたり約185万円の負担か‥ぶっちゃけ富裕層ならばこの金額感、屁とも思わないと思う。結局ビクビクするのは投資目的で無理している中間層だろうね。
築30年以上の普通の分譲も賃貸もパンパンだし値下がりしてないけどなーこの辺のマンション。 @moneygendai
知らなかった
自分の手におえないことに手を出しすぎなのかな?

つくる立場の人は、終わりと終わりの次の始まりまで考える必要があるね。物質がどこから来るのかも調べていこう🦆
ほんとコレ。武蔵小杉の最初のタワーマンション、10年過ぎてる。14年くらい経ってる気がする。
武蔵小杉中国人多くなったし、タワマンにずっと住む気の人っているのかな?友人も数年前から引越し先を探し出した。
こんな構想怖くて住めないと思っていて正解
マンションか戸建てかを迷ったときのことを思い出す。マンションが廃墟になるって話は70年代から言われてきてるので驚かないけど。
@moneygendai
恐ろしい話だが、最後に取って付けたように「住む原発」とか言うのはなんでだ。
考えてなかった問題…
そりゃぁこんなにバンバン建ててたら…ねぇ?ww

購入して修繕費と住人同士のいがみ合いとか地獄やな😟
自分がタワマンに否定的な理由がだいたいまとまってた。これがあるからタワマン絶対狙いたくないんだよな。 /
大阪市内もニョキニョキ建てまくってて、みんな修繕費の事は判ってて買ってるんだと思ってたけど違うのかぁ。
タワマンだけは買わない方が良い!
多くの人達と共同して不動産を保有することの難しさをこれから痛感することになるだろう。

そして共同所有の難しさがマスコミを通じて露呈するとタワマンは買う人が見つからない状態、資産価値もない負動産へと変化する。
ヨタ記事の煽り文句としてはいい> 一度建てたら、簡単には修理することも壊すこともできないタワマン。その姿はさながら「住む原発」といえる。 / | 講談社(4/4):
確かに修繕の事は考えた事が無かった

2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか(現代ビジネス)
まぁ容易に想像がつく。

タワマンがこれら「時代の波」を経て、乗り越えられる物件だけが残り、他は気持ちよくヒューマンスケールの低層に大減築された東京を見たいけど、生きてないだろうなぁ…😢
あー恐ろし。小規模低層のうちですら高齢化や投資目的で管理組合は難しい事になってるのに。 > @moneygendai
「タワマンブームに火が付いたのは2000年前後のこと。ここにきて重大な問題が表面化してきた。それは、類を見ないほどの大規模で高額な「修繕」をどうするか、ということだ」「なにぶん戸数が多いため、一棟の修繕計画は10年以上、2ケタ億円のカネがかかることもザラ」
これを読む限り、マンションを買う方がリスク高いかんじかな
@moneygendai タワーマンションって10年ぐらいで引っ越し繰り返すような人が住むところかと思ってた
そのまま拡張適用はできないだろうけど、人口減と高齢化を放置したら国に何が起きるか、そのミニチュア版として見ることもできるのかもね。> | 講談社(1/4) -
そうか、2022年がチャンスということか。
日本に不動産を持つのも今はリスク満点ものだと思う。
「築15年、400戸近いマンションに、現在の居住者は3割にも満たない。〜」から数段落離れて「冒頭のような光景が、日本中に現れる事態を想像する人は少ない。」つまり、現存の物件ではなく、誤認を生じさせる文章。
2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始〜
@tabbata の、
修繕費問題については、
どうお考えでしょうか?
低層階マンションだって大変なのにタワマン…そりゃあネェ
今年住宅ローンを組んだ人、共稼ぎなら、ほぼ死ぬだろうね。>
そう、マンションの未来ってやはり良くないんです。
自分んちも他人事ではないのでどこかで出口戦略を設けたい所です。
もっと見る (残り約449件)

記事本文: 2022年、タワマンの「大量廃墟化」が始まることをご存じですか(週刊現代) | マネー現代 | 講談社(1/4)

いま話題の記事