TOP > 政治・経済 > 日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(山下 祐介) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(山下 祐介) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

21コメント 登録日時:2018-05-11 06:58 | 現代ビジネスキャッシュ

地方創生は、人口減少を阻止するための事業だ。それが初手からないがしろにされている。だがその中間点を過ぎたいまこそ、事業のあり方を見直し、まずはその原点に返って、私たちはいかにして人口減少を止められるのか、真剣に考えるきっかけを作らなければならない。そのきっかけこそ、地方創生をはじめる際に各自治体で策定した人口ビジョンにある。...

Twitterのコメント(21)

日本『深刻な人口減少』
まだ、理解出来ないの?
既存仕組み
(まち・ひと・しごとの悪循環)を突き止める事❗️

拡散
Should Japan try to increase its birthrate?
妥当な解決方法だね。
人口減少は今に始まったことでもないし、止められないんだったらそれに応じた策を考えましょう。移民、社会保障の削減、増税などなど。
失敗を認めることを拒むのは安倍政権の前から続いてるお役所文化よ。前任者の成果を否定できないのが間違いを認められないのに続いている。ここらへんは個人の責任ですませてシステムで予防しようとしない風潮に(ry
役人は結果検証をやるべき。政治家はそれをやらせる仕組みを作るべき。 / “日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(山下 祐介) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)”
日本『 』
まだ、理解出来ない愚民が多い!
算数が出来ないのは何故?
既存仕組み
(まち・ひと・しごとの悪循環)
を突き止める事❗️

拡散
少子高齢化は日本だけでなく、これから世界で起きてく問題であることが一点。
テクノロジーの進化の中、世界人口が適正であるかも疑問なことが二点目。
三点目は地球規模の自然淘汰に人間の浅知恵が通用するのかということ…。
「地方創生は、人口減少を阻止するための事業だ。それが初手からないがしろにされている。」
「経済成長を阻害し、個人の自由や権利を制限することになったとしても、適切に規制をかけ」
マジか…ぜんぜん意味わかんねぇ…なにそれ…
個人が困る事には敏感。
全体が困る事には鈍感。
だからじゃないか?
さらっと書いてるけど、

・人口の適正化
・人口のPDCA
・本来生産されるべき人口

って何かえげつねーことばだな。。
なんだこりゃ……。結局政権批判したかっただけか?確かにアベシは地方創生なんて全く興味ないけど、それを差し引いても酷い文章(´・ω・)
「人口減少を止められない場合は?」という前提をそこまでケムに巻きたいのか笑。
。。。無駄に生きてる年寄りを処分すればいいんだよ( ̄▽ ̄)
日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(現代ビジネス)
氷河期世代を見捨てた時点でつんだんよ、、その後
バブル期の反省から消費は悪みたいな雰囲気をつくり若者を無気力にしたからなんよ、、
>どこで人口が生産され、どこで消費されているのかを適確につかむ

毎回思う。多分数字しか見てないんだよ。実際に現場へ行きそこで生活をする。そしたら自ずとやることって見えてくる。表面しか見ないで、あーだこーだ言っても何も変わらん。
とりあえず、高卒や中卒でも活躍できる世界になれば大分違うんじゃないかな。教育にかけるコストが収入に比べて高すぎるのが現状の問題点の1つだと思う。
正直適性がなくやりたいと思う気持ちもないまま無理に勉強す...
人口減少は「若者の恋愛不足」も大きな要因だと思う。
以上

記事本文: 日本が「深刻な人口減少」を解決できない根本理由(山下 祐介) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

関連記事