TOP > 政治・経済 > 金メダリスト・小平奈緒「所属・相澤病院」に隠されたちょっとイイ話(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

金メダリスト・小平奈緒「所属・相澤病院」に隠されたちょっとイイ話(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

14コメント 登録日時:2018-03-18 08:35 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

平昌オリンピックで見事、金メダルを獲得した小平奈緒選手。その雄姿とともにお茶の間の注目を集めたのは、彼女の所属先だった。なぜ病院なのか。理事長が教えてくれたおカネよりも大事なもの。...

Twitterのコメント(14)

今朝インフルエンザの診察を受けたのは、この相澤病院です:
@STOCKEC @k5biEENtHgJKSku 気遣いをうんとする子ですからね🍀
うちの病院も伊勢原射場の近くに家借り上げて「仕事しながらだと中途半端だから」って毎日練習させてくれないかなぁ
ついでに月収1,000万くらいにしてほしい(切実)
いい話すぎる😭
小平さんも色々つらいことあったんだな
って思うと自分も頑張れる気がする😊🍀
小平選手の人間力、素晴らしい。もちろんそれを支える院長も素晴らしい。
ちょっとイイ話だね…(・ω・)ノ
法人税ゼロの社会医療法人でどういう経理処理をしているのだろう?大丈夫なのかな?
なんといういい話。 :
レイシストで歴史修正主義者で利己的な忖度野郎には1ミリもわからないだろうな。
素晴らしい経営理念だと思います
誰と比べて。とかではなくて
聞き手/米田建三(元「アサヒ芸能」記者、元衆議院議員。相澤院長とは松本深志高校の同級生)
以上

記事本文: 金メダリスト・小平奈緒「所属・相澤病院」に隠されたちょっとイイ話(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事