TOP > 政治・経済 > 時間の速さは人によって違う!? 新時代の「時間観」をご存じですか(松浦 壮) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

時間の速さは人によって違う!? 新時代の「時間観」をご存じですか(松浦 壮) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

16コメント 登録日時:2017-09-24 07:16 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

あまりにも身近で、日常生活で意識することはない時間。でもそもそも「時間」とはいったい何なのでしょうか?最新の物理学では、これまでの私たちの感覚からはかけ離れた姿が見えてきているそうなのです。...

Twitterのコメント(16)

詳しくないので良く分からないんですけど「止まっている物体は時間方向に光速で動いている」のに「光速度不変」は確定してるんですね。
「止まっている物体は時間方向に光速で動いている」
理解しきれないけど、すごく興味深い。
「光速度不変」を発見?した、アインシュタインはやっぱりすごい!
「止まっている物体は時間方向に光速で動いている」
言いたいことはわかるけどイメージ湧かねぇ
ちゃんと理解してないのであれですが、1秒の経過は30万キロの移動に読み替えることができる、ということはこのエネルギー量はどうなんでしょう
普通に考えると30万キロの移動にはかなりのエネルギーを使う...
この僕らには体感し得ない不可思議な現象が「三次元」に生きる僕らの限界で、きっと「二次元人」も僕らにとって当たり前の「高さ」を人智を超えた不可逆なベクトルとして消費してるのかな?(門外漢の妄言です)
光の速度と比べると見えてる世界はとてもゆっくりだから普段は気にならないけどね。人工衛星とかはもう普段とは違う世界という事だなあ、ある意味(、・ω・)、
止まっていても実は光速で「動いてる」
面白いなー。不思議。 / (現代ビジネス)
本記事は相対性理論に関してですね。
本書読んでないですが、この題名なら『ゾウの時間 ネズミの時間』の方が適切かなと思いました。

どちらにせよ、時間と空間は面白いですね。人は3次元空間に生きており...
脳科学的に、歳をとるにつれて時間単位の取り込める情報量が少なくなるから、時間の経つ速さは加速していきます。
年々歳をとるのが速く感じるのはそのせいです。 /  新時代の「時...
時間に囚われない面白い視点!! / (現代ビジネス)
止まっていても実は光速で「動いてる」
[現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
以上

記事本文: 時間の速さは人によって違う!? 新時代の「時間観」をご存じですか(松浦 壮) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

関連記事