千葉台風関連の記事一覧

TOP > 政治・経済 > 「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 亨) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 亨) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

38コメント 登録日時:2017-05-31 06:18 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

なぜ若者はYouTuberになりたいと思うのか。承認欲求と所属欲求のメカニズムを知ると、いかにSNSが人間にとって心地の良いものなのか理解できるだろう。...

Twitterのコメント(38)

<大ヒット作品は、「群れる欲求」をみんなで充たすのに最適な、いわば“おみこし”コンテンツ>

改元・即位などのイベントも同様。
みんなで共有できる話のネタ。一発芸系のお笑いもそう。
タイトルだけで納得できる
鋭い視点で人々の気付きにくい不都合を正確に切り込んだ良質な記事。そして非常に分かり易い。
オラはブログみたいな感覚でツイートしてるかな
"誰かを攻撃し、何かを否定するような“おみこし”でも、社会的欲求を充たす機会が乏しい人にとっては、所属欲求を充たせる、またとない機会になってしまうのです"
「いいね!」が欲しい若者と
「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者
「10代“バカッター”のその後」読んだ後にこの記事読むと、若者の注目されたい欲の高まりが余儀なくされているのかなという点と、
いいねが欲しい若者と、日本スゴイ動画にはまる老人


最近のトレンドについてはよくわからんけど
知人の母親が、天皇家まとめ動画を毎日延々と見ているという話を聞いて戦慄を覚える
人類は悪なので滅亡しましょう
ふむ

>所属欲求, 群れる欲求
この記事では、SNSが承認欲求や所属欲求を満たすための安直な手段になっていると指摘。
そう感じることもしばしばある。
「群れる欲求」=所属欲求。SNS上で満たされる所属欲求、「日本スゴい」という大枠で満たされる所属欲求、それらが抱える危うさ。
SNS上の例として真田丸の話も一言。
精神科医でもある「シロクマ」氏による記事。
帰属欲求がSNSと日本すごい系番組に共通するキーワードって視点は今まで自分にはなかった。それを一方的な悪習と断罪せず上手く制御することが重要って論は腑に落ちる。
所属欲求は初めて聞いたな〜。
「承認欲求を暴走させて目立ち過ぎたりプライバシーを切り売りしたりするようなユーザーは、現状のSNSではサバイブできない、ということです。」
“おみこし”の内容とは関係なく、所属欲求を充たせてしまう…。

なるほどなぁと納得。
と同時にゾッとする。

「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 | 講談社(1/5)
認められない、愛されない、それでも行きていける/
「日本スゴイ」番組を嫌だなあと思う人は、内容を見てないのでは。伝統工芸を守る人だったり、下町の職人さんだったり、工夫し続ける企業にスポットを当てたもので、昔からある番組です。
プロフェッショナルや...
主に「現代SNSの現状」を噛み砕いた良記事
記事より「一方向に発信するだけのテレビや、もっぱら言葉でやりとりされるSNSでは、まなざしや沈黙による緩和効果が伴っていません。」 / “「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 | 現代ビジネス…”
この記事を読んでいると、ミスター・ポーゴの「マイミク切ってやる!」は時代を先取りした感覚だったのだと改めて思ったよ!!
日本スゴイ系番組…わしは嫌いやけど(番組の中身と外国人役の吹き替えの声色や演技)父んがやたらにあの系統の番組見るなー。他に海外在住の日本人を取り上げた番組とか。
社会の病理を反映した現象か。

>承認欲求や所属欲求を充たす機会の乏しい人でも、日常生活では誰からも相手にされない人でも、テレビを見ながら「スゴイ日本」に心酔しているうちは、「群れる欲求」が充たせるのです。
日本すごい番組観たくないですから。どのテレビ局も、似たり寄ったりの日本すごい番組つくってて、誰が観るんだろうと思ってたけど、一定の需要があるのだね。
いいね。欲しがります笑 / (現代ビジネス)
インターネットと、人間の本質なのです / (現代ビジネス)
孤独は嫌だけど我慢も嫌、か。
世の中のあちこちで、“おみこし”が必要になっているのをみると、承認欲求オンリーのターンは確実に終わってきているな、と思わざるを得ません。 / “「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 | 現代ビ…”
どこか”さもしい”んだよね。自分の座標軸を持っていないくせに。  『「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者』
自己愛研究の精神科医「ハインツ・コフート…心理的成長…(には)…承認欲求や所属欲求…体験に「適度な欲求不満」や「雨降って地固まる」が成立する関係が伴」う。〉 現代ビジネス
ナチスは国家主義や排外主義でもって「群れる欲求」を結び付けて台頭しました。その際には、当時最新のメディアが大きな役割を果たしたと言われています。
高齢者の認証欲求は、凄いよね。
SNSやテレビで承認欲求や所属欲求を満たす人々 →
- 現代ビジネス[講談社] | 最新記事
以上

記事本文: 「いいね!」が欲しい若者と「日本スゴイ」系番組に夢中の高齢者(熊代 亨) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

関連記事