TOP > 政治・経済 > 現代ビジネス[講談社] > 「経済成長」幻想...

「経済成長」幻想が日本を滅ぼす! 人口減少社会を「希望」に変えていく確かな方法(広井 良典) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

23コメント 登録日時:2016-05-11 07:17 | 現代ビジネス[講談社]キャッシュ

現在の日本において、はたして「拡大・成長」を目指すことが幸福をもたらすのだろうか。人口減少社会では経済成長を絶対的な目標としなくても豊かになれる。この大きな構造変化の本質とは――。...

Twitterのコメント(23)

金額で測られる消費量や生産量が増えれば、国民が幸せになるってわけでもないですからね。

安倍政権の政策は真っ当なものが多いですけど、経世済民というより国の延命という感じがします。
参考:
広井良典「 人口減少社会を「希望」に変えていく確かな方法」「現代ビジネス」2016年5月11日
少し古い記事だけど、そう思うね同感。ただ政府や官僚の施策の拡大路線が、旧い成功体験に捉われているからだとは思わない。中枢に集まる情報を真面目に精査していたら、価値の転換が起っていることは明らか。単に考える能力と観る目がないだけだ。
昨日ツイートした『コミュニティを問いなおす』著者の記事見つけた。
相変わらず独特な文章だけど、一方でこの文章こそ懐かしい。
千葉大教授、社会政策専門
もう止まれないんだよ!滅びる時までなぁ!!
こういう馬鹿が一人残らず死んだら日本はだいぶまともになると思う。
書いてる奴の学歴に経済学に関するものがないw
そりゃ、既にリフレ派に論破されてる滅茶苦茶な話を今さらするわけだw
少子高齢化の中で経済成長しないということは、高齢者一人当りの年金受給額が減って、徐々に生活が苦しくなっていくということでもあるんやけどなぁ。
広井良典 ←京大なのにアホ、こいつの給与に100%課税しようぜ!
化学反応だろうとなんだろうと、定常状態にすることが一番難しい。そんなのできたら誰も困らん。経済成長しなくても良い、なんて奴はなにも考えてない。
/こういう定常経済賛美論について言うと、自分はこれが正しいと思うという信仰告白でしかなく、どういう法制度が必要かという具体性に欠けている。
この先日本がシュリンクしていくのは確実なわけだが、かと言って皆が高度成長の幻想に捕えられているというのも単純化した話で、問題は老いたこの国をどうやって養って行くかというプラクティカルな話なのだ…
駄記事です 晒し上げ
次々に現れる「成長否定派」のインテリさん。怖い、怖い。

やはり、昔流行りました『くたばれGNP』の亜種。
蓮行である。ガンジーの「経済と倫理は矛盾しない」という考えは、二宮尊徳がオリジナルだったのかも…。そしてサルコジが「ポストGDP」を経済学者に託したというのが、フランスっぽくて良い!:
ビジネスパーソンのみなさまどうかこれを読んで そんで俺が社会に出るまでに少しくらい時代を変えてくれ バカな俺には全容が掴めん
「近年、“「経済と倫理」の再融合”とも呼ぶべき動きが、萌芽的ではあるが現われ始めているように見える…」/ 人口減少社会を「希望」に変えていく確かな方法もう過去の“成功体験”は捨てよ
滅ぼしはしないけど(疲弊はしそう)、登り軸以外の価値観があってもいいと思う/ もう過去の“成功体験”は捨てよ | 賢者の知恵 | 現代ビジネス
「24時間働けますか」や資源の浪費などへの批判は正当なのに、大雑把な「経済成長批判」とかの言葉を使うから反感を買うわけで、いい加減見直すべき。 / “ 人口減少社会を「希望」に変えていく確かな方法…”
この20年全然成長を追求してきてないのに成長を追求して不幸になったとか頭大丈夫?政府債務も成長しなかった結果。この手のアホサヨって成長だけでは十分じゃないから成長は悪に飛躍しちゃうんだよね。 / “「経済成長」幻想が日本を滅ぼす…”
ひたすら「拡大・成長」を追求するという方向が、結果として逆の帰結を招いてしまっているのだ。さらに、東京への人口集中が進めば進むほど、それは日本全体の出生率を下げる結果につながる。広井良典さんのコラム。
もう過去の“成功体験”は捨てよ [現代ビジネス[講談社] | 最新記事]
以上

記事本文: 「経済成長」幻想が日本を滅ぼす! 人口減少社会を「希望」に変えていく確かな方法(広井 良典) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

関連記事