TOP > 政治・経済 > プロ野球異聞録 転向——「小さな4番打者」ヤクルト・雄平の決断 入団から7年、投手を捨てた……(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

プロ野球異聞録 転向——「小さな4番打者」ヤクルト・雄平の決断 入団から7年、投手を捨てた……(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

ダルビッシュが尊敬し、エースとして将来を嘱望された男。しかしプロ入り後、ストライクが入らず「投手失格」の烙印を押される。苦悩の末「打者転向」を決断した雄平の波乱万丈の人生を追う。...

ツイッターのコメント(34)

雄平「努力しても必ず報われるとは限らない。でも努力しない人間が報われることは絶対にない」

@gendai_biz
ひょんなことから見つけた5年前のゆーへーさんの記事。
涙出た。
ちょっと古いんだけど、
雄平ちゃんのことをもっともっと好きになる記事😍
やっぱり雄平ちゃんが大好きだ!!

@gendai_biz
雄平の転向のいろんな記事を読んで泣かないことがない。雄平!今年も怪我なく頼むね!///
2014年の記事だけど、読んでボロ泣きしてしまった。やっぱり雄平好きだな。。
昨夜のヒーロー!ヤクルトの雄平、4安打4打点!サイクルまであと一歩(惜)
@irving_kaede
雄平選手もこんな事を以前言われていました。
野球ファンはこれをぜひ読んでほしいわ
ヤフーニュースのテーマ:ヤクルトでこの記事がなぜか出てきて読んだら涙目に…
本当に尊敬するし大好き
少々古い記事ですが、これを読んで毎年新シーズンを迎えます^_^
頼むぞ、雄平。キャリアハイ👍
スワローズ再起のために…頼むぜ雄平!
あれ、、、目から水が、、、
こんなものを発見
俺がファンになった頃の高井投手はずっと二軍にいる選手だったからな
雄平にはこのまま頑張って欲しい
昨日の変態ホームランは真中っぽさが出てた
ちと古い記事だけどいい話やね…。そして真中との共通点、胴長・短足・小太りにワロタwww /
大石くんの打者転向のニュースを見て思い出した記事。努力し続ける才能って一番素晴らしいものなんだと思う。本当にベストナイン良かったなぁ。
ただただ、すごい前述なんだと思う
[講談社] /ヤクルトファンとして高井が帰ってきてくれたことをとても嬉しく思ってます.
うーむ / “ [講談社]”
"覚醒するきっかけとなったのが、当時二軍の打撃コーチだった真中満との出会いだった。二人には共通点が多かった。同じ左打者であり、胴長、短足。小太りの体型がそっくりだった" / “ 転向——「小さな4番打者」ヤクルト・雄…”
「努力しても必ず報われるとは限らない。でも努力しない人間が報われることは絶対にない」
入団から7年、投手を捨てた......
カッコいいよね。
わたしが知ってる姿なんてほんとに小さな小さな一面だけど、本当に、誰よりも早く来て誰よりも遅く帰る、そんなひと。
いやまじですげえ。見習わなくちゃ。 -
日本人では雄平と同じヤクルトの山田、あとは中田のスイングは別格。

「努力しても必ず報われるとは限らない。でも努力しない人間が報われることは絶対にない」

臭いけどいい言葉。泣かせる… / プロ野球異聞...
真中と高井の共通項て笑
雄平すげえよなあ
この前、手にとるのを躊躇しつつも立ち読みしてきた週刊現代の記事がそのまま載ってる^^;
このストイックさを後のスワローズの若手達に伝染して欲しいものだ RT @tsubazoh: プロ野球異聞録 転向——「小さな4番打者」ヤクルト・雄平の決断 入団から7年、投手を捨てた……
プロ野球異�...
努力が報われることを信じやるっきゃないってことですね。 / プロ野球異聞録転向——「小さな4番打者」ヤクルト・雄平の決断
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR