TOP > 政治・経済 > 徹底調査 東京大学「首席卒業」のその後学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

徹底調査 東京大学「首席卒業」のその後学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

「東大に合格した」と言えば、世間から見れば紛れもないトップレベルの学生たちだ。なかでもトップたる首席卒業ともなれば、順風満帆の天才秀才揃いと思える。だがご本人たちに振り返ってもらうと、人生は山あり谷ありのようだ。...

ツイッターのコメント(18)

ちょっと古い記事ですが、東大首席卒業者のその後が気になってググって見たらヒットした記事です。

成績より人が大事、というのが印象的です。

@gendai_biz
栗原さんってイリイチのシャドウ・ワーク訳した人か
2014年5月26日  東京大学「首席卒業」のその後<br />学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか
東京大学「首席卒業」のその後<br />学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか
謙虚な人が多いなぁ。もっと波乱万丈な人がいるのかと思った。:
僕はJAISTの首席卒業だけど、何のプレッシャーも受けたこともなく、その結果、好き放題に適当に生きてるw これぞ鶏口牛後w  →
人に人生有りですな♫

面白くて一樹に読んでしまったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

(笑)
うちの代の総代は誰だったかな。。。私では無いことは確か。>
高学歴の人は周囲の期待に答えようと精神的に大きなものを背負っているのね
全くその通り→「人生を左右するのは、学歴よりも『人』だ」:
どこかでうまくいかないときはある"@gendai_biz: 学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか "
おもしろい。/
これも調査報道なんでしょうか。個人的にはもっと他に取り上げるべき話題に、資源を振り向けるべきだとは思いますがね。:
メモ。〉 現代ビジネス
以上
 

いま話題のニュース

PR