TOP > エンタメ > 【特集】インテルに真っ向勝負を挑むAMD Ryzen! PCゲーマーのためのAMD Ryzen特集 - GAME Watch

【特集】インテルに真っ向勝負を挑むAMD Ryzen! PCゲーマーのためのAMD Ryzen特集 - GAME Watch

19コメント 2019-08-19 11:27 | GAME Watchキャッシュ

そもそもAMD CPUとは何か? GALLERIA AMDモデルを使って新世代のゲーマーが求めるCPU像を解説する...

ツイッターのコメント(19)

若い世代ではないからAthlon64X2のハイコスパにはお世話になりました



若い世代のPCユーザーだと、「AMDのCPUなんて性能がいいの?」ブランドの点で大きく差を付けられ、“AMDを選ぶ”という選択肢すら…
なんとか老人会向け。ここ10年ほどの記憶がないと思ったらそもそも歴史が存在しておらず安心した
この頃はCPUやビデオカード購入に興奮できた
AMD暗黒期の寵児ことBulldozerがバッサリなかったことになってて笑う。 / “ Watch”
こういう風に、IntelとAMDのCPU合戦の歴史を振り返ってからの最新のRyzenの話に移られるとアチアチでさらに興味出てきて試したくなっちゃう

インテルに真っ向勝負を挑むAMD
AMDが伸びてるのは、インテルがこけてるから
今のインテルはバグのせいで性能が悪い
次のPCはアドバンスドマイクロデバイセズ製のCPUにしようかと思ってます(Mac以来🙌🏻)
長々と歴史を読まされた挙句に、次回の報告を待てという、引っ張るだけの記事だった。
読む価値はない。
比較記事かと思いきや、AMD CPUの歴史みたいな記事だったw
この流れだと数年後にはまたインテル優勢になるのでは。
>>
Reyzen特集って割に、随分懐かしい話から始まるなwww
うーん、Athlon64の下りはプロセスの微細化よりも
IPC向上とメモリコントローラ内蔵と
SOIによるリーク電流の抑制がデカいやろ。
まぁ、その後SOIに苦しめられたけど
CPUがカセット状になってた時代か…思えばごく短期間だったけど、L2が外付けのPB SRAM?だった頃で、速度も半分だったっけ。
“ちなみに以前のチップセット4シリーズについては、BIOSをアップデートすることでRyzen 3000シリーズを利用できる。”
いや、BIOS が対応してくれれば B350
マザーボードでも Ryzen 5 3600 動いたで?('・ω・')
続きが気になる。/
”インテルのCPUにするのか、AMDのCPUにするのか、選択肢が生まれてしまった。”
インテルに真っ向勝負を挑むAMD
そもそもAMD CPUとは何か? GALLERIA AMDモデルを使って新世代のゲーマーが求めるCPU像を解説する


アムドーの時代
以上
 

いま話題のニュース

PR