罵声禁止、休んでOK、保護者の負担なし… 少年野球の常識を疑う新設チーム"9の約束" | Full-Count

114コメント 2021-11-25 07:21 Full-count

慣習的な少年野球の常識を取り払ったチームが、徐々に注目を集めている。2021年から活動を開始した「練馬アークス・ジュニア・ベースボールクラブ」。練習中は罵声が飛ぶことはなく、勝利至上主義を否定する。代...

ツイッターのコメント(114)

他のスポーツは「高校体育連盟」に所属するのに野球だけ「高野連」。
練習はジャージで試合の時だけユニを着れるのに、野球はいつもユニ。
野球は特権階級?って不思議だった
「「ばっちこーい!」など野球独特の「ロジカルではない声出しは行わない」」…面白い → | Full-count
「練馬アークスJr.ベースボールクラブ」
2021/04発足

“9の約束”
「罵声や高圧的な指導を完全禁止」

今はよく知らないが試合中のやじにしろ聞くに堪えなかった。酷かった。
コーチングの不在
(野球嫌いの遠因)
トーナメント戦よりリーグ戦
こういうチームマジで増えて欲しい。
その9条が逆、な体育会系まみれなのが体育会系の裾野なんだよなぁ

早く滅んで、その手の手合い
練馬アークスJr.ベースボールクラブ  | Full-count
一度少年野球見てみたら未だにこれが常識なのがわかる。

これが当たり前になってほしい!

その中で勝利を目指すチームが生まれてくると最高ですね。
こういうところから野球界が変わっていってほしいとおもいます。
少年野球ばかりこういう記事が出る不思議。。。
10年以上このような形でやっているフラッグフットボールチームが通りますよー三\__○/ズサー

柏レインボウズも新メンバーを常に募集しています!
こんなチームに小学校の頃出会ってたら今でも楽しく野球やってるだろうなぁ…
 
PR
PR