TOP > スポーツ > 西武辻監督、森慎二さん命日の劇的サヨナラに声詰まらせる「自分の心の中で…」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

西武辻監督、森慎二さん命日の劇的サヨナラに声詰まらせる「自分の心の中で…」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

18コメント 2020-06-28 17:01 | Full-countキャッシュ

西武は28日、本拠地メットライフドームで行われたソフトバンク戦で9回サヨナラ勝ち。3連勝を飾った。3-3で迎えた9回、相手の4番手・泉に対し、2四球と犠打野選で無死満塁とし、森友哉が中前へサヨナラ適時打を放った。3年前の2017年、1軍投手コーチ(ブルペン担当)在任中の森慎二氏が急死した命日を、同姓の森の殊勲打で飾った。...

ツイッターのコメント(18)

もう3年が経つのかぁ。沖縄で試合直後だったもんなぁ。号泣してあんまり寝れなかったなぁ。
つば九郎も毎年ブログで森コーチのこと書いてくれるのも嬉しい。
森慎二さんの命日に劇的サヨナラを決めた西武 指揮官は言葉詰まらせる
今日は、森慎二さんの命日だったんだよね。そんな日に、中継ぎが無失点で勝利できて良かった
辻さんって名監督だよなあ。情に厚いしお話も面白い。---
| フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―
今日は川越さん代打に起用されたし、辻監督も動き出したなぁ👍👍
森コーチも喜んでると思うなぁ
今日の勝利はただの1勝とは訳が違うんですね!
森慎二コーチが体調不良で入院した2017年6月25日、増田達至が福田秀平にサヨナラ2ランを浴びたんですよね。そして今日の命日、サヨナラ勝ちするとはホント良い日になったよ
森慎二が亡くなって3年経つんですね。
試合見れてないけど、リリーフが盤石なのは、2002年の90勝した時を思い出す。
投手コーチの命日に中継ぎ陣が最高の仕事😢

西武・辻監督
森慎二さん命日の劇的サヨナラに声詰まらせる「自分の心の中で…」
森コーチ亡くなったの3年前だったんだ
まだ1年くらいしかたってないと思ってた
>辻発彦監督は試合後、命日のことを問われると「それは自分の心の中で……6月28日だな、という思いはありました」と言葉を詰まらせた。
そうか…

それは勝たなきゃだったね😢
| Full-Count
命日のことを問われると「それは自分の心の中で……6月28日だな、という思いはありました」と言葉を詰まらせた
以上
 

いま話題の記事

PR