TOP > スポーツ > 筒香嘉智が勇気を振り絞った12分間スピーチ 球界の現状に違和感と危機感 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

筒香嘉智が勇気を振り絞った12分間スピーチ 球界の現状に違和感と危機感 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―

28コメント 2018-01-15 08:44 | Full-countキャッシュ

DeNA筒香嘉智外野手が14日、大阪府堺市で野球を未経験の子供たちを対象とした体験会を開催した。筒香は中学時代を過ごしたボーイズリーグ・堺ビッグボーイズの協力を得て、小学生の部「チーム・アグレシーボ」のスーパーバイザーに就任。子供たちに野球の楽しさを伝えるため、野球を通じて世界に通用する人材に育ってもらうため、“育成”の活動に...

ツイッターのコメント(28)

お茶当番、長時間練習、金属バットetc.

子供の野球離れについて、自分の言葉で対応策を発信し続ける筒香選手。素晴らしいことだと思う。
小学生の子供たちがジャンピングスローしたり、グラブトスを当たり前にして、ミスしても指導者が何も怒らない。選手は失敗を恐れずに、何回も失敗して、どんどん失敗しても失敗しても次のことにチャレンジしていく。
野球界全体の事を考えている。球団がキャプテンに指名したのはこういう所を見てなのかな?
これ素晴らしいけど、ここで終わらせたら意味がない。他の選手たちにも声をあげてほしい
この人知らんけどいいこと言ってる。
野球界だけでなく、ラグビー界でも!!
筒香すごい 筒香えらい かっこいい…!| | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―
野球界への問題提起。
ドミニカへの野球留学も絡めていて面白かった。
全ての部活動にも置き換えられる話だ
トーナメント文化変わるといいな。それと大人が不安だから子供達の練習が長い気がしています。
いろいろなものが時代に合ってないということを、選手の立場から言えるのは貴重。
のびのびと✨
情熱大陸の時に去年のスピーチ場面が出てたけど、ホントにまじめ。

自分が正しいと思うことにまっすぐな筒香みたいな人が、超一流層で増えてくれば、きっと変化は加速するよなぁ。
筒香ってこういう奴だったのか。ちょっと意外だが好感は持てる
球界の現状に違和感と危機感(Full-Count)

危機感や違和感とかを敏感に感じ取るひとは、どんだけいるか
高校野球を頂点とする育成の仕方が果たして全てなのか。ボーイズでも子どもたちが楽しみ、能力を高める環境を整えて行かなければ。
 球界の現状に違和感と危機感(Full-Count)
定量評価に傾きすぎの世の中だから、そうなるわね。
その通りです!
正しい つまらんことしてもしょうがないし
つっつよ…素晴らしいよ君は!
この世代ゆとりと揶揄されるけど、広い視野を持ち且つ純粋な人達が多く育っていると思いたい
彼がこういう発言をすることで、他の若い選手も続くといいな
試合しながら泣く子もいるからな(プレッシャーで)
考えたほうが良い
筒香すばらしい。
特に、チームに真剣勝負で経験を積ませたい時には、確実に試合数をこなせるリーグ戦の方がトーナメント戦より好ましいです。
ほんとこれ

それにしてもアメリカの金属バットは本当に飛ばないw
ゴウ様って若いのに考えることが超越してる。野球界の未来が明るいものとなることを一野球ファンとして願います。
以上
 

いま話題のニュース

PR