TOP > その他のニュース > 認知症から逃げるには週に3回カレーを食べよう | FRIDAYデジタル

認知症から逃げるには週に3回カレーを食べよう | FRIDAYデジタル

遠藤医師は、病院の老年内科部長と長寿医療研修センター長を兼務。老年内科は高齢者を総合的に診療する内科だ 愛知県大府(おおぶ)市にある国立長寿医療研究センター。筆者が日本の認知症治療を牽引する同センター...

ツイッターのコメント(15)

カレーは最強やな!
ヘルペスとの相性が悪くて最近カレー控えめなんだよな(泣)たまには食べよう。元々は好きなんだし。:
クルクミンが良いのは確かだとしても、認知症が少ないのはインドの平均寿命が短いからじゃね?


『カレーをよく食べるインドでは、認知症の人が少ない』という論文も出てきているんです
神田橋 條治先生の『発達障害をめぐって』の本の中に、
繰り返し、『ウコンが良い』と、書いてあってすごく気になっていたところなんですよ。
> : >

要するにウンコがキーなんやな。
普段から週3ペースで食べてる私は勝ち組!
ボケたくなければ、とりあえずカレーを食べておきましょう😁
よし、週に3回 に行こう🤨
チーズカレーとシークヮーサージュースですね、週3回かしこまりました。
おお!これはありがたい!
うちのさとみちゃんは大好きなカレー🍛食べてても認知症になりました👵
@IndoCurryKo
もう知ってるかもだけど、こんな記事を見つけました。
海上自衛隊・横須賀・呉・佐世保・舞鶴各市「(☆▽☆)」/
そういえば、カレーって認知症予防にもなるって聞いた事あったな。インド人に認知症が少ないとも。
以上
 

いま話題のニュース

PR