伊集院光ラジオ降板で見えたTBSのマスコミ対応に「時代遅れ感」 | FRIDAYデジタル

11コメント 2022-01-15 08:25|FRIDAYデジタル

ツイッターのコメント(11)

この内容の一端が新聞離れの原因だよ。
他社に舌鋒鋭く透明性を強要する事が多いのに、自らは決してやらない。まあ、よくある事ですね。
確か春馬クン最後のドラマはこの局でしたね
あの当時の事を色々思い出し
何だか😒💢💢
「テレビやラジオといったメディアはこれまで、番組に関して取材をすると、一つ覚えのように
「編成の過程、制作の過程はお話できません」
「個別の案件にはお答えできません」
と繰り返し、何も答えないことを当たり前のように通してきました。」
この雑誌は嫌いだが…こう書かれるのも仕方ないと思う。伊集院さんの発言を聴いてて違和感しかなかった。聴取率トップを何期も取り、有頂天になりすぎたツケか?

| FRIDAYデジタル
伊集院が朝番組を始める遥か前からTBSラジオと言うところはリスナーを置いてきぼりにするきらいがあって、今回の件は正直「ああ、またか」以外の感想はない。→
たしかに。
でも全部説明する必要ある?ってのもありますね。それこそ個別案件ごとに検討すればいいよなと思う。
頼むから深夜の馬鹿力だけはやめないでほしい!
偉そうに言ってるマスコミ界は、終わってます。
伊集院光ラジオ降板で見えたTBSのマスコミ対応に「時代遅れ感」|FRIDAYデジタル

2022年01月15日

テレビ局やラジオ局の対応に、今までずっと腑に落ちないことがありました。それは、「なぜメディアは十分な説明をしないのでしょうか」ということです…
#メディアの劣化の一典型!
以上
 
PR
PR