TOP > IT・テクノロジー > ユーザーエージェント(UA)文字列は時代遅れ? ~「Google Chrome」で凍結・非推奨に - やじうまの杜 - 窓の杜

ユーザーエージェント(UA)文字列は時代遅れ? ~「Google Chrome」で凍結・非推奨に - やじうまの杜 - 窓の杜

114コメント 2020-01-20 07:28 | 窓の杜キャッシュ

 Webブラウザーの種類やバージョン、プラットフォーム(OS)などを特定するために使われている“ユーザーエージェント(UA)文字列”。Web開発者にとっては馴染み深いものですが、これを使うのはもう時代遅れとなりそうです。「Google Chrome」の開発チームは1月14日、UA文字列を非推奨とし、“凍結”する計画を明らかにしました。...

ツイッターのコメント(114)

9月上旬予定なので、そろそろでは。。 |
ユーザエージェントが使えなくなっていくねぇ
Chromeでユーザーエージェントが廃止されるらしくて目が点になってる
ユーザーエージェント自体が消える訳ではないとはいえ影響大きそう
この羅列、Edgeからということなのか
puppeteer でsetUserAgentで適当な設定しても
Browser.UserAgentで「Pending」が返ってくるのはそういうこと?
まじか。独自コミュニティーのアクセス制御で、一部UAを取得して判断してるけど、次のChromeで仕様変更になるんか……
マジか~!
User-Agent は自己申告だからなあ.
UserAgentで足りないトラッキング情報をUA-CHで追加する仕様に見えるんだが…MIPSがARMを名乗ることになる予感がする
ユーザーエージェント(UA)、Chromeで凍結だと...🤔
ユーザが使ってる端末の状態がカスタマーサポートに適切に伝わらないと対応難しいんですけど…。Android4.1以下での標準ブラウザ使ってる人とかもいるんですよ!
UAが複雑怪奇なのは、最初のブラウザ戦争の時にIEが「Mozilla」と入れてなりすまし始めたのが元凶だったような…
これ、既存のサイトに影響デカそうだな
UserAgent使えなくなるんか
Web開発者が最も嫌うワードがタイトルに入っていて、これは読んでしまう。
というマーケティング的な学びがありました。
pc画面でモバイルの確認がめんどくなりそう。。。
フィンガープリントも死ぬのか。
良いニュースだ。
これは、ホントに泣かされた!!
同じブラウザーでも、バージョンが変わるだけで条件を満たせない!ってなったからね~。
15年ぐらい前だから懐かしい(笑)
ああうn.
まぁ、無理くり感ある文字列だし。
navigator.userAgent使うなというわけか
"悪質なケースとしては、自社が有利になるよう、他社製のWebブラウザーを排除するためにUAの判別が用いられる" Google!お前のことやぞ!:
急にQiitaのUserAgentネタの記事の通知が増えたと思ったら、UA文字列凍結するのか。/
マジかー
UAみて環境ごとに出し分ける処理とかめっちゃしてるんですが…
アプリのwebviewでもよく使うが、いったいどこまで影響でるだろう。
マジかー
UA使ってCookie代替しようとしてたログリーって企業なかったっけ?UAなしでユーザー属性を推定できるん?w
ユーザーエージェントは最近使ってないけど知っておかないと危ないわ
これは…!
デスマーチの予感。。。
滅ぶのか!?
threat huntingやログ分析の観点だと困るな〜辞めて欲しい(切実)
UA-CHの策定を早くしてもらわないと非常に困る。
まあわからんでもない /
おおっ。
UAをみてPCサイトとスマホサイトを切替えてるサイト辛そう。
窓の杜: Chrome」で凍結・非推奨に.
IE撲滅運動。
「UserAgents文字列」。確かに、サイト自体が「常に」、機能向上化されてる訳ではない以上、UA文字列に替わる、「サポート機能ベースの、簡略化されたプロファイル」ってアイデアは有用ですね。
-
良さげな感触はあるが、影響もな。まあ、自分のところには影響なさそうだけども。
今のUA歴史的ななんちゃらがあり過ぎて分かりづらい
インパクト大きそう/
殺ったぜ。
なかぬかすごい事になりそうだな…
もっと見る (残り約64件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR