TOP > IT・テクノロジー > 【レビュー】リツイートなどの前後を表示、文脈を把握するためのChrome拡張「近傍ツイート検索」 - 窓の杜

【レビュー】リツイートなどの前後を表示、文脈を把握するためのChrome拡張「近傍ツイート検索」 - 窓の杜

15コメント 登録日時:2017-02-28 07:07 | 窓の杜キャッシュ

 「近傍ツイート検索(twDisplayVicinity)」は、特定ツイートの文脈を“twitter.com”で把握したい場合に役立つ「Google Chrome」用の拡張機能。編集部にてWindows 10上の「Google Chrome」v56.0.2924.87で動作を確認した。“Chrome ウェブストア”から無償でダウンロードできる。...

Twitterのコメント(15)

昔からあったのに知らなかった。非常に便利。
違うんだ、これを入れているせいで検索が捗りすぎるだけなんだ(ぐるぐる目)
今日のお得情報です。
近傍ツイート検索の詳細はこちら( ╹◡╹)超便利。 ▼
こういうの欲しかった。使ってみよう。
入れとくと便利なやつ。
該当ツイートの前後を読める機能はサードパーティ製アプリに備えてるタイプは多いですが、公式Webのみの人には良い機能ですね。
リツイート後のエアリプが容赦なく引きずり出されるChrome拡張。
「近傍ツイート」という言葉、定着するなら使いたいけど「前後ツイート」のほうが分かりやすいかなぁ //
FirefoxでもGreasemonkey用のユーザースクリプト版あり。

あ、これいいな こういうの欲しかった
執筆: リツイートなどの前後を表示、文脈を把握するためのChrome拡張「近傍ツイート検索」
以上

記事本文: 【レビュー】リツイートなどの前後を表示、文脈を把握するためのChrome拡張「近傍ツイート検索」 - 窓の杜

関連記事