Windows 10/11でVPNに接続できない問題が発生中 - 窓の杜

20コメント 2022-01-14 10:02 窓の杜

 米Microsoftは1月13日(現地時間)、2022年1月の月例セキュリティアップデートを適用したWindows 10/11環境で、ベンダーIDを含むIPSEC通信に失敗する現象が発生していること...

ツイッターのコメント(20)

WinだけOPNSense BoxとL2TP/IPsecで繋げなくなった原因がこれっぽいのだけと

Mac影響なし、Winもアップデート適用タイミング依存なので、状況が判るのが少々遅れました

OPNSenseはstrongswan使ってるけど、Vendor ID流す設定だっけ?
なんか会社のVPNのゲートウェイ置き換えたらブチブチ切れてるらしいけどこれも関係してそう
絶対に助けないけどね
10/11でVPNに接続できない問題が発生中/2022年1月のセキュリティパッチが原因で特定のIPSEC通信が失敗してしまう

リモートワークが推奨されている中、これは痛い。
苦戦しまくって原因がWindowUpdateってまたお前かってなってる
"回避策としてサーバー側の設定でベンダーIDを無効化する方法が案内されているが、すべてのVPNサーバーにベンダーIDを使用しないオプションが用意されているわけではなく” / - 窓の杜
【 10/11でVPNに接続できない問題が発生中: 】/勘弁してくれないかな~MSさん…
気になって動作確認しましたが、手元のEdgeRouter X宛は大丈夫そう >>
Update が配信している最新のセキュリティパッチ「KB5009566」があたるとVPN接続に悪影響が出るとのこと
 
PR
PR