TOP > IT・テクノロジー > 法人向け「ウイルスバスター」環境で最新版の「Edge」が起動不能になる不具合 - 窓の杜

法人向け「ウイルスバスター」環境で最新版の「Edge」が起動不能になる不具合 - 窓の杜

29コメント 2020-12-03 09:07  窓の杜

 米国時間11月30日に安定(Stable)版「Microsoft Edge」v87.0.664.52がリリースされたが、法人向け「ウイルスバスター」で起動不能になるという報告が相次いでいるようだ。開...

ツイッターのコメント(29)

OSがちゃんと起動するだけ今回はまだマシだね!
うちの職場ウイルスバスター ビジネスセキュリティだけど何もなかったな、朝から使ってたけど |
どっかの誰かが地獄を見そう
「Google Chrome」「Microsoft Edge」共に最新のパターンファイルで解決 - 窓の杜
ほんと を使うこと自体がセキュリティリスクだよなぁ〜と。

法人向け「ウイルスバスター」環境で最新版の「Edge」が起動不能になる不具合【14:45追記】:
バスターは環境破壊ソフト
ウイルスバスターは前にもデカい問題起こしてたな……🤔
♦️私はウイルスバスターというセキュリティソフトを信用していないし、マイクロソフトの新Edgeはもっと信用していない。
どっちもどっちだと思う。
コーポレートエディションのアップデートが今入って、無事直った。
こんな事は初めてなので、焦った。
ウイルスバスターていうウイルスソフトがまた悪さをしたのか。
「同様の問題が「Google Chrome」v87.0.4280.88でも発生しており、」
>プログラム検査監視パターンファイルを“283080”以降へ更新することで解決するとのこと。また、同様の問題が「Google Chrome」v87.0.4280.88でも発生
社内IT担当の素早い周知で回避!感謝!
「Edge」は解決しましたが、「Google Chrome」でも同様の問題が発生しているようです。
テストとかしてないんかな?
Win10のFeature Updateの対応速度の遅さといい、やはりだめやな...
恐らく同様の理由でChromeも起動できなくなったって話が挙がってきてるし
法人向けの製品で、Edge抹殺したらWeb系の業務アプリが使えんと、企業内の情シスはてんてこ舞いになってそうやな。
ウィルスでなく、アプリバスターしてくれるは、勘弁してほしいわぁ。
いんたーねっとえくすぷろーらーをつかうのです!
穿った見方をすれば、IEやedgeを潰そうという魂胆が見えなくもない。
- さすがトレンドマイクロのウィルスソフト!滅びろ!
もうWindows 10に関してはWindowsの標準セキュリティ (Windows Defender) を入れとけば良いんじゃないの? 初心者が言われるがままにおかしなセキュリティソフトを入れて誤検知で必要なアプリが使えないという副作用のほうが大きくなっている気がする…
誤記ね
古パス→フルパス
これだ!!!
Google Chromeさん疑ってごめんなさい!
数年に一回起こってる気がするのだが
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR