TOP > IT・テクノロジー > 「ペイント」はいまだ健在 ~「May 2019 Update」ではキーボードだけで操作可能に - 窓の杜

「ペイント」はいまだ健在 ~「May 2019 Update」ではキーボードだけで操作可能に - 窓の杜

11コメント 登録日時:2019-05-17 13:25 | 窓の杜キャッシュ

 米Microsoftは5月14日(現地時間)、「ペイント」アプリ(Microsoft Paint、MSPaint)の改善を発表した。「Windows 10 May 2019 Update」ではアクセシビリティが強化されているという。...

ツイッターのコメント(11)

Insider Preview使ってて何ヶ月か前から矢印キーですいーって動く様になったのこれか
位置合わせであと1pxだけ動かしたいとかでも思いっきり動いちゃって苦労してるわ
凄え迷惑、戻せよまじで

スクリーンリーダーとの対話も改善
ペイント3Dなんて…いらんかったんや…!
キャプチャした画像の文字の枠囲いで使ってる身としてはありがたい機能。可能なら、枠囲いだけでも「切り取りとスケッチ」に欲しいんだけどね
これは朗報。 -
Update」ではキーボードだけで操作可能に/スクリーンリーダーとの対話も改善 直線とか書くならキーボードの方が便利そう
MSPaint の引退はまだ先かな?
スクリーンリーダーにも?!
ずっとやりたかったキーボードによるドット打ちができるように・・・!
Microsoft、あれだけ大きな会社なのに、アップデート内容を見てると何か「行き当たりばったり」のように見えるんだよなぁ(環境変数の編集画面 UI を 20 年無視してたのに突然改善とか)。まぁ規模とか関係なくアプリの継続的な開発とはそんなもん、と言う話かもしれないが。
以上

記事本文: 「ペイント」はいまだ健在 ~「May 2019 Update」ではキーボードだけで操作可能に - 窓の杜