Microsoft、2019年1月の月例パッチを公開 ~OSの最大深刻度は“緊急” - 窓の杜

13コメント 登録日時:2019-01-09 14:50 | 窓の杜キャッシュ

 米Microsoftは1月8日(現地時間)、同社製品を対象とした月例セキュリティ更新プログラムを公開した。現在、“Windows Update”や“Microsoft Update Catalog”から入手できる。...

Twitterのコメント(13)

Windows7でSMB送信とかファイル共有が出来なくなるという罠...
Excel2010でファイルを開くと、落ちたりと色々仕事ではまった...
Win10の既知の不具合「サードパーティー製アプリケーションがホットスポットの認証が行いづらくなる」ってやつ、LTE内蔵PCで「モバイルホットスポット」機能を使ったときのやつなんかなあ |
Microsoftが2019年1月の月例パッチを公開しました
緊急と謳ってバグ撒き散らかすやつ
更新山盛り。 - "
確か今月のパッチにはEXCEL2010にやばいのが混じってたような…(
update、インストール→再起動しました。
あと、なんとなく入れる人が多そうな、KB4480970にも、ネットワークドライバがいなくなる問題がある模様。回避策が載ってるので参照してください
Windows Updateはやったほうがいいんだろうけれど、最近、不具合が出ることが多いからなぁ。
と言っても、Windows10は強制アップデートされるから・・・(;´Д`)
Windows月例アップデートの日
Windowsアップデート来てますよ。
(´・ω・`)/~~
"/Office、Exchange Server、Visual Studio、.NETなどの製品が対象
"

「Office、Exchange Server、Visual Studio、.NETなどの製品が対象」とのことです。
今年最初の月例の日。
以上

記事本文: Microsoft、2019年1月の月例パッチを公開 ~OSの最大深刻度は“緊急” - 窓の杜

関連記事