「お菓子のサブスク」で年商40億。困難だらけを乗り越えたタフ経営 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

ツイッターのコメント(74)

国内仕入れが難しい理由の一つ
「始めた当初は誰も商品を売ってくれませんでした。問屋さんからは一見さんお断りと言われたり、とても用意できない金額の保証金が必要だったり、仕入れ先を開拓するのは本当に難しかったですね。」
年商40億。困難だらけを乗り越えたタフ経営
さっき、で取り上げられたの、この女性👩‍🍼だね。
これだけの売上なのに、まったく知らなかった。VCからの調達もしてないんだ。
確か輸出に特化したMLMもあるとかゆってたけど。
こちらは愚直にシンプルに広げていった例なんでしょうね。あきらめないこと、信じること。
外国人社員が7割というのがすごい。マネジメントのお話も聞いてみたい。
5.6年前に見た記憶がある…すご。
日本から世界へ。情熱を原動力に新しい市場を開拓したという好例です。
誰でも出来そうだけど、誰もやらない系ビジネス

アメリカンにローカライズしたのが良かったんだろうなあ( ・´Θ・`)
 
PR
PR