コロナワクチン接種、WHOがブースターより途上国優先を訴える理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

世界保健機関(WHO)は先進国に対し、新型コロナウイルスのブースターショット(追加接種)の実施を少なくとも年末まで待つよう呼び掛けている。テドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務総長は、接種を完了した「...

ツイッターのコメント(5)

WHOがブースター接種より途上国優先を訴える理由。専門家は不平等なワクチン配布はより危険な変異株の出現に繋がる恐れがあると警告。ワクチン接種率が低い国々でウイルス流行を継続させる機会が与えられれば「より強力な」変異株が出現すると警鐘を鳴らしていました。
途上国にはやはり行き渡っていないんだなぁ…
(Forbes JAPAN) 一部の発言、差別では???って思ってしまう。任意としながら、健康的な人と発言するのはいかがなの??
全世界全人類絶対なら、わからなくないけど
テドロス事務局長ってエディター等をしてる渡辺佑さんに似てるなぁ(╹◡╹)
(Forbes JAPAN)
以上
 
PR
PR